ご飯を泣く泣く捨てました。ロンドン10泊目/イギリス130807

  • Airbnb:個室一泊39ユーロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

Yukoが、スコットランドはグラスゴー行きのチケットをネットで探す(←なんだろ、この読み難い文脈)。
四時間半かけて電車に揺られるか、サクっと飛行機で飛ぶか。
それとも意表をついてエディンバラ(Edinburgh)に寄ってから、グラスゴーへ行くか。
家主のTimによると、エディンバラはグラスゴーの百倍魅力的とのことです。
スペイン巡礼で同じ釜の飯を食べたSarahとRaymundによると、今の時期は“Edinburgh will be busy at this time of year as the festival is on during august.”だす。
グラスゴーの宿は、勝手にSarahとRaymundの家を予定してます。
“you must come and stay with us. ”って、メールにあったんだから、ぜひ泊まれよってことですよね。
“wine is chilling.”だと言うし。

昼食は、サンドイッチを食うTimとおしゃべり。
台湾の九つの先住民と人気歌手。
台湾と中国と日本の侵略する側とされる側、または侵略方針と教育方針について語られました。
日本びいきの彼は、ずいぶん好意的な解釈をしていましたが、とりあえず黙秘しました。

巡礼中撮影した膨大な写真をDVDに焼くだけで、一苦労です。
荷造り。
そういえば巡礼後、Yukoの雨合羽を捨てたんだっけな、ってなことに気付く。
ただでさえ雨が多いスコットランドを、雨合羽なし歩くわけにはいかないし、どうしたものか。

晩飯に米を三合炊いたら、失敗。
なんか妙に歯ごたえが悪くて不味いので、泣く泣く捨てました。
こんな不祥事、初めてです。

明朝は、5時半のバス。
早っ!

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:クロワッサン、みかん
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン(出前一丁/醤油味)に、モヤシ、ブロッコリー、ベーコン、タマネギ、焦がしニンニクをトッピング
  • 夜→ 自炊:モヤシとベーコン炒め、茄子の煮浸し、ブロッコリー、サラダ

ヨーロッパ 国、地域別 イギリス ロンドン

トラックバック用URL

お便り

  • 夏のスコットランド 一番良い時期ですね。
    150kmなんて短く感じてしまうこの頃では。
    ネッシーは一度は見てみたいですが、
    ヨッシーがくるので逃げるかもしれませんね。

    スコットランド人は別の国だと感じていますが、
    別の国に入国と考えるのでしょうか?
    まだ行ったことのないスコットランド楽しみにしています。
    ではお元気でお過ごし下さい。

    9月下旬アメリカにちと遊びにきませんか?
    ロスに数日滞在する予定ですが、
    メキシコまでは行けないかもしれないので。
    それとも一番危険なティファナでお会いしましょうか?

  • Terryさん
    スコットランドは、やっぱりイギリスじゃないです。
    なんか違います。
    天気がくるくる変わる。

    二時間後に歩き始めます。
    いろいろあって、というか、見込み違いなところがあって(宿がみんな満室。泊まる所がない。テントを持ってない!)、距離が短くなりますが、ネッシーは見てきます。

    9月下旬にサンディエゴか、ティファナ!
    いいですねー。
    なんとかしますよ、絶対。
    すごい楽しみです。

    ヨッシー

お便りを投函。ポトン