巡礼が終わったし、フィステーラ岬にも行ったし、ワインで乾杯したし、巡礼証明書は三枚揃えたし、サンティアゴ・デ・コンポステーラへ帰ります。
バスです。
バス代は、13.1ユーロです。
もう歩きまへん。
バス停で、盟友スイス人のジョセフに再会し、握手。
来年は、ジョセフの家に行ってアルプス縦断しますよ。
ブラジル人のファビオとも握手。
来年は、ブラジル行くから一緒にシュラスコでも食おう!
五十歳のH氏だけ、歩き足りないと言って歩いてっちゃいました。
歩き足りないって、意味が分かりません。

ジョセフが、カテドラルの前にある素敵な宿を紹介してくれたのですが、二人用の部屋が満室で泊まれず。
E-goくんとCちゃんは、めでたく個室に泊まりました。
23ユーロで、朝飯食い放題です。
泊まりたかった宿↓

館内は、想像以上に豪華です。 巡礼される方は、こちらのアルベルゲ(宿)をおすすめします。

館内は、想像以上に豪華です。
巡礼される方は、こちらのアルベルゲ(宿)をおすすめします。

昼食に、ピザとエンパナーダを食ったけど食い足らず、昼食第二弾と称して、ワイン、アンチョビとチーズ、Gulas al Ajilloなるものを食べました。
Gulas って、うなぎの稚魚に似せた作った、代用品です。
カニカマみたいな立ち位置です。

最初は本物だと思って食べてた、世間知らずのボクらです。 一皿5.5ユーロ。

最初は本物だと思って食べてた、世間知らずのボクらです。
一皿5.5ユーロ。
本物は、angulas(アングーラス)といいます。

本物のうなぎの稚魚は、1kgで1000ユーロ以上もする。
気が緩んでて、贅沢しすぎてます。
アンチョビとチーズって、美味いね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ カフェ:ナポリターナ、クロワッサン、カフェコンレチェ、オレンジジュース
  • 昼→ ピザ、エンパナーダ、紅茶。第二弾は、ワイン アンチョビとチーズ、Gulas al Ajilloで、15.4ユーロ
  • 夜→ NEMU(定食):ロシアサラダとハム。Yukoはイカスミご飯。ひとり9ユーロ

スペイン巡礼/サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼路 スペイン ヨーロッパ 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン