カザフスタンのSIMカードを購入。
アスタナ三泊目/カザフスタン151028

  • Hostel Nochleg(個室一泊7,500テンゲを7,000テンゲにまけてもらいました/3,031円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

午前中は、仕事。

宿で、スマホのSIMカードを購入(300テンゲ/129円)。

 

スタッフのアイシャが英語を話せるので、苦労なく買えました。

スタッフのアイシャが英語を話せるので、苦労なく買えました。

問題は、チャージです。
ショッピングセンターの心ない支払機が、相手です。
支払機はカザフスタン語オンリーでしたが、Google翻訳に活躍してもらい、なんとなくチャージできました(10GB/900テンゲ/387円)。
地味に快挙!

午後、散歩。
一筋の希望もない曇り、のち雨。
大統領府の背後を散歩します。

 

44P_3229

三角形の建物は、ノーマン・フォスター設計の「平和のピラミッド(Palace of Peace and Reconciliation)」です。気付かなかったけれど、斜めに昇降する珍しいエレベーターがあります。

 

44P_3235

ピラミッドは62メートル、地下を含めて77メートル。建築費87億4,000万テンゲ(37億2,000万円)。宗教の調和のためのグローバルセンター。右隅のマンションは、建物全体にイルミネーションがついています。マンションにイルミネーションって意味なくね?(語尾上がる)

 

44P_3255

最上階の会議室。平和のシンボルに鳩って、昭和じゃあるまいし。三年に一回、ここで宗教会議があります。誰が何の話をするというのでしょう。

 

44P_3238

中央アジアで二番目に大きいモスク「Nur-Astana Mosque」。

 

44P_3241

カザフ国際芸術大学(Kazakh National University of Arts), The Palace of Creativity “Shabyt”。コンサートホールもあり、7階建て。30,000平米。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パン、バナナ、卵焼き
  • 昼→ 自炊:ご飯、缶詰、オムレツ
  • 夜→ 外食:カールス・ジュニア(Carl's Jr.®)系のハーディーズ(Hardee's®)でハンバーガー

国、地域別 中央アジア カザフスタン アスタナ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン