-イスタンブール-

ノンポリのイデオロギーに火がつく。
イスタンブール七泊目/トルコ160720

  • Blueway Hotel Residence(キッチン付き100リラ/3,477円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝から晩まで仕事一直線。
時の過ぎ行くままの浮浪雲。
軽く雨。

 

夕方、タクスィム広場まで散歩。
巨大な旗。

44P_9262

国旗掲揚。旗ってナショナリズムをかき立てるね、自分の国じゃないのに。ノンポリのイデオロギーに火がつき、意味もなく団結したくなります。Hand in handして、性戦に望みたい。

 

そして、

44P_9268

あたれば、痛かろう。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ トルコで初めての自炊:トマトオムレツ、葡萄とバナナ、パン
  • 昼→ 高級お茶漬け/松茸味
  • 夜→ 外食:45.5リラ/1,576円

ヨーロッパ 国、地域別 トルコ イスタンブール

トラックバック用URL

晩飯を食べた舌の根も乾かぬうちに、ココレッチ。
イスタンブール五泊目/トルコ160718

  • Blueway Hotel Residence(キッチン付き100リラ/3,477円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

国家機密を握るモダ・パン家と某ホテルの某日本料理屋で、昼食。
気温に比例してビールが、喉越しごしごし。
親子丼どんどん。
うどんどんどん。

 

ホテルの外で、日本テレビの取材を受けましたが、絶対に絶対に放映されますまい。
いきなりクーデターをテロって言っちゃったし、宅八郎のようなロン毛をかきわけかきわけで、たいへんうざい映像です。
夕方、散歩。
国旗を振り回す暴走族の諸君、アルバイト代はいくらですか?

 

晩飯を食べた舌の根も乾かぬうちに、ココレッチ。
ちょっと臭めのクリスピー贓物、クセになります。

ネットの地図によると、国境封鎖中。

 

トルコが死刑を復活させれば、EU入りは絶望。
だけど、いまさらEUでもないし、イギリス亡き後は営業に来るかもね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ トルコで初めての自炊:トマトオムレツ、メロンとバナナ、パン
  • 昼→ 外食:和食(65リラ/2,325円)
  • 夜→ 外食:ドネル(28リラ/1,001円)+ココレッチ(9リラ/321円)

ヨーロッパ 国、地域別 トルコ イスタンブール

トラックバック用URL

お便り

  • こんばんは。日本は午前2時を過ぎたあたりです。ツイッターでお二人の事に関し呟いている方がおられそこからこちらのサイトにたどり着く事叶いました。ありきたりの言葉となってしまいますが凄いなぁとハイ心からそう思います。

    自分はステンドグラスなどガラスを使いものを作り生活をしたいと思っているものです。もともとステンドグラスの日本の輸入会社に勤務し自分でもガラスを触りたいそう思い独立という形ですね。儲かりませんがw紆余曲折を経て今気持ちは非常に安定し日々を楽しく生きています。

    日本を離れパソコン1つで仕事をし奥様も物作り。羨ましくもアリ驚嘆と僕にできるかどうかという感情に包まれています。
    僕はスローライフが理想で両親が天に召されたなら自由に生きたいとそう思っています。それまでにできる限り自身を成長させておきたいと
    そう思っております。

    長文失礼いたしました。お二人の健康をお祈りしております

  • ミルクコーヒーさん
    はじめまして。
    旅々、沈々。にたどり着いてくれてありがとう。
    これを腐れ縁だと思って、ご贔屓に!

    ついさっきブルガリアに入りました。
    夕方4時、暑いです。
    ステンドグラスとは面白いですね。
    興味あります。
    ぜひ、どこかでステンドグラスについて教えてください。
    老後は、どこかで何かを手作りしてたいのです。

    で、ボクらもスローライフが望みなんですが、っていうかスロー旅にしたいのですが、仕事はたいしたことないのに、不思議と忙しい毎日です。

    ところでTwitterの記事、教えていただけますか?
    見てみたいです。

オスマントルコの悪夢を阻止する陰謀。
イスタンブール八泊目/トルコ160721

  • Blueway Hotel Residence(キッチン付き100リラ/3,477円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

好評につき、モダ・ブラ夫妻と日本食レストラン第2弾。
素晴らしきかなこの4人は、全員が前回と同じものを注文するという、意外とありそうでないオーダーです。
近い将来世界が滅亡するそうなんですが、トルコ、シリア、イラクの三角地帯でイスラム教とキリスト教がさ迷える民を救ってくれるそうです。
それがコーランに書かれていると現地トルコ人が言ってました。
彼が言うには、ここんところトルコにテロとクーデターが頻発するのは、トルコが食料自給率が100%ながら、数年後には石油、天然ガス等のエネルギーも自給するようになるからで、オスマントルコの悪夢を阻止したい近隣諸国の陰謀です。
間もなく帰国する夫妻に、Yukoの壊れたカメラを託しました。

 

我が家のホテルですが、真新しいキッチンが付いてるし部屋は広いしで悪くないのだけれども、いかんせんシャワー室が狭い。
ボクらクラスの平均的東洋人体型でも、閉じ込められた感があります。
身体を洗っていると、肘が蛇口にあたって、急に熱湯が吹き出し、あわててガラス戸に頭をぶつける狭さです。
逃げ場がなく、尻が火傷します。

 

シシュリ駅のショッピングモールは、バーゲンだからかありえないくらいの超カオスでした。
ブティックは、嵐が去ったかのような乱れまくり。
借金取りが押し寄せたんじゃないかというくらい、床に散らばった商品。
ここにトルコ人の本性が見えます。

 

メトロカードをその辺のお店で換金。
残金が10リラくらいあるのに、5リラしかくれませんでした。
トルコ人の本性が隠れているかもしれません。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ トルコで初めての自炊:トマトオムレツ、サクランボウとバナナ、パン
  • 昼→ 外食:モダ・ブラ夫妻と日本食(132リラ/4,558円)
  • 夜→ 外食:カールスジュニア(34.98リラ/1,207円)

ヨーロッパ 国、地域別 トルコ イスタンブール

トラックバック用URL