-マクドナルド-

尻の穴をキュッと引き締めた、下弦の月。ケソン/フィリピン121117

  • Quezon Guest house/一泊1,000ペソ(2,000円/個室)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

マクドナルドで、最後の朝食。
一度、ここのスパゲティセットを食べてみたかったです↓
PB107486.jpg
スパゲティセットの左となりは、ご飯セットです。
ケンタッキーフライドチキンではよく見るご飯セットだけど、マクドナルドではここが初めてです。
 
150ペソ(296円)のオートバイタクシーを二台チャーターし、膨大な荷物を詰め込んで、排気ガスまみれのツーリング。
ダウバスターミナルに到着し、フィリピンで一番有名なファーストフードチェーン店「Jollibee」にて、放尿。
  
「Jollibee」の前で、タクシードライバーたちに囲まれ、「俺んとこ乗らんかい」と恫喝営業されました。
「一人200ペソでマニラ空港まで走る」と最安値を提示したタクシーに、そんなに安いならお願いしようかな、って甘い顔を見せたら、なんだかんだとさりげなく値上げされ、あやうく騙されるとこなり。
幼稚な手口を使う、面倒くさい奴らです。
騙すなら、騙されたとわからないようにやってくれ!
それが詐欺師の矜持って奴でしょう。
 
Eちゃん、JimmyさんとFiveStarのエアコン付き長距離バスに乗り、一路マニラ方面へ。
地下鉄のケソンアベニュー駅前で、戦友Jimmyさんと別れ、三人でタクシーに乗りケソン市へ。
運ちゃんが、なかなかメーターを使おうとせず、こちゃごちゃと揉めました。
宿に着いて89ペソの料金に100ペソ払ったら、もっとチップをくれとだだをこねられたけど、無視。
面倒くさいタクシーです。
そう言えば、タクシーが出発する寸前に、俺が鞄を運んだんだ、と知らないおっさんにチップを強請られて、お前なんか知らん、と言って払わなかったら、窓をガンガン叩かれて、運ちゃんが根負けして20ペソ払ってました。
ホント面倒な国です、フィリピン。
 
「Quezon Guest house」は、フィリピンの宿王(予定)Hase君が紹介してくれた、韓国人ホンさんの宿です。
到着早々、フレッシュフルーツジュースを振る舞ってくれるわ、美味しいポトフをご馳走してくれるわ、のサービス満点の歓待。
 
晩飯は、275円のちょっと塩辛いステーキを、がっつんがっつん食らいつきました。
Eちゃんとカフェでお喋りし、余裕こいて夜中の住宅街を歩いてたら、あっちこっちのゲートが閉まっていて、なかなか宿にたどり着けず。
暗闇では浮浪者が寝てるし、けっこう物騒な雰囲気、襲われるかもしれん。
尻の穴をキュッと引き締めた、下弦の月。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ マクドナルド
  • 昼→ 宿で、ポトフのようなものをご馳走になりました。美味かったです
  • 夜→ ステーキ(140ペソ/275円)

アジア フィリピン 国、地域別

トラックバック用URL

昼飯は、マクドナルド。
アルゼンチンは外貨準備高がピーク時の半分以下まで減ってしまったので、嫌がらせのような輸入規制をしていまして、そのあおりを食らって、マクドナルドにトマトケチャップがありません。
ケチャップのないマクドナルドに来れて、光栄です。

部屋に籠って仕事。

牛肉の「オソブコ(Osobuco)」を、牛丼風の味付けで煮込む。

この図は牛に見えませんが、オソブコは12番の部位です。

この図は牛に見えませんが、オソブコは12番の部位です。

ものすごくよく似た名前のオッソ・ブーコ(Osso buco)が、仔牛すね肉の煮込みだから、すね肉ですよね。
タマネギを多めにしたからか、少々甘くなってしまいました。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼き、冷凍ハンバーグ、ブルーチーズ、クロワッサン
  • 昼→ 外食:マクドナルド(133ペソ/1667円)
  • 夜→ 自炊:牛肉とタマネギの煮込み、サラダ、茹でた芋

