魚嫌いの外国人が寿司を希望。
ウランバートル二泊目/モンゴル150917

  • ゲストハウス「オアシス」http://www.guesthouse-oasis.mn/index.php?lang=en 個室一泊90,000(5,450円)とグログを70,000(4,239円)トグログに値引きしてもらう
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

ドイツ人ライダーのマルコは、イタリアのミラノに住むバイクのメカニックです。
来年にでも日本をバイクで走る意気込みですが、魚嫌いです。
お寿司が食べられないと悩んでいたので、卵とキュウリを教えてお悩み解決です。
カリフォルニアロールとかは、説明が面倒くさい。
マルコに、日本は小さくてねーと自虐的短小自慢をしたら、日本はヨーロッパのたいていの国よりもデカいと教えられました。
知ってたけどね、自虐世代なのです。

明後日から、ゴビ砂漠を攻めます。
ホンゴル砂丘というのがゴビ砂漠の本丸らしいのですが、ネットで調べてもどこにあるのかはっきりしません。
とりあえずウランバートルを600kmほど南下し、南ゴビ県の県都ダランザドガドへ向かいます。
お目当ては、

・大きな砂丘
・ふたこぶラクダ
・世界で初めて恐竜の卵の化石が発見されたバヤンザク
・ヨリ-ンアム渓谷
・モルツォグ砂丘(謎の砂丘です)
・ボルガン村(恐竜の卵)
・バットウルジート(奥カラコルム/ユネスコの世界遺産)

ガイドブックを持っていないので、行き場所から行き方まで、いちいち調べなければなりません。
宿のモンゴル人スタッフに訊いても砂丘に行ったことがないというし、そもそも地名の発音が悪くて会話が成り立ちません。
やっぱ地球の歩き方は、必携だね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:焼うどん「ツォイワン」と巨大餃子、珈琲二杯(8,200トグログ/497円)
  • 夜→ 外食:昼食を食べたローカルレストランの隣

未分類 ウランバートル

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン