-ルクラ-

ノマド、ヒマラヤ山脈へ向かう。カトマンズ→ルクラ/ネパール121205

  • Sunny Garden Lodge(500ルピー/479円)
  • Internet@ カフェ/USB型ルーター

標高2,840メートルのルクラまで飛びました。
管制官なしの空港です。
滑走路が恐ろしく短いのがウリで、飛行機は登り傾斜を利用して止まり、下り坂で飛びます。
空港から望む山が既にヤバい↓
PC058083.jpg
ヒマラヤ、すぐそこです。
意外に暑いです。
 
ルクラに、Wi-Fi無料カフェが数軒あり。
偽物臭いけど、StarBucksもHardRockCafeもあります。
たいしたもんです、こんな雪山の手前で。
先日仕入れたUSB型ルーターも電波を受信。
これまたたいしたもんです。
早速、働いてます。
こんな山の中で。
唯一のメインストリート↓
PC058089.jpg
どんなお茶なんだか↓
PC058085.jpg
昨日買ったスマートフォンで、日本語が入力できるようになりました。
文字入力ですら一苦労してる、時代遅れのノマドです。
 
明日は、標高2,610メートルのPhakdingまで歩きます。
東京の冬と同じ服装で、エベレストのベースキャンプを目指します。
ついでにノマドワーカーしてきます。
今晩の宿です↓
PC068094.jpg
部屋は寒いです。
たぶん夜中は零度くらい。
今晩から、靴下を穿いたまま寝てます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン
  • 昼→ チョウメン (chowmien/焼きそば)
  • 夜→ 何を食べたか覚えてません

アジア サガルマータ国立公園 ネパール ルクラ 国、地域別

トラックバック用URL

ネパール産のワインを飲んで、隊長が死にかけました。
詳細は、のちほど。
 
今日が、今回のトレッキングのLast Runです。
ゴール寸前に少々長い登り坂がありますが、陽気もいいし、のんびり下山してます。
パクディン(Phakding/標高2,610m)から、ゴールのルクラ(Lukla/標高2,840m)まで。

より大きな地図で エベレスト・ベースキャンプへの道 を表示
PC198771.jpg
エベレスト・ベースキャンプから、無事に生還いたしました↓
PC198780.jpg
夜、隊長のちゃこちゃんが死にかけた件です。
晩飯前に、エベレストに乾杯!とか叫びながら、勢い余ってワインを飲んだわけです。
誰にでも出来る偉業を達成したわけですから、祝勝会みたいなものです。
ボトルを開いたのは、「Hinwa」とかいうネパール産のワインです。
速攻でちゃこ隊長に蕁麻疹が発生し、顔が象のようにむくみ始めました。
象印顔した本人の診断では、アレルギーです。
ワインの中に、隊長には危険な葡萄以外の何かが入っていたようです。
エレファントマン隊長が、のどが腫れたら死ぬ、と薄笑いするので、祐子とガイドのラマさんが付き添って、救急病院へ行くことにしました。
病院まで、歩いて三十分。
ものすごく小さな町なのに、病院だけは遠いのです。
ルクラには車もバイクもないので、たとえ危篤だとしても本人が歩く以外になく、救急病院ではありますが、すぐには助けてもらえない構造的矛盾です。
ちょうど三人が宿を出る寸前、宿中が安否を見守る厳粛な空気のなか、晩飯に注文したボクのステーキが、えらく派手な音をたてながら運ばれて来ました。
しかも煙幕並みの煙を棚引かせてます。
僭越ながら、Sizzle感たっぷりのステーキを頬張りながら、三人を送り出しました。
隊長が飲み残したワインもありがたく頂戴いたしました。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 覚えてません
  • 昼→ 覚えてません
  • 夜→ ステーキ。祐子はエベレストハンバーガー

アジア サガルマータ国立公園 ネパール ルクラ 国、地域別

トラックバック用URL

今日は、一日中飛行機待ちです。
 
朝六時に起きて、始発からカトマンズ行きの飛行機をじーっと待っています。
天気晴朗なれど、滑走路手前にある濃い雲が邪魔で、カトマンズからの飛行機が着陸できません。
飛行機が着陸しないと、一人も乗れません。
ルクラの町は、飛行機難民で溢れてます。
 
伯父さんが日本人と結婚したとかいうガイドによると、去年は六日間も飛行機が飛びませんでした。
六日間は、ちょっと暇で堪えられそうにないです。
同じ宿のフランス人グレッグが読んだロンリープラネットによると、飛行機待ちで7,000人もの登山客が、この町に閉じ込められたこともあるそうです。
帰国を焦っている連中は、五万円でヘリコプターを特別手配しています。
五万円払う価値のある用事を持たないボクらは、のんびりしてます。
見方次第では、どちらかが勝ち組で、どちらかが負け組です。
 
近所の「Everest Cafe」でネットしてたら、店内はNo Smokingなのに中国人らしき連中が、タバコを吸い始めました。
ここ禁煙だよ、と声をかけたら、店員が吸っていいと言ったというじゃないですか!
店員の女性に訊いたら、喫煙を許可したというじゃないですか!
どゆこと?
壁の「No Smoking」の張り紙は、何なの?

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ チーズオムレツ
  • 昼→ エベレストハンバーガー。祐子はチップスのみ
  • 夜→ ステーキ。祐子は何を食べたのだろう?

アジア サガルマータ国立公園 ネパール ルクラ 国、地域別

トラックバック用URL

本日の歩いた高低差、マイナス230メートル。
トレッキングとはいえ、下がってどうする?
って感じです。

真っ暗闇の早朝、タクシーを飛ばして空港まで急いだというのに、説明のない飛行機の遅延。

イラ顔で搭乗口をうろつく登山客たち。
お隣のベンチに、五十歳から登山を始めて七大陸の最高峰を制覇したO氏あり。
Yukoとの一時間に亘る立ち話。
三浦雄一郎氏の酸素ボンベは、誰が持っていたのか?
三浦氏の集めた資金は三億円にも上るというが、本当か。
O氏の調理人は、生卵持参で飛行機に乗るようです。
ルクラより先では、生卵すら貴重な世界なのです。

PC047315

十四人くらいしか乗らない小型機。 一番後ろに乗ると、隣はキャンビンアテンダントだし、足が伸ばせていい。

PC047316

この山々の奥に、インドが控えておられます。

PC047318

テンジン・ヒラリー空港。 滑走路は、たったの460メートル。 ヒストリーチャンネルの「最も過激な空港ランキング」で一位にランクされた実力。

三時間遅れの離陸。
窓下は、喉が締め付けられるほど空気が淀んだカトマンズ。
貧しいながらもコンクリート造りの家々。
耕作している様子のない段々畑と小指で引っ掻いたような細い道が山々に伸びる。
この頼りない道を“歩けミスト”のOG君は、ボクらが頼んだ700gのインスタントみそ汁を抱えて、ルクラまで歩いたのである。
雲海を右手にし、十数人乗りの小型機は大きく揺れる。
汗が沸騰し、心臓が締め付けられ、世界一危険な滑走路へ突っ込む。

PC047319

ルクラの町。 山は左から、ドゥットゥクンダ、ヌンブル、コンデリ。

“歩けミスト”のOG君と、握手の再会。
メキシコ以来ですね。
日本から持って来てくれとお願いしていた、700gのインスタントみそ汁を頂戴する。
エベレスト・トレッキングには、インスタントみそ汁が重要な嗜好品なのであります。
午前十時五十分、第二回エベレスト・トレッキング「ゴーキョ編」が始まります。
隊長は、新郎を日本に置いて単身新婚旅行中のチャコ氏。
特別ゲストその一に、アメリカ徒歩横断、日本国道徒歩横断、その他いろいろとご活躍の“歩けミスト”のOG氏。
特別ゲストその二に、自転車世界一周六年目の元プログラマー、ヨシ君。
リーマン時代は体重百キロだったそうで、ご活躍が楽しみです。
一筋の雲もない、天晴れな晴天。

PC047326

中央の山は、コンデリ。 荷物を運ぶ青年。

PC047329

まだ荷物を背負っていない、仕事に出かけるロバ。

PC047330

「マントラ」と呼ばれるチベット仏教のお経が描かれた「マニ石」。 チベット文字です。 日本の居酒屋の店内装飾に真似てはどうでしょう。

PC057367

謎のメッセージ。

荷物運搬のために、ナクと雄牛で異種交配させられた生き物ゾッキョが、背中に大きな荷物を載せて、のそりのそりと気だるそうに街道を歩いています。
愛のない交配のためか、雄のゾッキョは生殖能力がありません。
“やる気”はあるのに生殖できないのか、そもそも“その気”がないのか、それによって人生の悲哀が百八十度違ってきますが、如何なものなのか。
ただただ人様の荷物を運んで人生が終わるのは、悲しき人生やな。
軍の検問所で、カメラのメーカー名を聞かれたのは、謎です。
Ghatで休憩。

PC047342

猿がいたりして、喜ぶボクらご一行。

十三時半、今日の目的地パクディン(Phakding 2,610m)着。
今宵の宿は、個室で200RS(230円)。
ガスのシャワーは、部屋より高い300RS(346円)。
コンセントを使うと、一時間150RS(173円)。
何をするにも金がかかる世の中です。

PC047353

初日の宿。

お湯を注文し、OG君の持って来てくれたみそ汁を飲む。
米から造る蒸留酒“ラクシー”を一杯。
薪ストーブが、心から嬉しい。

拙者のいびきがうるさいと、Yukoが本気で嘆く。
覚悟していたより、寒くない夜です。
あまり歩いていないので、疲れていません。

宿代200RS(230円)
タクシー500RS(576円)
空港のミルクティー80RS(92円)

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ひとりバナナ二本
  • 昼→ 44カレー400RS(461円)/Yuko炒飯300RS(346円)/ミルクティー60RS×2(計138円)
  • 夜→ 44ダルバート450RS(519円)/Yukoカレー400RS(461円)/ミルクティー60RS×2(計138円)

未分類 アジア ネパール ルクラ 国、地域別 ゴーキョ・トレッキング

トラックバック用URL