-August 2019-

謎の肉は歯の運動に良い。
ナイロビ郊外12泊目/ケニア190806

  • Jungle Junction 850KES /pppn Camping +WiFi +Laundry Machine 400KES +K +Hot shower
  • Internet@ キャンプ場の無料Wi-Fiだけど、車のまわりはSIMカード

久しぶりに天気がいいので、軽自動車の室内をメンテナンス。
ペットボトルを切ったり貼ったりした貧乏くさい物入れを修理したり、破れたカバンを縫ったり、ダンボール箱にガムテープを貼ったり、紐を張ったり緩めたり。
昨今流行の軽キャンパーですが、うちほど所帯染みたものはないです。

 

近所のローカル食堂で、焼肉。
薄暗い店内で、待つこと50分。
砕けた骨が混じった部位不明の肉に、謎の味付け。
ウェートレスの持つ洗面器とヤカンで手を洗い、素手で食います。
先の尖った骨がのどちんこに刺さらぬよう気をつけて。
ナニ味だか説明できないけれど、とにかく硬いが美味い。
歯の運動になる。
癖にはならないけれど、満足です。

 

明日は、Airbnbへ引っ越し。
またしても地図が違うじゃん。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:目玉焼き、クッキー、オレンジ
  • 昼→ 外食:牛肉炭火焼(ニャマチャマ)、チップス
  • 夜→ 自炊:トマトと玉ねぎと卵のサラダ、アボカド

国、地域別 アフリカ ケニア ナイロビ

トラックバック用URL

ポルシェを知らないギリシャ人。
ナイロビ郊外13泊目/ケニア190807

  • Airbnb:Apartment in Parklands 24.5USD Private room +WiFi (朝食付き)
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi

BMWのバイクに乗ったヨーロピアンを発見。
久しぶりのオーバーランダー(自走旅)に、ついつい嬉しくなって話しかけます。
「どこから来たの?」
「ギリシャ! 珍しいね〜」
「ギリシャってあれでしょう、実はお金持ちで、ヨーロッパで一番ポルシェに乗っている人が多いんでしょう?」
軽快に会話を進めたつもりですが、どう発音しても一番肝心な単語「Porsche」が通じず。
ポルシェが通じないものだから、ギリシャ人ってすごく早い車に乗ってるんでしょう?ってことになってしまい、なんつーか、話を続けるのが辛いっす。

 

それでも、ソマリアから南下して来た彼の生情報は貴重でした。
①エチオピアのオンラインビザは、国境で使える(空港でしか使えないとの噂があったもんでね)
②SIMカードを買えば、インターネットに繋がる(インターネットは最悪との噂なもんで)
③警察はうるさくない(アフリカの警察は賄賂好きだから)
概ねいいじゃんって、おっさんにしては無駄に大きな胸をなで下ろしています。
なんせ、ケニアとエチオピアの国境は、危険すぎて「地球の歩き方」から消されたって噂がありまして、本当かね?
ま、なんにしろ、If I wasn’t hard, I wouldn’t be alive. If I couldn’t ever be gentle, I wouldn’t deserve to be alive.

 

午後に引っ越したAirbnbは、新築マンションのほぼ7階。
ほぼ7階なんてあいまいな表現をしたのは、1、2階は駐車場で3階はグランドフロアで、エレベーター的には4階だからです、わかりますかね?
ニューヨークか!ってくらいゴージャスな部屋に、シンプルな家具。
眺めヨシ。


言うほどでもないか、普通の眺めか。
オーナーのロビンソンは、ITコンサルタントです。
給料いいんだね、その仕事。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 外食:キャンプ場のレストラン
  • 昼→ 外食:アジア料理のチャーハンとトムヤムスープ
  • 夜→ 自炊:白菜とマッシュルームのスパゲティ

国、地域別 アフリカ ケニア ナイロビ

トラックバック用URL

アフリカの船会社は返事をくれない。
ナイロビ郊外14泊目/ケニア190808

  • Airbnb:Apartment in Parklands 24.5USD Private room +WiFi (朝食付き)
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi

リビングで仕事をしています↑
明るいしテーブルが大きいし、最高。
窓を開けると風が冷たくて、うなじが寒いけれど。

 

