スペイン巡礼42日目。巡礼中は、ワインがないと晩飯が食えない。Puente la Reina→Estella/フランス130617

  • 公営アルベルゲ(宿)ひとり一泊6ユーロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

今日は、23.9km歩きました(合計920.4km)
6時間

もうすぐ千キロ。
足の裏の前方が痛いだけです。
Yukoは、膝が爆発寸前らしい…
可哀想だけど何もしてあげられないので、せめて話だけでも半分くらい聞いてあげています。


より大きな地図で 2013/06/17(スペイン巡礼) を表示

早朝五時五十分、バナナを頬張って出発。
まだまだ街は薄暗い。

オレンジ色の小さな点は、街の灯り。真ん中の尖ったものが、教会。街灯のない巡礼路。

オレンジ色の小さな点は、街の灯り。真ん中の尖ったものが、教会。街灯のない巡礼路。

 

青空と十字架。

青空と十字架。

 

P6171316

イベリア半島の大地は、果てしなく広い。白い帽子は、タマネギを豪快に炒めてスパゲティを作る男、E-goくん。

 

P6171318

葡萄畑。フランスの葡萄より、背が低い。

 

P6171320

可愛い奴です。

 

P6171322

立ち止まる日本人巡礼者。巡礼路は、右折です。

 

P6171325

杖は二本あったほうが、効果があるそうです。ボクは一本も使ってませんが。

 

P6171326

咲き乱れろ、花。

 

P6171327

都会は、悪戯書きが多いのです。

 

P6171328

線画の悪戯書きは、珍しい。

 

P6171330

自転車は、けっこう速い。轢かれると洒落になりません。チリンとベルを鳴らされて振り向いたら、もう横を通り過ぎようとしてたりするので、遅いよ、鳴らすの。

 

P6171333

スペイン側の巡礼コースは、フランスと違って住宅街が多いです。左は、フランス人のローズマリーの奥様。

バックパックには、昨日買い込んだ食料。
食べ物は食わないと重い。
食うと重くない。
不思議だ。

朝メシは、路傍の石に座り込んで。
パンに安いハムを挟んで食らう。
ヨーグルトは、スプーンがないので箸でかき込んだ。
ヨーグルトは、スプーンで食べたほうがだんぜん美味い。

同行者は、E-goくんと建築家のTちゃん。
鎮痛剤が切れたTちゃんは、足を引きずりながら誰よりも速く歩きます。

昼名は、カフェにてビール。
Estellaの街で、靴下を買いました。
Yukoは、膝のサポーターを購入。
床屋を探しましたが、月曜日は休みでした。
なんだかんだと忙しくて、シャワー浴びず。

晩飯は、E-go君の特製スパゲティー。
巨大なタマネギを二個も炒める、男の味です。
デザートは、アイス。
ワインを二本空ける。

巡礼はワインと見つけたり。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、ハム、ヨーグルト、バナナ
  • 昼→ カフェにて(ビールとコーラ)
  • 夜→ E-GO君のスペシャルスパゲティ。赤ワイン二本

スペイン巡礼/サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼路 スペイン ヨーロッパ 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • どーも Yoshiさん・Yukoさん

    膝痛は辛いよね。サポーターで少しでも痛みが和らぐといいね。

    スプーンで食べる冷奴は、超不味いです。

    パンにはさむチーズが欲しくなったら、Babybelという赤く丸いパックの小さなチーズが持ち運びに便利ですよ。スーパーで売ってます。

    ところで、1000km達成の日は、何で乾杯するの??

    • どもどもマウリシズさん

      冷や奴ならスプーンでも美味しそうだけどねー。
      計算間違えとかしてて、いつの間にか1000kmを突破してたので、記念行事はありませんでした。

      チーズ、探してみます!

お便りを投函。ポトン