-エアーズロック(ウルル)/キングスキャニオン-

Stuarts Well→オーストラリアのメインイベント、エアーズロック(ウルル)/オーストラリア110707

  • Outback Pioneer Hotel & Lodge
  • 本日の走行距離 410(合計10,467)キロ
  • Internet@ USB型ワイヤレスインターネット(2GB/月々29A$)

早朝6時起床。
闇。
6時半、愛車のエンジンがかからなくて心の底からヒヤヒヤもの。
とにかく急がねば。
爆走、暗闇、だんだんと白くなる世界。
7時、突然明るくなり、今度は濃霧。
Elnduudaのガソリンスタンドで朝飯。
ガソリン一リットル2.13A$(約183円)、高っ!
Curtin Springでエミューですかね、とにかくやたらとデカイ鳥がゆうゆうと歩いてました。
P7071788.JPG
左手前方に、赤紫に妖しく光るエアーズロック。
デカイ。
 
カップ麺にマヨネーズを入れるマヨラー、サリナちゃんと再会。
サリナちゃん、基本的に変わっていませんでした。
 
寒さに凍えながら、夕陽に染まるエアーズロックを眺めた。
いったい誰が、一枚岩だと気づいたのだろう。
一見、そうは見えない。
 
本と音楽の趣味がいいサリナちゃんから本とタバコを頂戴しました。
ありがとう。
P7071843.JPG

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ みかん、パイ
  • 昼→ ハンバーガー。祐子はピザ
  • 夜→ スパゲティナポリタン

Northern Territory エアーズロック(ウルル)/キングスキャニオン オーストラリア オセアニア 国、地域別

トラックバック用URL

エアーズロック(ウルル)の御来光を拝んだ。二泊目/オーストラリア110708

  • Outback Pioneer Hotel & Lodge二泊目
  • 本日の走行距離 96(合計10.563)キロ
  • Internet@ USB型ワイヤレスインターネット(2GB/月々29A$)

早朝5時、爆睡中のサリナちゃんを叩き起こす。
激寒。
5時半出発。
6時、エアーズロック国立公園に到着。
まだ開園前でした。
先走り過ぎました。
ゲート前で30分待機。
7時過ぎ、ありがたきエアーズロックの御来光を拝む。
ただひたすら寒いっす。
アボリジニの聖地は、自分の事は棚に置いといてなんだけれども、無粋な観光客だらけ。
宿へ戻り休憩。
再びエアーズロックへ。
今日はエアーズロック登山が禁止でした。
風が強いからなのか、よくわからんけど、とにかく登山は禁止。
周囲9キロを散歩、三時間。
快晴。
ときどき撮影禁止地帯あり。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 減量中なので食べません
  • 昼→ タイ風のサラダ。祐子はポテトサラダ
  • 夜→ オイスターソース味の野菜炒め

Northern Territory エアーズロック(ウルル)/キングスキャニオン オーストラリア オセアニア 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • よしさんとうとう着きましたね、地球のおへそへ。
    今オーストラリア中に強風が吹いています、
    スノウィーの山の上は吹雪いているそうです。
    お陰でシドニーも強風でした。
    明日辺りには登れることを願っていますが、
    それ以外にも沢山することはあるでしょう。
    アリスからウルルまで快適な旅立ったことを願っています。
    晴れて良かったですね、雨のウルルも良いけど、
    この時期はとても寒くなりますからね。
    これからの予定はと言っても、
    何処に行くにも遠いウルルですが、
    やっぱり今のうちに北を見ないと雨期がきますよ。

  • Terryさん
    今朝、またまたエンジンがかからなくなりました。
    修理してもらえそうな街、アリススプリングスまで500キロ。
    地球のおへそでピンチ。
    しかも雨。
    気温11度。
    携帯は圏外。
    さてどうなってしまうのか、ボクら…。
    乞うご期待!
    to be continue………

  • 二人旅も7年目。とうとう地球のおへそに永住ですね。

  • 牛美さん
    ここで永住は、なかよ。
    ばってん、魚が売っとらんもん。

エンジンがかからない…

朝、10メートル進んでエンストになり、それっきりエンジンがかかりません。
ここはキングスキャニオン国立公園内。
修理してもらえそうにない…

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→
  • 昼→
  • 夜→

未分類 Northern Territory エアーズロック(ウルル)/キングスキャニオン オーストラリア オセアニア 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • ああ、よしさん。ずいぶんなとこでやっちまったね。キングスパークもいいとこね。だれか助けてくれたらラッキー!!

  • そうなんっ酢よ。
    ずいぶんなところです。
    やっちまいました。
    ところがちょん、国立公園のなんでも屋さんがとりあえず修理してくれてね、しかも無料。
    エンジンまわりのパイプを一本抜いたままなので、いろいろと不安はあるけどね。
    そして今、アリススプリングス。
    寒い。

エアーズロック(ウルル)登山は37人が死んでいる。三泊目/オーストラリア110709

  • エアーズロックキャンプグラウンド
  • 本日の走行距離 91(合計10,654)キロ
  • Internet@ USB型ワイヤレスインターネットモデム(2GB/月々29A$)

エアーズロックを臨むには世界で一番に間違いない「エアーズロックサンセット駐車場」の正方形のベンチで、iPodTouchからさだまさしを流す。
郵便局へ通うりゅうちゃんの歌が泣けます。

赤茶けたエアーズロックを背に、祐子の手編みアクセサリー「Jaboo」の商談会。
サリナちゃんからメキシカンオパールのネックレスのご注文を頂きました。
「防人の歌」を聴き終わってから空港へ。
海は死にますか。
シドニーへ帰る彼女を見送る。
山は死にますか。
それにしてもサリナちゃん、お茶碗のご飯粒は四の五の言わずに食うべきです。
風はどうですか。
 
空港からきびすを返し、昼飯抜きの腹ぺこで東京タワーより高いエアーズロック登山。
頂上へ向かって、頭が悪いんじゃないかとすら思えるくらいに馬鹿正直に真っすぐ伸びる鎖と急な斜面は最大斜度45度、滑落した37人もの死者を出している超ヤンチャなルートです。
微風、寒いし。
相変わらずTPOを無視したノースリーブ、短パンの洋モノの娘さんが登っていたり、あまつさえノーブラはいけません。
集中力が削がれて、ボクの身がたいへん危険です。
P7091929のコヒ?ー.jpg
夜、紳士然とした髭親爺がボクらを訪ねて来ました。
これは、ボクらが欲の皮を突っ張らかした間抜けな買物話です。
国立公園の三日通しチケットの一日分だけ残っているのを買わないか、というのです。
25A$のチケットを5A$で売るからお得だろ、と言うのです。
ボクらが三日前に買ったチケットは今日までの期限なので(←ここが勘違いだった。日付印をちゃんと見ていなかった…)、明日再びチケットを買うよりお得じゃん。
ボクらは笑顔というチップをはずんで、喜んでお金を払いました。
親爺が去った後、買ったチケットと今日まで使ってたチケットを比べると、何故か有効期限が同じ日なのです。
はて、どゆこと?
レセプションで確認したら、午後にチケットを買うと、有効期限は三日間ではなく四日間だったのです。
つまりボクらはチケットを買う必要がなかったのですよ。
「がびーん」と、どこからか聞こえました。
それから祐子が闇夜のキャンプ場をうろついて、無駄になったチケットを買った値段で知らないカップルに売ってきたのは、一時間後でした。
ホント、祐子サン、ご苦労様でした。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ベーコン、卵焼き、ブロッコリー、トースト、紅茶
  • 昼→ 抜き
  • 夜→ ソーセージ、ブロッコリー、インスタントラーメン

Northern Territory エアーズロック(ウルル)/キングスキャニオン オーストラリア オセアニア 国、地域別

トラックバック用URL

オルガ渓谷(ワルパ)を散歩した。エアーズロック(ウルル)四泊目/オーストラリア110710

  • エアーズロックキャンプグラウンド(ノンパワードサイト30A$)
  • 本日の走行距離 134(合計10,788)キロ
  • Internet@ USB型ワイヤレスインターネットモデム(2GB/月々29A$)

前後不覚に爆睡してた7時。
昨夜、必要のないチケットを売りつけてくれた親切な親爺に叩き起こされました。
なんなんですかね、こんな朝早く。
とはいえ笑顔でGood Morning!
「これがエアーズロックの完璧観光メモだ」
と細かな文字で丁寧に書かれたメモをくれました。
無茶苦茶優しい人でした。
もう既に観光したんだけどとは、口が臭くても、いや腐っても言えませぬ。言えませぬ。
さりとてまだ朝7時。
気温8度。
お礼もそこそこに二度寝。
 
洗濯して弁当を作ってたら、チェックアウトの10時を二時間も過ぎてました。
今日はエアーズロックに登れないそうです。
たぶん雲が多いからでしょう。
昨日登っておいて正解でした。
西のオルガ岩群(カタジュタ)へ約45キロのドライブ。
オルガ岩群とは、真っ平らな大地に突然ぼこぼこを突き刺さった超巨石の集まりです。
「風の谷」をトレッキングして、「カル展望地」で写真撮影。
寒いっし。
オルガ渓谷(ワルパ)を散歩。
P7102038.JPG
ウルルーカタジュタカルチュアルセンターの土産物はたいしたことないけど、オボリジナルアートの写真集はなかなか素晴しかったです。
55A$を惜しまずに買うべきだったんじゃないだろうかと、いまだに悩ましい。
エアーズロックのサンセット撮影。
今日はいい具合の雲だったと思うのだけど、残念ながら肝心のエアーズロックがイマイチ赤く染まらず。
 
キャンプ場が広過ぎて、ボクらのサイトに辿り着けない。
混雑していたためか、シャワーがぬるくて泣きそうだったです。
いい歳こいて、シャワーが冷たかったくらいで泣けませぬ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 減量中なので食べません。祐子は食べてるけどね
  • 昼→ 卵焼き、ブロッコリー、海苔段々弁当 with 梅肉
  • 夜→ パン、ソーセージ、ピクルス、チーズ、フィラデルフィア

Northern Territory エアーズロック(ウルル)/キングスキャニオン オーストラリア オセアニア 国、地域別

トラックバック用URL