その手の方面の書籍によると、「時計回りエネルギー注入の法則」というのがあるので、納豆なんかは右回りにかき混ぜると闘魂激増です。
ここ一発ってときは、時計回りですぞ。

 

ジブチからヨーロッパ行きの船を探しています。
コンテナは高いので、ROROシップと呼ばれる自分で運転して船積みするタイプです。
先日、複数の船会社にメールしましたが、そこはそれ This is Africa.
返事をくれたのは、一社だけ。

 

URL https://www.autoshippers.co.uk/roro_car_shipping.htm
E-mail carquotes@shipit.co.uk
Message Thank you for your enquiry however we do not offer a service from Djibouti.
Thank you again for your enquiry and sorry I could not be of assistance.

きっちりと断られたけど。
なかなか、日本が近づかないです。
本当に帰国できるんだろうか?
っていうか、アフリカから脱出できるんですかね?
コーヒーを右回りにかき混ぜながら、悩みます。

 

相棒「MAZDA SCRUM」の前輪が、ガタガタしている件です。
部品のハブベアリングを日本から郵便局のEMS(国際スピード郵便)で送ってもらうことにします。
一個444g。


2個で888g。
1kg以内なので、4,100円。


心配なのは、ケニアでの税金。
これが油断できない。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ Airbnbの朝食:山盛りヨーグルト、高そうなシリアル、りんご
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン
  • 夜→ 自炊:豚のひき肉生姜焼き、りんごと茹でた白菜

国、地域別 アフリカ ケニア ナイロビ

トラックバック用URL

ドラレコでナイロビ撮影。
ナイロビ郊外15泊目/ケニア190809

  • Airbnb:Apartment in Parklands 24.5USD Private room +WiFi (朝食付き)
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi

キャンプ場にメールしたらですね、
日本からの小包をそちらに送っていいですか?って。
そしたら、いまPower Outages(停電)でメールを読めないですって返信が来ました。
なんとなく意味不明ですが、便利な世の中です。

 

そういえばドラレコを買ってたんですよ、日本で。
これ↓

あおり運転が怖いんじゃなくて、旅の思い出的に。
でもすっかり忘れてたです。
せっかくだから見なきゃ。
ナイロビで泊まったAirbnbは、この先です↓

道路がガタガタで、軽自動車だと時速10kmが精一杯。
こんな道が、まだ行くの〜ってくらい続きます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ Airbnbの朝食
  • 昼→ 自炊:ひき肉の焼き飯
  • 夜→ 自炊:豚肉の味噌焼き

国、地域別 アフリカ ケニア ナイロビ

トラックバック用URL

お金、貞操、命の3本柱を守り抜いた散歩。
ナイロビ郊外16泊目/ケニア190810

  • Airbnb:Apartment in Parklands 24.5USD Private room +WiFi (朝食付き)
  • Internet@ Airbnbの無料Wi-Fi

ナイロビはアフリカ三大危険都市のひとつだから、気を引き締めてないと大事な I ラインの毛すら抜かれかねません。
お尻の穴をきゅっと引き締めて、散歩です。
ひったくりにあわぬよう歩道の端を歩き、ニイハオって挨拶されたら渾身の笑顔を返し、ときどき後ろをふり返ってあたりをうかがう3km。
お金、貞操、命の3本柱を守り抜き、無事にショッピングモールにたどり着きました。
やれやれです。

 

アフリカのヤオハンと呼ばれるほど巨大なスーパーマーケット「Shoprite」に、牛のレバーがない!
でも白菜を見つけて、喜びひとしお。

 

帰宅はUber。
ウガンダのように、どこにいるの? どこへ行くの?と質問攻めにならないし、クレジット払いで予約しているのに現金しか受け付けないとか、ガソリン代を出してくれとか、助手席に子供が寝ているとか、知らない人が3人も乗っているとか、いつの間にかドタキャンとか、Uberはやめてサシで値段を決めようぜ!とかないのが、素晴らしい。
ケニアとウガンダの違いは、Uberにあり!

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ Airbnbの朝食
  • 昼→ 外食:ショッピングモールのカフェ:News Cafe
  • 夜→ パン、アボカド

国、地域別 アフリカ ケニア ナイロビ

トラックバック用URL