-Benito Juares Market-

メルカド(市場/Benito Juares Market)で食べた、臓物スープ(Caldo de Menudo)。
具をじっくり見るとグロいです。

臓物の拡大写真。その道のプロだったら、エロく見えなくもないかもしれない。

臓物の拡大写真。その道のプロだったら、エロく見えなくもないかもしれない。

つぶつぶの突起物の食感を、舌でまさぐる。
歯ごたえは、ぐにぐに系。
Yukoが小さいサイズ、ボクが普通サイズを頼んだけれど、同じ大きさだった。
同じじゃん、と指摘したら、具の量が違うと言い張る巨乳娘。
あえて言わせてもらえれば、YUKOの具のほうが多いです。

スープは、さっぱりしています。

スープは、さっぱりしています。

臓物スープは、一杯30ペソ(231円)。
トルティーヤは、その辺をうろついてるおばさんから買って、三枚で5ペソ(38円)。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Feb 19, 2014

旅々、悶々。 Column 雑記

トラックバック用URL

食って食って食いまくる。オアハカ二泊目/メキシコ140219

  • Hotel Chocolate(一泊個室200ペソ/トイレ・シャワー別)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

宿のパティオで、チョコラテを飲みながら仕事。
ちなみに宿の本業は、チョコレート屋さんです。
チョコレートの起源は、ここ中米「オルメカ族」です。
オアハカに来たのなら、太るまでチョコラテを飲む、これ鉄板。

ナニをしているということもないのだけれども、稼ぎの百倍忙しい。
金のために働いているんじゃない、呆け防止です。

ベインテ・デ・ノビエンブレ市場が休みで、昨夜から楽しみにしていたオアハカ郷土料理が食えず、うなだれる。
なで肩が、さらになだらかになってしまった。
その辺をうろうろしてた青年が、安食堂を案内してくれた。
35ペソ(268円)の牛肉(Chuleta de res)の定食(Comida Corrida)が、花丸級の満足。
スープ、ライス、食べ放題のトルティーヤ、サボテンのサラダ、冷えた米ジュース(Agua de Arros)。
メキシコに来たのなら、安い定食(Comida Corrida)を食って食って食いまくる、これ鉄板です。
すり潰したトウモロコシをこねて焼くトルティーヤ(Tortilla)を、何枚も何枚も食う。
メキシコに来たのなら、太るまでトルティーヤを食いまくる。
これ鉄板です。
最近、Tシャツが小さくてたまらん。

午後、街中を散歩。
カフェでのんびり読書。
晩飯時には、頭痛。
さっさと寝る。

仕事のスケジュールが流動的で、動くに動けず。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ チョコラテを飲みました(二杯で30ペソ/231円)
  • 昼→ 外食:Chuleta de res牛肉定食(70ペソ/534円)
  • 夜→ 外食:定食(85ペソ/648円)

メキシコ 国、地域別 中米、カリブ海 オアハカ

トラックバック用URL