-November 2019-

アイルランドをほぼ一周したら、3,703km!
Portrane→ダブリン/アイルランド191101

  • Airbnb:Archerstown Wood 38USD(+) /prpn Shared House +WiFi
  • 本日の走行距離 46キロ
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi

珍しく、海外旅のTips記事を書きます。

フランスのマクドナルドなんかでよくある、底意地の悪い無料Wi-Fiなんですが、携帯がないから無料Wi-Fiにすがっているのに、携帯で申し込まないと使えないという使えないサービスです。

たとえ携帯を持っていても、パスコードひとつにつき一台しかWi-Fiを受け取れません。

Yukoの裏技は、IPアドレスを使ってポケットWi-Fiから電波を飛ばす手法です。

これで、パソコン2台スマホ2台を同時に通信できました。

スマホのアクセスポイント(パーソナルホットスポット)でいいんじゃね?って気がしなくもないですが……。

 

とうとう、アイルランド一周ドライブが終わりました。

アイルランド島は、北海道とほぼ同じ大きさ。

西側に細かな半島が多く、北の果てらしい寂しげな風光明媚です。

前半は南回りの14日間で、1,755km走りました。

レンタカー代は1,050ユーロなので、1日75ユーロのお車代。

後半の北回りは10日間で、1,948km。

レンタカー代が922ユーロなので、1日83ユーロ。

総距離3,703km走って、萌えつきました。

パンクして20ユーロの追加料金は想定外だけど、事故らなくて幸いです。

これから4日間ほど仕事して、今月5日にポルトガルに飛びます。

翌6日に、相棒の「ChinGo!」と再会します。

 

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パン、卵焼き3個、チーズ3枚、カニカマ
  • 昼→ 外食:マクドナルド
  • 夜→ 買い食い:パン

ヨーロッパ 国、地域別 アイルランド ダブリン

トラックバック用URL

会話できないけど、賑やか。
ダブリン13泊目/アイルランド191102

  • Airbnb:Archerstown Wood 38USD(+) /prpn Shared House +WiFi
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi

仕事。

Airbnbは、英語の話せないフランス人と英語の話せない中国人と英語の話せない日本人と、訛った英語をまくしたてるラグビー好きのアイリッシュ建築作業員とその友達。

ほとんど会話が成り立たっていないけれど、賑やかなキッチンです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼き、チーズ、パン
  • 昼→ 自炊:スパゲティカルボナーラ
  • 夜→ 自炊:親子丼

ヨーロッパ 国、地域別 アイルランド ダブリン

トラックバック用URL

鼻からポテトが溢れそう。
ダブリン14泊目/アイルランド191103

  • Airbnb:Archerstown Wood 38USD(+) /prpn Shared House +WiFi
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi

Yukoとバリカンプレイ。

刈ったり刈られたりで萌えているわけですが、床屋代の節約です。

 

Airbnbに長期滞在中のアイリッシュ建築作業員が、オーナーが顔をあわすたびに金、金とうるさいから出て行く!って騒いでいるんだけど、家賃を払ってないんだってね、お兄さん。

お兄さん、ぷりぷりと怒りながらドタバタと荷造りをして、夜中に出てきました。

さっそく玄関のキーロックを変更する大家さんです。

 

オーブンでステーキを焼いて腹一杯食った刹那、オーナーが中華弁当を差し入れてくれました。

鼻からポテトが溢れそうなくらい、ありがとう。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パン、卵焼き、マッシュルーム、チーズ
  • 昼→ 自炊:スパゲティナポリタン
  • 夜→ 自炊:オーブンでステーキを焼きました

ヨーロッパ 国、地域別 アイルランド ダブリン

トラックバック用URL

オーブンでステーキを焼くのは、難しい。
ダブリン15泊目/アイルランド191104

  • Airbnb:Archerstown Wood 38USD(+) /prpn Shared House +WiFi
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi

雨。

アイルランドは、昨日も今日も明後日も雨。

 

昨日、Airbnbを追い出されたアイリッシュは、家賃を払わないどころか、枕とか毛布を持ち逃げしたって。日本の有名大学の教授の従兄弟とか言ってたけど、セコい〜。

 

昨夜に続いてオーブンでステーキを焼いたんだけど、加減が難しい。

レアにならない。

難しい〜。

 

郵便局から、Jabooのアクセサリーを送る。

 

明日はポルトガル行きの飛行機に乗ります。

夜中の3時起きだから、さっさと寝なくちゃ。

まだ7時だけど。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼きと昨夜の残りの中華
  • 昼→ 自炊:焼き飯
  • 夜→ 自炊:ステーキとパプリカ

ヨーロッパ 国、地域別 アイルランド ダブリン

トラックバック用URL

お便り

  • ポップアップルーフの使いごごちは如何でございましたか?ポータブルトイレの方が必要なようでしたが。。。

    • ポップアップルーフは最高!
      あれはいいね、寒いから夜は閉めてたけど。
      ポータブルトイレは、掃除がね……

財産は金額より重さ。
ダブリン→リスボン/ポルトガル191105

  • ジョアンの家
  • Internet@ 地域の無料Wi-Fi

他人にはまったくもってどうでもいい備忘録ですが、飛行機の預け荷物は3つ。

重さは、23kg、15kg、13kg。合計51kg。

機内の持ち込み鞄は、7.5kg。

Yukoの鞄は5kgくらい。

我が家の精一杯 valuable な家財は、金額ではなく重さで量ります。

 

 

お先真っ暗な早朝にダブリンを発ち、スケジュールより30分くらい早くポルトガル空港に到着。

リスボンはお股が緩むくらいの小春日和で、愛されてるんじゃないかってくらい暖かいです。

アイルランドは拒否ってますか?ってくらい寒かったから、気温だけで感謝。

いいところです、ポルトガル。

 

空港で出迎えてくれたのは、ジョアンとタティアナ。

2年半前にモーリタニアで会った旅友です、オブリガード!

再会したばかりなのに申し訳ありませんが、船会社の「NAVEX」へお願いします。

「B/L contramarcado」とかいう書類を受け取らねばならないのです。

これがないと、明日、車を受け取れなくて。

 

BMWでリスボン観光。

1755年の大地震でほとんどの建物が倒壊したとはいえ、それでも立派な旧市街。

狭い道路は、路駐だらけ。

曲がりくねった道路は、路面電車だらけ。

観光客としては、そこがいいんだけどね。

 

開発地区で、立ち退きを拒否するピンク色の家↓

ガンバレ!

 

遠い明後日のバンクシー↓

ガンバレ!

 

ヴァスコ・ダ・ガマを記念したベレンの塔。

軽自動車で地球を半周している我が家としては、ヴァスコ・ダ・ガマは他人じゃないです。

喜望峰への苦労を語り合いたい。

 

ジョアンにお昼ご飯をご馳走になったんだけど、「Cozido à Portuguesa」とかいう肉のてんこ盛りが素朴で美味いです。

腹一杯になるし。

いいところです、ポルトガル。

 

しばらく彼らの家に厄介になります。

スペイン語とポルトガル語と英語のミックス会話なので、重要なのは内容よりもテンション。

動詞がなくても単語が間違っていても問題ではありません、伝えようとする雰囲気。

ジョアンは、日本に黒船が来た年を知っているくらい油断ならないけれど。

いいところです、ポルトガル。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:チーズ、卵焼き、パン
  • 昼→ 外食:ポルトガル料理(Cogido)とビール。すっかりご馳走になりまして。
  • 夜→ 昼の残り

ヨーロッパ 国、地域別 Portugal Lisbon / Oeiras

トラックバック用URL