エアーズロック(ウルル)登山は37人が死んでいる。三泊目/オーストラリア110709

  • エアーズロックキャンプグラウンド
  • 本日の走行距離 91(合計10,654)キロ
  • Internet@ USB型ワイヤレスインターネットモデム(2GB/月々29A$)

エアーズロックを臨むには世界で一番に間違いない「エアーズロックサンセット駐車場」の正方形のベンチで、iPodTouchからさだまさしを流す。
郵便局へ通うりゅうちゃんの歌が泣けます。

赤茶けたエアーズロックを背に、祐子の手編みアクセサリー「Jaboo」の商談会。
サリナちゃんからメキシカンオパールのネックレスのご注文を頂きました。
「防人の歌」を聴き終わってから空港へ。
海は死にますか。
シドニーへ帰る彼女を見送る。
山は死にますか。
それにしてもサリナちゃん、お茶碗のご飯粒は四の五の言わずに食うべきです。
風はどうですか。
 
空港からきびすを返し、昼飯抜きの腹ぺこで東京タワーより高いエアーズロック登山。
頂上へ向かって、頭が悪いんじゃないかとすら思えるくらいに馬鹿正直に真っすぐ伸びる鎖と急な斜面は最大斜度45度、滑落した37人もの死者を出している超ヤンチャなルートです。
微風、寒いし。
相変わらずTPOを無視したノースリーブ、短パンの洋モノの娘さんが登っていたり、あまつさえノーブラはいけません。
集中力が削がれて、ボクの身がたいへん危険です。
P7091929のコヒ?ー.jpg
夜、紳士然とした髭親爺がボクらを訪ねて来ました。
これは、ボクらが欲の皮を突っ張らかした間抜けな買物話です。
国立公園の三日通しチケットの一日分だけ残っているのを買わないか、というのです。
25A$のチケットを5A$で売るからお得だろ、と言うのです。
ボクらが三日前に買ったチケットは今日までの期限なので(←ここが勘違いだった。日付印をちゃんと見ていなかった…)、明日再びチケットを買うよりお得じゃん。
ボクらは笑顔というチップをはずんで、喜んでお金を払いました。
親爺が去った後、買ったチケットと今日まで使ってたチケットを比べると、何故か有効期限が同じ日なのです。
はて、どゆこと?
レセプションで確認したら、午後にチケットを買うと、有効期限は三日間ではなく四日間だったのです。
つまりボクらはチケットを買う必要がなかったのですよ。
「がびーん」と、どこからか聞こえました。
それから祐子が闇夜のキャンプ場をうろついて、無駄になったチケットを買った値段で知らないカップルに売ってきたのは、一時間後でした。
ホント、祐子サン、ご苦労様でした。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ベーコン、卵焼き、ブロッコリー、トースト、紅茶
  • 昼→ 抜き
  • 夜→ ソーセージ、ブロッコリー、インスタントラーメン

Northern Territory エアーズロック(ウルル)/キングスキャニオン オーストラリア オセアニア 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン