キルギスは、警察に会わなければ安全です!
ビシュケク10泊目/キルギス151118

  • Airbnb:iHome guest house(個室一泊2,750円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

広くて感じのいいAirbnbですが、うすら寒いです。
トイレが一番暖かくて、次に廊下、部屋は無駄に広いだけに暖房が効きません。
引っ越したいので、駅向こうにあるHostel35を下見します。
シーズンオフ割引中で、個室一泊がUS$16(1,965円)なのです。

キルギスの名物は、賄賂を要求する悪徳警官です。
対策として、財布は小銭だけにして外出します。
金を出せと言われたら、ついさっき他の警察官に有り金全部持ってかれちゃったよ〜と嘆きながら、財布を開いて小銭を見せる作戦です。
悪徳警官はいないものかと、きょろきょろしながら散歩。
探すと見つからない、探しもの。

我が家御用達の「BURGER HOUSE」で、昼飯と仕事。
いつもながらハンバーガーのレベルが高い!
晩飯は、ビシュケクで一番人気のカフェ「ファイーザ(Фаиза)」で、名物麺「ボソラグマン」。
ニンニクのお焦げ風味に、身が焦がれます。

キルギスは、警察に会わなければ安全です!
Kyrgyz is a good country, only that you don’t see any police officer.
この英語、Correctですかね?

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、卵焼き、バナナ
  • 昼→ 「Burger House」(690ソム/1,182円)
  • 夜→ ビシュケクで一番人気の良いカフェ「ファイーザ(Фаиза)」:ボソラグマン(470ソム/805円)

国、地域別 中央アジア キルギス ビシュケク

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン