スペイン巡礼70日目。全裸で両手を広げて踊るシャワー。Santiago de Compostela→Negreira/スペイン130715

  • アルベルゲ(宿):ひとり一泊10ユーロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

今日は、24kmほど歩きましたぞ(合計1627.6km)
5時間半

サンティアゴ・デ・コンポステーラという、誰に言っても恥ずかしくないゴールを捨てて、世界の果てを目指して歩き続けます。
世界の果ての海で、身を清めたいのです。
こびり付いた人生の垢、落としたいです。


より大きな地図で 2013/07/15(スペイン巡礼) を表示

P7152130

街灯って黄色い。
Yukoのふくらはぎは、太い。
ボクの頭は、丸い。
さぁ、あとたったの120kmや。

 

P7152131

カテドラル前の広場。
誰も歩いちゃおりません。
手前の階段では、ホームレスらしき人が数人寝てたけど。

 

P7152134

タンブレ川に架かるマセイラ橋。
今宵の宿まで、あと4km。
暑くてふらふらです。

 

P7152135

スペイン人のファン。
巡礼は三回目。
来月は、イギリスをドライブするそうです。

 

P7152136

昼飯のビール。
一口目を飲むときは、手が震えてました。

 

少し膚寒い早朝。
6時出発。
ATMで、300ユーロしか下ろせません。
不便です。
現金をしこたま持ち歩いているエーゴくん登場。
朝食は、いつものようにカフェ。
トルティージャと呼ばれるオムレツ。チョコパン、カフェコンレチェ、オレンジジュースで、8ユーロ。
今日の道連れは、バルセロナ出身のデザイナー、ファン君。

まだ暗い森の中、後ろからスティックをガッシンガッシン唸らせながら小走りするイタリア人のおじさん。ボクらに追いついて一言。
「これ君らのじゃないかね?」
おじさんの手には、Yukoのi-Pod Touch!
悲鳴をあげるYuko!
ありがとう、セニョール。

巡礼路沿いの背の高い木は、ユカリプト。
ユーカリの木です。
乾燥した大地でも育ち、成長が早いので、よく植林されると、ファンが教えてくれました。
ワインをコーラで割ったカリムーチョが美味しいそうです。

くらくらするほど暑い。
Negreiraの町の入口に、ツーリストインフォメーション。
場所はいいけど、ガングロお姉さんの情報は間違いだらけ。
役に立ちません。
比較的新しいアルベルゲ(宿)にチェックインして、カフェにて昼食。
冷たいビールに股間が震えます。
ハンバーガーの肉が赤いと、Yukoが訝しんでますが、来るなら来い!の捨て身の覚悟で、ハンバーガーを食らいます。

アルベルゲ(宿)のシャワーは人感センサーライトなんだけど、シャワー中に照明が消えてしまいます。全裸で両手を広げ、入口付近をうろうろ歩かないとならないわけで、誰かが入って来たら通報ものです。
変態じゃありません、えん罪です。
全裸の主張。

巡礼が佳境だっていうのに、仕事してます。
納期に追われてます。
晩飯は、階下のレストランにて。
ワインが甘かった。

巡礼終了まで、あと90kmくらい。
足の裏が痛いです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ カフェ:トルティージャ、チョコパン、カフェコンレチェ、オレンジジュース(8ユーロ)
  • 昼→ カフェ:ハンバーガー、ビール、コーラ
  • 夜→ MENU(定食)、豚ステーキとサラダ

スペイン巡礼/サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼路 スペイン ヨーロッパ 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン