今日は、23.2km歩きました(合計370.4km)
9時間分

珍しいことに、今日は九割五分ほど晴れてました。
晴れてると、汗をかいてたいへん。
太ってると、苦労が多い。


より大きな地図で 2013/05/23(スペイン巡礼) を表示

朝方トイレへ行ったら、同室のおばあちゃんがリビングのソファで寝ていました。
ボクのイビキがウルサくて避難したのだとしたら、ただただ恐縮です。
でもボクの印象では、彼女のイビキの方がウルサかったです。
濡れ衣を着せられているのなら、身の潔白を証明したいところですが、フランス語じゃ、ありがとうとこんにちはしか言えないのです。

朝飯後、心理学者のクリスティーナに、今晩の宿の電話予約をお願いしました。
クリスティーナは、ボクより背が高くて同じ歳です。
ぜんぜん化粧っ気がなく、眉毛がほとんどありませんが、美人です。

USB2.0と3.0の差し口を間違えてしまい、携帯の充電に失敗しました。

ドイツ人に皿を洗わせたら、洗剤をすすがないので、軽く迷惑です。
彼、鼻ばっかりかんでます。
同じハンカチでかんでいるので、あのハンカチはいったいどんなんになっているのでしょう。

 

左右の白赤のテープが目印。奥の細道へ。

左右の白赤のテープが巡礼路の目印。これをフランス語で説明され、さっぱりわかりませんでした。

 

Yukoの帽子は、その名も“女優帽”。

Yukoの帽子は、その名も“女優帽”。

 

赤い花が咲き乱れてる。

赤い花が咲き乱れている。ボクは咲いてませんが、心がよく乱れます。

 

風が強くて寒い。

風が強くて寒い。左の不気味なずんぐりむっくりが、拙者です。

 

青空は彼の地を照らす。

青空は彼の地を照らす。すがるYuko。

 

Cahorsの街にかかる橋。この橋で、巡礼手帳にスタンプを貰う。ジュースをご馳走になりました。

Cahorsの街にかかる橋。この橋で、巡礼手帳にスタンプを貰う。ジュースをご馳走になりました。

 

左手の建物の窓やドアは絵。

左手の建物の窓やドアは絵。こういうの、一回描いてみたいです。

 

Cahorsの教会。段差のない形が新鮮です。

Cahorsの教会。段差のない形が新鮮です。車が邪魔。

 

教会の入口の上。どうやらこの彫刻が有名らしい。

教会の入口の上。どうやらこの彫刻が有名らしい。

 

教会の壁。菊の門っぽい。

教会の壁。菊の門っぽい。

 

教会の後ろ姿。庭は狭い。

教会の後ろ姿。庭は狭い。

 

Cahorsの旧市街。

Cahorsの旧市街。

 

旧市街の裏店び落書き。

旧市街の裏道の落書き。

 

Cahorsのロット川にかかるヴァラントレ橋。世界遺産「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一部。

Cahorsのロット川にかかるヴァラントレ橋。世界遺産「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一部。

 

ロット川にかかるヴァラントレ橋を撮影するYuko。

ロット川にかかるヴァラントレ橋を撮影するYuko。

 

ヴァラントレ橋を渡って、急な坂道を登った丘から撮影。カオール(Cahors)の街。

ヴァラントレ橋を渡って、急な坂道を登った丘から撮影。カオール(Cahors)の街。

 

毎日七時間近く歩いていると、話題がない。

毎日七時間近く歩いていると、話題がない。

 

巡礼路に立つ十字架。

巡礼路に立つ十字架。

 

スタート地点のル・ピュイ=アン=ヴレから350km。ゴールのサンティアゴ・デ・コンポステーラまで、1153km。

スタート地点のル・ピュイ=アン=ヴレから350km。ゴールのサンティアゴ・デ・コンポステーラまで、1153km。

歩きながら、森のなかだったり、農場の脇だったりするけれど、仕事のメールを受け取ったり、返事をしたり。
巡礼中に仕事の打ち合わせができるなんて、便利な世の中になったものです。
改めて感心しております。

Cahorsの町で、靴ひもを3ユーロで購入。

昼飯は、11.5ユーロで地元のワイン付きMenu(巡礼定食)。
野菜がたっぷり。
ご当地Cahors産のワインがいい。

Cahorsの橋を渡って急な坂道を上がったところで、日本語を話すフランス人男性に出会いました。
トゥールース在住で、奥さんは日本人です。
日本人女性を口説けるまでに日本語が上手なのか、口説いたから上手になったのか。
それにしてもずいぶん多くの日本人女性が、フランスへ輸出されているようで、それはそれで遺憾の意でございます。

晩飯のワインは、甘かった。

新しい靴ずれができつつあるような予感。

 夜中、悲しき雨音。 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パン
  • 昼→ レストランでMenu(定食)。ワイン付きで11ユーロ。野菜たっぷり
  • 夜→ 宿の晩飯

スペイン巡礼/サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼路 フランス ヨーロッパ 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • 今日の表題の写真は「矢切の渡し」風。。

  • Yuko)つれて逃げてよ〜♪
    Yoshi)自分で逃げてよ〜♪

    フランス人にサラワレタ日本女性、牛美さんへ

お便りを投函。ポトン