-シベリア-

金の皺が縮むほどに寒いです。
Tulun→名もなきカフェ/ロシア151007

  • カフェの駐車場(無料)
  • 本日の走行距離 354(合計11,049)キロ
  • Internet@ SIMカードをリチャージ(7GB/560ルーブル/1,031円)

朝、軽自動車の中は、金の皺が縮むほどに寒いです。
ワイパーに霜。
葉を落とす森。
デカい鎌を持った男が、大股で歩く山道。

そろそろモスクワも近いようです、有料トイレがありました。
ひと糞張り、15ルーブル(29円)です。
ロシアに入って初めて、外のトイレに照明がありました。
明るいトイレに驚いています。
しかも洗面所にペーパータオルまであります。
枯葉じゃなくて、紙です!

今日は、14時50分でドライブ終了。
お茶飲んでまったりします。
Yukoは車の中で編み物をし、拙者はタイヤにチェーンを巻く練習。
先日のイルクーツクの猛吹雪では、チェーンを巻けない自分に打ちのめされた拙者です。
ついでにエアフィルタの掃除。

 

44P_2939

一見すると上手にチェーンが巻けたように見えますが、、、

 

44P_2940

赤いチェーンが余っているのです。しかたがないので、ぐるぐる巻いてみました。こんなんでいいのだろうか? 一抹の不安。

 

カフェのおばちゃんに、駐車場で寝ていい?って訊いたら、建物から4メートル離れるように言われました。
あいかわらずロシア語は話せませんが、なんとなく以心伝心するものですね。

 

44P_2932

今晩のお宿は、駐車場(無料)。犬小屋に見えるのが、我が家。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 外食:カフェ(243ルーブル/475円)
  • 昼→ 自炊:カップ麺
  • 夜→ 外食:カフェ

未分類 ヨーロッパ 国、地域別 ロシア シベリア

トラックバック用URL

昭和臭の漂う社会主義的質実剛健団地。
名もないカフェ→クラスノヤルスク/ロシア151008

  • Hostel-chulan(個室一泊1,200ルーブル/2,351円)
  • 本日の走行距離 354(合計11,403)キロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

シベリア第三の100万人都市、クラスノヤルスクに到着。
18年くらい前、橋本龍太郎とエリツィンが「20世紀中に領土問題を解決する」と握手を交わした約束の地です。
ダレカオボエテイルノデショウカ?
世界で五番目に長いエニセイ川が町のど真ん中を貫き、北極海へ注ぎます。
泣けるほど手間のかかる仕事が控えているので、一週間ほど滞在します。

Booking.comで調べると、社会主義的質実剛健団地内に宿があるはずなのですが、看板類が一切ないのでわかりません。
団地の中に入ってドアをひとつひとつノックすればいいのでしょうが、昭和臭の漂う古いビルでも一応オートロックなので侵入できません。
一見さんを相手にしないマルクス主義、非常に迷惑です。
ロシア語しか話さない電気屋の親父さんにすがりつき、宿にたどり着きました。
宿はリニューアルしたてらしく、綺麗です。
宿帳がなく、パスポートもチェックしないので、モグリですかね?

チェックイン後、スーパーマーケットへ。
ATMでお金を下ろそうとしたら、銀行カードが吸い込まれてしまい出て来ません。
宿の髭面オーナーとYukoが銀行へ。
ボクはATMの前で、誰かにカードを盗まれることのないよう見張りです。
あぁ、だんだんと陽が暮れてゆく。
腹が減った。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 外食:カフェ
  • 昼→ 外食:カフェ
  • 夜→ 自炊:カップ麺に卵焼き、バナナ

未分類 ヨーロッパ 国、地域別 ロシア シベリア

トラックバック用URL

USSR時代の大食堂。
クラスノヤルスク二泊目/ロシア151009

  • Hostel-chulan(個室一泊1,200ルーブル/2,351円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝から、仕事。
夕方、散歩。

44P_2959

ゴミ置き場のドアに見えますが、団地の正面玄関です。無駄な飾りつけはしない国なのです。

 

44P_2968

団地と団地を無秩序に電線で結んでいるので、空は線だらけ。

 

44P_2967

駐車場は無料。裏に送電線と丘。

 

44P_2964

「956」の下が、我が家です。眺めは、真向かいの団地。

 

44P_2960

空飛ぶ「おちてぶ」。これは珍しい。貴重なショットです。

 

USSR時代の巨大食堂で昼飯。

USSR時代の巨大食堂で昼飯。

 

44P_2945

無駄に広いです。テーブルは隅に並べられ、真ん中は贅沢な空間。厨房の女性もUSSR時代の名残り。

 

44P_2947

たぶんビーフストロガノフです。塩辛い。黄色いのは、マッシュポテト。紅茶代込みで、200円くらい。

 

テーブルには、無造作に置かれた砂糖。

テーブルには、無造作に置かれた砂糖。誰の息吹がぶっかけられているか、わかったもんじゃない。

 

〈MEMO〉
Wi-Fiの速度をリアルタイムで測れるアプリ「WiFi SweetSpots」があると、旅に役立つかもしれません。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、卵焼き、バナナ、ミカン
  • 昼→ 外食:USSR時代の大食堂
  • 夜→ 自炊:トマトとベーコンのスパゲティ

未分類 シベリア

トラックバック用URL

お便り

  • 飛行機雲の写真カッコ良い

    おちてぶ
    ひさびさですね

  • まつもとさん、電線と飛行機雲。
    意外にいい組み合わせですよね!

生焼けのハンバーグは、OKデスカ?
クラスノヤルスク三泊目/ロシア151010

  • Hostel-chulan(個室一泊1,200ルーブル/2,351円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

終日仕事。

夕方散歩。
鯨のイラストをあしらった、ロシアにしてはトップレベルにお洒落なカフェで、ハンバーガー。
ハンバーグが半分くらい生焼けだったので、「生だから、もう一回焼いてよ」と言ったら、「それで大丈夫だから」と相手にしてくれません。
誰か食中毒になって、食品表示基準とか顧客満足度って奴を教えてやってください。
カフェを梯子して、ケーキ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パン、卵焼き、バナナ、みかん
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン
  • 夜→ 外食:鯨印のハンバーガー

ヨーロッパ 国、地域別 ロシア シベリア

トラックバック用URL

ダムをつくると川が凍らなくなりました。
クラスノヤルスク四泊目/ロシア151011

  • Hostel-chulan(個室一泊1,200ルーブル/2,351円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝から、歯も磨かず仕事。
洗濯(一回50ルーブル/96円)は、家計に優しい。
夕方から散歩。

44P_2976

バイカル湖を入れると世界最大の水量になるエニセイ川。 とてもそうは見えません。 上流にダムを作ったので、冬でも凍らなくなりました。

 

椅子が二脚しかない小さなステーキ屋「Mr. BBQ」で、豪華な晩飯。
「ステーキください」
「ニューヨーク風ですか?」
「ダー(はい:ロシア語)! ミディアムでお願いします」
300gぐらいの大きなステーキが、600円以下。超安っ!
余計なソースがかかっていないのは嬉しいのですが、プラスチックのフォークとナイフでは、ステーキが切れません。
フォークとナイフぐらい買おうよ、牛が泣いてるよ。

ちなみにYukoは、豚。
これもまた、デカかったです。
たったの500円!

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パン、卵焼き、バナナ
  • 昼→ 自炊:スパゲティ
  • 夜→ 外食:ステーキ(6)

ヨーロッパ 国、地域別 ロシア シベリア

トラックバック用URL