-台湾-

貧乏には貧乏なりの幸せがある。
台北/台湾150701

  • Internet@ 宿のWi-Fi

大阪を通過中、札幌の車屋さんでカルネ(外国に車両を持ち出す書類)について大問題が勃発!
台湾に到着した頃、薄皮を一枚残したぎりぎり感で解決済みでした。
TIGER MOBILE」さんとJAFには、足を向けて寝られず、もちろん頭も上がらず、台湾土産を探すのみです。


歓楽街「すすきの」の一泊3,500円の安宿で、意外に快適な目覚め。
布団が短くて足が少々はみ出てましたが、涼しくてちょうどいい。
コンビニのおにぎりを朝飯とし、すすきの交差点からバスに乗り、JetStarで関西空港へ飛ぶ。
預け荷物の計量は、16kgでパス。
手荷物は計量されませんでしたが、たぶん7kgくらいなのでぎりぎりセーフ。
千歳空港の無料Wi-Fiは、ことのほか快適。
一方、夕べのYukoは成田空港のベンチ泊。
ソファが確保できたと嬉しそうなメールが届きました。
貧乏には貧乏なりの幸せがあるものです。
で、今朝のメールによると、預け荷物が重量オーバーしたそうです。
ポケットに重いものを詰め込み、ズボンが下がるーっと悲鳴あり。

関西空港の行列にしばらく並んでカウンターにたどり着いたら、
「お客様、こちらは国内線です」
と断られました。
昼食を食べる暇もなく、台湾へ飛びます。
機内で小さなペットボトルの水を注文したところ、395円もするというので、泣く泣く返却しました。

空港でYukoに会い抱擁。
満員のシャトルバスで、タイペイメインステーションへ。
地下鉄で台北101駅へ。
タクシーでシェアハウスへ。
ひたすら遠いです。
シェアハウスの同居人は、ドイツ人のヤンとハンガリー人のチャバイ。
チャバイは、給水器のスイッチを入れないくらいの倹約家です。
ボクの従姉妹夫婦だと足を踏み入れることさえできないような、なんとなく薄汚い家ですが、掃除するといい物件になることでしょう。

晩飯は、近所をふらついて外食。
ひとり鍋を頂きました。

野菜と肉団子類は食べ放題。

野菜と肉団子類は食べ放題。

好(ハオ)! 好吃(おいしい)!!
ビール一本で全身がとろけます。

あまりにも蒸し暑いので、窓を全開にし、二台の扇風機を付けっぱなしで就寝。
蚊でなんでもやって来い!
それくらい暑いのです。

今日のお小遣い
バス代1,030円
朝食360円

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 買食い:セブンイレブンのおにぎりとみそ汁(360円)
  • 昼→ 食べませんでした。Yukoはクリームパスタ
  • 夜→ 外食:650台湾$(2,594円)

アジア 国、地域別 台湾 台北

トラックバック用URL

箸が震えるほど美味い小籠包。
台北二泊目/台湾150702

今日は、台湾の電気供給量だかが記録を更新しました。
台湾が燃えた日。
汗をだらだら流しつつ、蒸発しそうな酷暑です。

朝一番、セブンイレブンにジュースを買いに散歩。
シェアハウスは五階なのにエレベーターがありません。
四階あたりから足がもつれています。
午後、炎天下のなかを十分歩いて、一番近いスーパーマーケット「Welcome」へ。
1,365台湾$(5,447円)の食料品等の買い出し。
名もなきローカル食堂の安い昼食。
途中の公園のベンチで一休みするほどの猛暑。

超有名な小籠包屋さん「名月湯包」で、カメラマンのMちゃんと待ち合わせしたところ、ボクらのスマホが日本時間だったため、一時間早く到着。
カフェのWi-Fiで、スマホで暇つぶし。
お陰様でスマホの充電が切れてしまい、帰路、エラい目に遭います。
Mちゃんから、プロだからこそ知っている極秘のシャッタースピードについて教えてもらいました。
このスピードは使えます。

台湾で二番目に有名な小籠包。

台湾で二番目に有名な小籠包。箸が震えるほど美味いです。

帰り道、スマホの充電が切れたので、虎の子のGoogleMapが使えなくなり、あえなく迷子になりました。
迷路のような住宅街。
英語の通じぬ近隣住民。
台北の藻屑になる寸前、奇跡の帰宅を遂げる。
よく帰れたものだ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:レーズンパンとバナナ
  • 昼→ 外食:スーパーマーケットの真向かいの食堂(140台湾$/558円)
  • 夜→ 外食:明月湯包

アジア 国、地域別 台湾 台北

トラックバック用URL

台湾には、コカコーラ飲み放題の宿がある。
台北三泊目/台湾150703

かつては「麗しの島」と呼ばれた台湾島にいます。
乳返しに汗が溜まるほど、蒸し暑いです。
世界的に評判の自転車シェアリング「YouBike」の自転車は、四時間以内なら三十分毎に40円です。

昨夜一緒に小籠包を食べたMちゃんの宿を表敬訪問。
台北ステーションにほど近い、モダンなゲストハウスです。
恐ろしいことに、コカコーラが飲み放題でした。
近所で台湾名物の牛肉麺をすすり、カフェで一休み。
一個50台湾ドル(198円)の胡椒餅を買って帰る。

カルネ(海外に車両をおくるための書類)のために、ものすごく重要な書類を日本へ送らなくてはならなくなりました。
その超重要書類をMちゃんに託しました。
カルネ関係では、毎日なにかしら予想外の事案が勃発し、油断なりません。

カルネ(海外へ車両を持ち込むための書類)とフェリーの書類(車両を輸出するために必要)について覚え書き。
・記載するエンジン番号は細かい数字
・ルーフキャリーは、JAFの「車両に関する書類」に記入
・JAFの「車両に関する書類」に記入するフェリーの車両輸送費は、携帯車輌運賃(4m未満)28,000円だけでいいのか?
・車用冷蔵庫の値段
・100Vの炊飯器は、車で使えるか?
・ロシアのビザは、日本以外で取得できるのか?(松尾さんの動向を注目)
★カルネ発行申請書の通過国のカルネ国に丸印をしていない。

カルネは代理人申請しますが、もしかしたら訂正印として実印が必要かもしれません。
印も実家から代理人へ送らねばなりますまい。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:バナナとレーズンパン
  • 昼→ 自炊:うどん
  • 夜→ 外食:牛肉麺

アジア 国、地域別 台湾 台北

トラックバック用URL

お便り

  • あら!油断してたら台湾にいるんですね。
    美味しい食べ物、綺麗な町らしいですね、行ったことないけど。

    炊飯器はトランスフォーマーがあっても使えないと思いますよ。
    電力使いすぎです。ガスじゃダメですか?

    旅の準備がんばってー

  • ええっ!
    炊飯器駄目ですかねー。
    1.5合炊きの小さい奴なんですけど。

    台湾って、さすが世界一料理が美味しい国に選ばれただけあって、飯が美味いです。
    タイと違って辛くなくて、お腹に優しい。
    やっぱこの歳になると、優しくしてほしいものですよ。

1台湾ドル4円は、17年ぶりだかの最悪の為替です。
台北四泊目/台湾150704

乾燥肌に優しい、顔が脂ぎった朝。
窓から入道雲が沸き上がる台北の夏。
1台湾ドル4円は、17年ぶりだかの最悪のレートです。
何を食べても割安感がないわけです。
ギリシアと中国とプエルトリコが逝っても、円は高くならないですよね。
円安なら物価の安い国へ行くべきじゃないかと思うのですが、そうはならない逆境旅です。

嘘はひとつもついていないのだけど、限りなく真実から遠いのですが、翻訳の仕事をしています。

Googleカレンダーを駆使して、スケジュールをYukoと共有する作戦を立てました。

ハンガリー人が作ったバナナジャムが棚の上で破裂し、液体がだだ漏れし、強烈な匂いを発しています。

アメリカ人の青年が、暑さに負けて一夜で退散。
我が家は、そんなシェアハウスです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:22台湾ドル(87円)のパンを分け合う。ゆで卵とグレープフルーツ
  • 昼→ 自炊:うどん
  • 夜→ 自炊:鍋

アジア 国、地域別 台湾 台北

トラックバック用URL

ホルモン入りでろでろに伸びたにゅうめんなるものが、イケル。
台北五泊目/台湾150705

台湾に来てから、頭は水洗いしています。
シャンプーがないのです。

 

昼飯に食べた27台湾ドル(107円)のカップラーメンですが、驚いたことに、

昼飯に食べた27台湾ドル(107円)のカップラーメンですが、驚いたことに、

カップが二重になっていて、スープ付きでした。見た目と違ってさっぱりとした麺は、美味しかったです。 台湾はカップ麺といえども、美食です。

カップが二重になっていて、スープ付きでした。見た目と違ってさっぱりとした麺は、美味しかったです。
台湾はカップ麺といえども、美食です。

2004年から2007年まで世界一高かったビル台北101から、2キロ離れた町外れに住んでいます。

2004年から2007年まで世界一高かったビル台北101。このビルから2キロ離れた町外れに住んでいます。

取材のため、台北の秋葉原と呼ばれる「光華商場(こうかしょうじょう、コンファシャンチャン、Guāng Húa Shāng Chǎng)」へ。
GoogleMapのオフライン機能があれば、バスの選択に頭を悩ますことなく、バスを降りても迷子知らずになりました。
三創生活園区(SYNTREND)は、フラッグシップ店が集合したお洒落なビルって感じで、女性客が多いです。
展示商品は少なく、棚が低くて眺めはいいしで、なかなか余裕のお店です。
お隣の光華デジタル新天地は、ワンフロアに何十店もありますが、買い物しやすいです。
欲しいものは、蚊をやっつける電撃ラケットと、車に積む扇風機。

創業1975年の「阿宗麺線」は、長蛇の列。

「阿宗麺線」の一杯50台湾ドル(198円)のカップ麺。伸びたソーメンが、意外にイケマス!小腹が減ったときにいいかも。

「阿宗麺線」の一杯50台湾ドル(198円)のカップ麺。伸びたソーメンが、意外にイケマス!小腹が減ったときにいいかも。

44P_0347

ふらりと入ったガチョウ屋。創業1950年の老舗です。安っぽいプラスチック皿に盛られたガチョウが、美味い。

台北の原宿は、こんな感じです。

台北の原宿は、こんな感じです。香港と比べると、看板に品があります。

 

台北の原宿と言われる西門町(シーメンディン)で、晩飯。
でろでろに伸びたにゅうめん「麺線」が、見た目はゲロみたいですが、ホルモンが適当に入ってていっそうゲロみたいですが、カツオ出汁が効いてて意外にイケマス。
長蛇の列でしたが、一杯十秒で出来上がるので、すぐに食べられます。

仕事の都合で、珍しくSIMカードを入れました。A5君からもらったスマホも、久しぶりのご馳走に喜んでいることでしょう。

仕事の都合で、珍しくSIMカードを入れました。A5君からもらったスマホも、久しぶりのご馳走に喜んでいることでしょう。

高雄にチャーリーブラウンカフェができたそうです。

「世界の6大ネコ鑑賞スポット」の一つは、新北市の猴ドウ駅周辺です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パンとゆで卵、グレープフルーツ
  • 昼→ 自炊:カップ麺(27台湾ドル/107円)
  • 夜→ 外食:阿宗麺線(50台湾ドル/198円)+鴨と麺(300台湾ドル/1,192円)+タピオカジュース(35台湾ドル/139円)

未分類 アジア 国、地域別 台湾 台北

トラックバック用URL