スペイン巡礼67日目。名物のタコが美味い。Barbadelo→Melide/スペイン130712

  • アルベルゲ(宿):ひとり一泊10ユーロ
  • Internet@ Wi-Fiルーターを使いました

今日は、32.5kmほど歩きましたぞ(合計1543.6km)
8時間

一日に30kmも歩くと、疲れまする。
この辺りは小さな農村が多いから、朽ち果てる寸前の古い石造りの家々を眺めながら、ごゆるりと歩きたい。
煩悩に満ちたこの小さな頭は、草木を愛でる余裕もない。


より大きな地図で 2013/07/11(スペイン巡礼) を表示

P7122057

夜明け前の墓地。スペインは十字架が小さい。

 

P7122059

公園のような巡礼路。

 

P7122061

噂によると、このマイルポストは、5kmくらい誤差があるそうです。スペインクォリティです。

 

P7122062

この辺は、タコが名物。平素はイカ派な私ですが、タコで一杯やりてー。一発やりてー。そんなこんなに心が乱れておりまする。

今日もまた、早朝から霧。
木の葉が水滴を落とす。
木々の下だけ雨。
雨でもないのに、雨音。
500メートルおきのマイルポストが、うざい。
しらじらと夜が明け、ふと横を眺めると、十字架の群れ。
歩くのが速いカップルを尾行。
これで迷子になりますまい。
一日40kmを歩くこともあるH氏と合流。
H氏のヘッドライトは、刑務所のサーチライトのごとく鋭く明るい。
H氏によれば、歩くのをやめ、目をつぶり耳をすませば、聞こえてくる何か。

プエルトリコの大学教授カルロスカップルに追いつく。
7時40分、カフェで朝食。
サクランボを買ったら、1キロ4ユーロもしやがんの。
高っ!
古い橋を渡ると、今宵の町。
30キロ以上歩くと、疲れます。
土踏まずより前側が、痛いです。

昼飯のタコは、茹でたタコをハサミで切って、油をぶっかけたものです。
名物に美味いもの、あるじゃん。

タコ親父、素敵なTシャツを着ているわりには、表情がカタイなぁ。

タコ親父、素敵なTシャツを着ているわりには、表情がカタイなぁ。

冷えた大ジョッキに涙を流し、足の裏をマッサージし、カルロス教授に「プエルトリコへ遊びに行くよ」
と、呼びかけたら、メールアドレスをくれました。
アスタルエゴ(またお会いしましょう)!

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ カフェ:カフェコンレチェ、オレンジジュース、クロワッサン、ハンバーガー
  • 昼→ レストラン:フレンチフライ、ロシアンサラダ、クリームコロッケ、ハム、ビール、コーラ二本
  • 夜→ 自炊。インスタントご飯。缶詰の肉団子。トマト。ビール

スペイン巡礼/サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼路 スペイン ヨーロッパ 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン