-May 2014-

メキシコのボクシング試合のポスターをデザインしております。
日本v.s.メキシコ 3対3。
主宰は、メキシコの実業家、元ボクサーI氏。
今度メキシコへ行ったら、牛丼でもたかる作戦です。

極細スパゲティで、冷やし中華に挑戦。
茹で上がったスパゲティを氷水でしめてたら、アルゼンチン人のパウラが汚いものでも見るような目つきで眺めてました。
錦糸卵やキュウリやハムの千切り、どれもこれも彼女には奇異に映るようです。

Yukoの買ったパパイアは、種無し。

クラウディアが三十年通った小粋なBarへ。
カウンターの隣で、ボレロとタンゴを弾くギタリスト。
酔っぱらった巨乳おばさんに顎を撫ぜられて喜び、乳を押し付けられてたYukoに嫉妬する。
巨乳おばさんの意味不明な猫語、にゃぁにゃぁにゃぁ。
ドコの国にもコリン星人みたいな人がいるようです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼き、チョリソ、アレパ、フリホーレス、パパイア
  • 昼→ 自炊:中華そば
  • 夜→ 自炊:豚肉のステーキ

コロンビア メデジン 国、地域別 南米

トラックバック用URL

メキシコの日本人宿「ペンションアミーゴ」の旅友、釣り人コンビが出発。
K君のバックパックにぶら下がったピーコックバス種で一番デカいテメンシスの頭が、さよならとぶらぶら揺れていた。
彼らの置き土産の牛丼のすじ肉が、ほろりほろりと柔らかい。
頑固なすじ肉をここまで脱力化する圧力鍋(ボクらは圧縮鍋と呼んでます)の威力は、大量破壊兵器級。
My圧縮鍋を持ち歩いて、他の旅人を圧倒したい。
噂になりたい。

時々ビリヤード。
たまにギター。
Yukoは終日ネックレス作り。

ひじきの煮物を食べるたびに、サンクリを思い出す。
誰かが、ボクらを思い出すことがあるのだろうか。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:アレパ、フリホーレス、チョリソ、卵焼き、パパイア
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン
  • 夜→ 自炊:釣り人コンビの牛丼の具とひじきの煮物

未分類 コロンビア メデジン 国、地域別 南米

トラックバック用URL

お便り

  • 日本に帰ってきて、スーパーに行くたびにひじきを目撃しますが、私もひじきを見るたびにお二人を思い出します。笑
    『ひじき+干し椎茸=Yoshi&Yuko』の方程式が出来上がってしまいました。

  • CHIEKOちゃん、次会ったときは、牛皿!
    圧縮鍋で、すじ肉いきますよ。
    美味いんだ、これが。

ボコタからやってきた背の高い青年に便乗して、オートバイの展示会へ。
バイク、買っちゃおうかな。

トゥクトゥク

トゥクトゥク。正式名称もTUK TUK。

後部座席のドアシートは、オプション。

後部座席のドアシートは、オプション。

コックピット風景。

コックピット風景。

スパゲティ製の冷やし中華が、かつてない完成度。
ごま油さえ手に入れば、こっちのものです。

ドイツ人のおばさんが白い綿のブラウス一枚でうろうろして、黒いパンツがくっきり透けています。
困ったな。
なおかつそこへもってきての波状攻撃、ノーブラ。
乳首が揺れてますがな。
困ったな、小股。
羞恥心ってものがないのかな、ボクが恥ずかしいのに。
こういうのって、西洋人だから小股が困るぐらいで案外平気なんですが、東洋人だったらけっこうキツイです。
もし日本人だったらって想像しただけで、胸熱で燃える。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:アレパ、チョリソ、卵焼き、パパイア
  • 昼→ 外食:ハンバーガー
  • 夜→ 自炊:冷やし中華

コロンビア メデジン 国、地域別 南米

トラックバック用URL

午後は、日本語を勉強するコロンビア青年フリアン君と、インテルカンビオ(language exchange)の二回目。
インテルカンビオとは、それぞれの母国語を教えあう勉強会で、日本語を教えてスペイン語を習うGive and Take的なWin-Win授業です。
継続力こそ乏しいとはいえ、突発的に沸き上がる成長なき向学心。
午前中は、宿の二階のベランダで予習。
暇で死にそうなK君とお喋りしてしまい、遅々として勉強は捗らず。
Yukoは宿の女将クラウディアと、ボリーバル広場で開催される月一の青空市「メルカド・デ・サナレホ(Mercado de Sanalejo)」へ。
三人で、昼食にピザを食らう。
クダラナイ冗談でのけ反って笑ったら、ビールをこぼした。
ねぇKくん相談なんだけど、リボルバー式拳銃のレンコン状のシリンダー(回転式弾倉)だけ欲しいんだけど、日本だとどこで買えますかね。
鉛筆立てにしたいんですよ。

メキシコで買ったリボルバー式拳銃のシリンダーです。

上の写真はメキシコで買ったリボルバー式拳銃のシリンダーです。これを飛行機で日本に持ち帰ったんですけれど、よかったんですかね? 当時の日記はこちら→

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:アレパ、フリホーレス、チョリソ、パパイア
  • 昼→ 外食:女衒のKくんとピザ屋(24,000ペソ/1,273円)
  • 夜→ 自炊:冷やし中華完全版

コロンビア メデジン 国、地域別 南米

トラックバック用URL

徒歩五分のスーパーマーケットに行った中国人カップルが、タクシーで帰って来た。
謎です。
エクアドル人コンビが、毎日毎日死ぬほど砂糖を使う。
いい大人のくせに、非常識です。
だから誰かが砂糖を隠した。
砂糖がなくなるとエクアドル人コンビは、他人の砂糖袋をあさり、手で砂糖をわしづかみする問答無用の傍若無人系不埒もの。
椅子をキッチンに運んで置きっぱなしにしたり、食べたあとの食器を片付けなかったり。
銀紙を奥歯で噛み締めるような天罰が、脳天に突き刺さりますようにと祈らずにいられない。

露店のジュース売りは、スプーンで爪掃除してたらしい。
だからクラウディアは、露店のジュースを決して飲まない。

圧力鍋でポトフを作った。
安い牛のすじ肉がほろりほろりで、夫婦共々歓喜の雄叫び。
塩だけの味付けは、探るがごとくのぎりぎり薄さ。

コロンビアでは、宿は毎日イミグレに宿泊者名簿を提出しなければなりません。
意外にお堅いお国です。

教会から流れる歌声に、中国製PM2.5で汚された魂が洗われるようです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:アレパ、パン、チョリソ、卵焼き、パパイア
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン+ゆで卵+ベーコン
  • 夜→ 自炊:牛肉のポトフとアレパ。圧力鍋の威力はすごい

コロンビア メデジン 国、地域別 南米

トラックバック用URL