アルゼンチン ブエノスアイレス 国、地域別 南米

トラックバック用URL

稼ぎが少ないのに緊張感がない。
コルドバ二泊目/アルゼンチン1401107

  • Turning Point(個室一泊280ペソ/3,771円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

晴れていれば、パティオで仕事。
雨が降れば、部屋で仕事。
ほぼ一日中、仕事。

パティオに小鳥が落ちて来た。
母鳥は外出中らしく、救助に来ない。
右往左往する小鳥。

昨日のお店で闇両替え。
カフェでアイスクリーム。

晩飯にマクドナルドへ行ったら、1,939円もかかりました。
闇レートだと1,224円なんですけどね。
いずれにしてもですね、稼ぎが少ないのに緊張感がないのが、ボクらの数多い欠点のひとつです。
晩年は、親類縁者に縁切りされること必死です。
円の切れ目が、縁の切れ目。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:アラブ系のポル・キロ(量り売り総菜)
  • 夜→ 外食:マクドナルド(144ペソ/1,939円)

アルゼンチン 国、地域別 南米 コルドバ

トラックバック用URL

猫と廃墟。
トビリシ20泊目/ジョージア160327

  • 1DKのアパート(ひと月350US$/光熱費別/Wi-FiとTVは38ラリ)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

快晴、午後、散歩。
晩飯は、激混みのマクドナルド。

44P_5958

トビリシ名物の廃墟。

 

44P_5963

トビリシ名物の猫。

 

44P_5965

ロンゲ。

 

44P_5969

目つきの悪い奴ら。

 

44P_5976

行儀のよい子。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ オムレツ、ベーコン、マッシュルーム、ヨーグルト
  • 昼→ 外食:26ラリ(ポークステーキとフレンチフライ。Yukoはオーストリ。ワイン)
  • 夜→ 外食:マクドナルド(26ラリ)

国、地域別 コーカサス ジョージア/グルジア トビリシ

トラックバック用URL

お便り

  • リクエストに答えて頂きましてありがとうございます!
    ネコ癒されますね〜、毛がふかふかしてますが寒いですか?
    旅人はダウンとか必要なんでしょうかね?
    廃墟も大好きです、でもなんでこんなに多いんですかね?

  • 猫、たったひとりのご希望にこたえて、今日も載せときました!
    ダウンあったほうがいいね、夜は普通に冷えるから。

    貧乏だからだね、廃墟。

自称マクドナルダーです。
トビリシ二泊目/ジョージア160530

  • Flint(30ラリ/1,552円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

仕事。
旅人だけど、やっぱ働かなきゃね。
昼、マクドナルド。
なんだかんだ言っても、やっぱマックだね。
富士そばとかないし、自称マクドナルダーだし。
宿のキッチンでワインの夜。
やっぱ、ジョージアはワインです。
安いし。
今宵もゲストはTakaくん。

 

ジョージアといえば、知ってる人は知っているThe Beatlesの「BACK IN THE U.S.S.R.」なのです。
これ↓

歌詞の

Well, the Ukraine girls really knock me out
They leave the West behind
And Moscow girls make me sing and shout
That Georgia’s always on my mind

最後にジョージアが出て来ます。
モスクワの女の子は、いつもジョージアのこと思ってんのよって。
レイ・チャールズの Georgia on My Mind をもじったものでして↓

Georgia on My Mindを、ジョジョジョママママって茶化してします。

以上、ジョージアとThe Beatlesとレイ・チャールズの秘められた関係でした。

さ、寝よ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:トマトのオムレツ、マッシュルーム、生タマネギ、バナナ、パン
  • 昼→ 外食:マクドナルド/ビッグマックミール、フィレオフィッシュミール
  • 夜→ カルフールで買い食い

国、地域別 コーカサス ジョージア/グルジア トビリシ

トラックバック用URL