インドネシアの振込み詐欺。マタラム二泊目/ロンボク島/インドネシア120914

  • カランバルー(Karang Baru)、コマンホ?ムステイ(本当はKomang Innなんですが、こちらの 俗称の方が通じます)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

豪華なインドネシア式朝飯を頂戴し、そのまま宿のオーナーのK美さんとお喋り。
インドネシアには、多くの日本人が住んでいらっしゃるわけで、人生いろいろなんですが、みなすぐに家を建てているのが羨ましい。
ボクも本能の赴くままに、冴えない第六感を駆使して、土地を買ったり家を建てたり宿を経営したりしたいけど、基本外国人は不動産を買えないので、だれかインドネシアの娘さんと結婚しなくちゃならない縛りがあります。
日本語同士の祐子でさえ、七転び八起きを七転八倒したような結婚生活なのだから、外国人とは三日ともつまい、とみて諦めてます。
 
久しぶりのNHKに、自民党総裁選の面々。
全員、二世なんですか?
 
ひたすら仕事。
K美さんから、焼き芋と熱いお茶をいただき、縁側でずずーっと。
ええ天気ですなぁ、ゆうこはん。
暑くて目眩がしますが…。
 
晩飯食って、K美さんにお茶をたてていただき、歓談。
あ、そうそう昨日、ここに振り込み詐欺のお電話がかかってきたそうです。
お宅の息子さんの◯◯ですけど…
インドネシアでも、息子が問題なんですね。
娘さんを取り扱った振込み詐欺はないんでしょうか。
 
あ、そうそう、ここの旦那さんは、群馬県の草津温泉仕込みのワイルド系シェフです。
イノシシやらイグアナやら大蛇やらフルーツバッドを串焼きにして食べるそうで、生きる時代を間違えた感がありました。
ギャートルズ時代には、名コックになれた逸材です。
 
さぁ明日は三時半起きで、飛行機。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝ご飯。ナシチャンプルー
  • 昼→ ナシゴレン。祐子はミゴレン。アイスティー
  • 夜→ ミアヤムバクソとアイスティー(IDR26,000/216円)

アジア インドネシア マタラム(スンギギ) ロンボク島 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン