スペイン巡礼12日目。濡れた靴でゆく、泥だらけの巡礼。Decazeville→Saint-Felix/フランス130518

  • 晩飯、朝飯付き。個室ひとり35ユーロ
  • Internet@ Wi-Fiルーターを使いました

今日は、18.2km歩きました(合計257.6km)
7時間40分

目下の悩みは、シャンプーを買えないこと。
普通のシャンプーって、でかいんですよ。
どっかで量り売りしてくれないかな。


より大きな地図で 2013/05/18(スペイン巡礼) を表示

朝から雨です。
わりと激しい雨。
雨音の悲しい調べって奴です。

酔っぱらいに見えるフランス人に、こんな雨でも今日歩くの?
と訊いたら、バスと電車って、言ってのけました。
彼らはいつでも巡礼に来れるので、気合いが入ってません、
昨日梨をくれたおばちゃんもバスと電車で移動します。
詩人風情の長髪のフランス人だけが、ストイックに歩くようです。
自転車のドイツ人おじさんに、今日はずーっと雨ですかね?
って訊いたら、ヨーロッパ全体が雨だと笑ってました。
笑う気になれませんがね。

どうしてフランス人は、パンを食べるとき皿を使わないのでしょう。
パン屑がぼろぼろにこぼれているし、ジャムやら蜂蜜やらが、テーブルにだだ漏れしてます。
見てるだけで、ベタベタ感が移りそうで気持ち悪いです。
テーブルの上でパンを切って、テーブルまで削っているのも解せません。
ドイツ人はボクらと同じように皿を使うし、パンはまな板の上で切るし、なによりテーブルを汚しません。
やっぱり同盟を組むならドイツです。

出発寸前、下駄箱の靴を取り出したら濡れてました。
Yukoの靴には、水が溜まってました。
理不尽なことに、雨漏りする下駄箱でした。
一日の始まりに、濡れた靴を穿く悲しさ。

激しい雨のなか、すでに濡れた靴で歩き始める絶望感よ。

民家の玄関から、手を振る人あり。
誰かなーと呼ばれてみれば、ここ数日、抜いたり抜かれたりしてたセルジオおじさんでした。
ヌルイ紅茶をご馳走になりました。

セルジオおじさん。後光が射してます。

セルジオおじさん。後光が射してます。

 

セルジオおじさんが招いてくれた宿の照明。デザインが秀逸。

セルジオおじさんが招いてくれた宿の照明。デザインが秀逸。

ほとんど川と化した道をゆく。
水没した靴。
泥道をゆく。
陶芸のような靴。
泥に滑って転ぶYuko。
イバラのトゲで、雨合羽が破れる。
汗が風で冷えて冷たい。
あー、早くワインが飲みたい。

塀にはりつけにされたキリスト。

塀にはりつけにされたキリスト。こういう像を庭に展示する気持ちが、よくわからんです。

 

銀色の十字架は珍しいです。

我が輩調べでは、銀色の十字架は珍しいです。

 

休憩に立ち寄った教会の巡礼スタンプ。紅茶は寄付制。寒かった。

休憩に立ち寄った教会の巡礼スタンプ。紅茶は寄付制。雨が激しく降って、寒かった。

 

この程度の泥道ならラッキー。

この程度の泥道ならラッキー。

 

この緑の洞穴も巡礼道。

この緑の洞穴も巡礼道。

 

雨上がりの森は、泥だらけ。靴は最悪。ぐじゅぐじゅ。

雨上がりの森は、泥だらけ。靴は最悪。ぐじゅぐじゅ。

期待していたGite(巡礼宿)が、休業中。
腰が砕けるほど、気落ち。
この雨のなか、どうすればいいねん。

歩いて歩いて歩きまわって見つけた今晩の宿は、貸し切り。
誰もお客さんがいません。
晩飯は、ボクらだけ。
ハムが強烈に美味かったです。

そういえば今日、巡礼者は三人しか見ませんでした。
みんなどこへ行ったのだろう?

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ パンとチーズを歩きながら食べました
  • 夜→ 鶏肉とマメのスープ

スペイン巡礼/サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼路 フランス ヨーロッパ 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • お疲れです。後光が差した写真に感動しました。
    いつかしようと思っていた巡礼ですが、過酷そうでドン引き。

    うらやましくもあり。ありえないという気持ちもあり。

  • ぜんぜん大丈夫!
    過酷じゃないです。
    飯付き宿のグルメ旅は、最高!
    むっちり太れますよ。

    後光の写真、いいでしょ。

  • いい!いい!後光写真。むかしアンジェイわいだとかいう映画監督の方の
    写真を撮ったとき、偶然そんな結果になり(入社一年目)すごいと
    褒められたのを思い出しました。なんでだろ。たぶん白髪交じりで赤鬼みたいな容貌が似てたからかもしれない。

    そんなことより、メタボで過酷な道中で死なないでね。

    南西部に行けばフォアグラが待ってるよ。やばい。あとソーシソン。
    やばい、やばすぎる。

    • のりこさん、メタボで死んだら洒落にならんね。
      ソーシソンって何だろ?
      美味いんだべか。
      楽しみや。
      やばい。
      やば。
      っ!

  • ソーシーソンって、yoshiさんがサラミ!?って呼んでいる、ドライソーセージですよぉ〜。
    やばい!
    やば。っ!
    だから、ソーシーソンって何度も言ってたのに、美味しいこのサラミ!って何度も言いかえられ(-。-;聞き流すことにしてました。
    実はyoshiさん、、、人の話しよく聞いているようで、そうでもないんですよねぇ〜
    巡礼の旅、お二人とも順調そうでなによりです。

    P.S. 今度の合唱曲候補があります。もちろんフランス語で。かなりかっこいいよぉ〜。合唱じゃ!

    • あのねYちゃん、人の話を聞いてないって、Yukoにも言われます。
      心で聞いてるんだけどね。

      で、で、で、なに、そうするとボクがサラミと呼んでいたアレは、ドライソーセージだったんだね。
      始めて聞いたです。
      実は、ソーシーソンは、昨日の晩飯に出たよ。
      ちょっとだけ塩辛かったけど、やばかったー。
      フランスって、やばい。

お便りを投函。ポトン