-ダカール-

眺めているだけで破傷風に罹りそうな七色に輝くゴミの浜。
サンルイ→ダカール/セネガル160203

  • 和心
  • 本日の走行距離 278kmキロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

トイレを掃除しているお兄ちゃんが、握手を求めてきた。
いいんだけどね。

 

サンルイの漁港は、眺めているだけで破傷風に罹りそうな七色に輝くゴミの浜です。
僕が視線を流すと、ドレッドヘアの可愛い女学生たちが黄色い声をあげてくれます。
おっぱいをぶるんぶるんさせながら、仰け反って笑っています。
恋の花でも咲きそうな予感なんですけどね、入国後48時間以内にダカールの役所で車を登録しないとならないので、出発します。

 

やたらと牛の死体が多い街道。
グラッセ!と絶叫した男が、車を叩いた。
ああ、びっくり。

 

道中、オイル交換したら、洗車サービス付き。
お釣りを返してくれるまで、ボッタクられるのではないかと気が気でなかったです。
疑ってすみません。

日本人宿の「和心」に投宿。
晩飯は、日本食。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、バナナ
  • 昼→ 食べない
  • 夜→ 和心の晩飯

国、地域別 アフリカ セネガル ダカール

トラックバック用URL

セネガルの首都ダカールは、かっぷらかっぽら走る馬車とゴミを漁るヤギ。
砂に埋もれた道路。
背筋の伸びた女性、パーティ仕様のカラフルな衣装と、がっちりと編まれたドレッドヘアー。
横に広がった安産型の鼻。
足の指の間を丁寧に洗う人。
地にひれ伏して祈る人。
通じない英語と意味不明のフランス語。

 

セネガルは面倒です。
まず車。
入国後48時間以内に、首都ダカールの役所「DOUANES」に出頭し、一時輸入許可を得なければなりません。
許可日数は、たったの15日間。
延長しても最大30日間。
人は90日も滞在できるのに、その3分の1だけとはバランスの悪い話です。
このアンバランスをなんとかしてくれんものかとお伺いしたら、お休み。
話にならない。

 

帰り道、警察に捕まりました。
「保険に入ってないなら金を払え」
金額のはっきりしないお金は、払えんです。
「金を払わないなら、俺に付いて来い」
仰せの通りに尾行したら、渋滞であっさりとまかれました。
車の書類を取り上げられたまま。
書類がないと、出国できません。
こめかみに目打ちを打たれたようなピンチ!
どないしよう。

 

 

もうひとつの日本人宿「おもてなし」を訪問。
人知れず引っ越していましたが、なぜかたどり着いてしまう運の良さ。

 

ベトナム人の屋台で、エビと揚げ春巻き。
一個36円(200CFA)。
おじちゃん、美味いよ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 食べない
  • 昼→ ピザとコーラ
  • 夜→ 宿の晩飯

国、地域別 アフリカ セネガル ダカール

トラックバック用URL

仕事に邁進したいのだけれども、怠惰な脳みそが動かず。
散歩。
ベトナム人の屋台で、揚げ春巻き。

 

晩飯に、ビールを飲む幸せ。

 

セネガルの滞在期間が、180日に伸びたという噂だけど、裏が取れない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ クロワッサン
  • 昼→ 外食:チキン屋
  • 夜→ 宿の晩飯+ビール(2000CFA/瓶代400)

国、地域別 アフリカ セネガル ダカール

トラックバック用URL

車の滞在期間を伸ばすために、日本のJAFが発行する免税通関手帳カルネを使います。
ヨーロピアンライダーの裏技です。
セネガルはカルネの締結国ではありませんが、行くところへ行けば使えるらしい。
しかも無料。

 

アフリカの役所は、情報を隠しはしないが、公開もしない。

 

まずHPで見当をつけた「DOUANES」のひとつへ。
通じぬ英語を駆使して知ったことは、この建物じゃないということ。
守衛から、緑色のユニフォームを着たサッカー選手を紹介され、港にある「DOUANES」へ移動。
サッカー選手の案内で3つの部屋を周り(Admissins Temporaires→Secretoriat→Admissins Temporaires)、途中からなぜか国連職員に付き添われ、ところどころ待たされたものの、無事にカルネに印を頂戴しました。
有効期間半年という、無駄に長い快挙です。
人は90日間なのに、車は180日間という、相変わらずのアンバランス。
それがアフリカ。

 

保険屋巡り。
BROWN CARDと呼ばれる西アフリカ13カ国共通タイプ(6ヶ月間)のお値段は、

Allianz 11,349円(62,052CFA)
AMSA 12,163円(66,503CFA)
AXA 7,499円(41,004CFA)

圧倒的にAXAが安いのはなぜだろうと思いながらも、AXAで購入。

 

元プロボクサーKの泊まっている宿へ。
西アフリカをどうまわるのか会議。
ビザが複雑なので、会議でもしないと迷子になります。

 

日本大使館系の噂によると、セネガルの滞在期間は90日から半年に伸びたそうです。
裏は取れていませんが。

 

モバイルバッテリーが、死にました。
穴に突っ込んでも、うふんとも言いません。

 

インド系スーパーで値段を確かめずにインスタントラーメンを買ったら、ひとつ453円(2480CFA)。
高すぎるよ。
4個も買ってしまったじゃん。

 

食堂の色っぽい娘さんが足し算ができないもので、すったもんだしたもんだ。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ クロワッサン
  • 昼→ 外食:サンドイッチ
  • 夜→ 外食:チキンとフレンチフライ、ジュース二杯(2100)

国、地域別 アフリカ セネガル ダカール

トラックバック用URL

お便り

  • モバイルバッテリーと聞いて少し反応してしまいました
    文鎮のほうは動いてますか?
    というよりSIMが買えるんですか?

  • 文鎮、大活躍。
    車の次に重要な相棒です。
    ただ、もう危篤状態でね、常時、点滴を打っているようなものでして、モバイルバッテリーがないと、心肺停止状態なんですよ。

    どっかに文鎮、落ちてない?

  • 文鎮の活躍を聞いて安心しました。
    アフリカだと怪しい激安アラブ系および中華系文鎮が流通しているという話を聞いたことがあるので、買ってみたらどうでしょう。
    ハズレの可能性も十分ありますが……

  • 一度、アンゴラ公国で中華ものを買おうとしたんだけど、日本語が入ってなかったです。
    また探してみようかな。

西アフリカの心配事は、雨季。
下の地図の数字「7−9」は、7月から9月が雨季という意味です。
大きな青い丸のナイジェリアと小さな丸のカメルーンあたりが、雨が多い。
セネガルでしばらくのんびりしたいけれど、雨季にぶつかるからそうもいかない、今日知りました。
5月中にナイジェリアを抜けたいね。
とすると、11月に南アフリカかな。

 

 

今日から、52歳。
怠惰という湧き上がる圧力に屈することなく、邁進いたします。
生き残るために曲がります。
ってか、昔から曲がりくねっているけれど。

 

下のようなサプライズは期待していませんが、

食後にケーキが出ました(TOP写真)。
メッセージとイラストは、宿の女将さんです。
上手いもんだね。

 

最近、馴染みの食堂の親父と交流があります。
濡れた手で握手するくらいの仲です。
てか、手え拭いてよ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ バナナ、卵焼き、ヨーグルト、いただいた豆乳
  • 昼→ 外食:チェブジェンと生ジュース2杯(2,100CFAフラン/383円)
  • 夜→ 宿の食事:お寿司とケーキとビール(今年5本目かな)

国、地域別 アフリカ セネガル ダカール

トラックバック用URL

お便り

  • HAPPY BIRTHDAY yoshi !
    Secure long car trip!

  • Thank you for celebrating.

    流暢な英語ですね。
    もしかして、cofitreeさんって外人ですか?

  • Happy birthday Yoshi-san.
    Wish you have a great and safe journey through the year.
    Enjoy your life.

  • Hi Reina!
    Thank you for celebration!
    I will make the happiest year of my life.
    Anyway toward South Africa!