-Spiddal-

お隣は、強盗か車上狙い。
Donore→Spiddal/アイルランド191022

  • キャンプ場:Spiddal Caravan & Camping Park 20EUR /pn Camping +Shower
  • 本日の走行距離 217キロ
  • Internet@ SIMカード

アイルランドには「Wild Atlantic Way」という古式ゆかしき絶景コースがありまして、西へ向かいます。

 

昼間、湖の前で自慢のキッチンでラーメンを作って食べていたら、怪しい車が来ました。

右となりに駐車したかと思えば左側に移ったり、離れたかと思えばすぐに戻って来て、あたりを伺っている風です。

運転手は人相が悪いというか、貧相。ハイエナ系の目つき。

「英語話せる?」

って訊いてきましてね、

話せないあるよ、a little!

つれなく返事をしたのに、

「金がなくて、車が動かないんだよ」

「金、貸してくれよ」

彼がキーをまわしてみせるけれど、確かにエンジンがかからない。

だけど、エンジンスタートとお金の関係がよくわからんじゃないですか。遊園地の車じゃないんだから。

ついさっきまで、元気よくあっちこっち走っていたのを見ているし。

で、朴訥な英語でお返事しときます。

英語はぜんぜんわかりませんが、Anyway、ボクはメカニックじゃないです!

使えねーな!って顔されてもね、悔しくないです。

 

 

昨夜は夏用の寝袋で寝たから、マジで凍死寸前でした。

ショッピングモールの寝袋は、15ユーロ。

1,800円と凍死を天秤にかけて、買わないという結論に達した清貧の旅です。

頑張れ、おれ。

 

晩飯は、海の前で。

景色がいいと、味もよくなります。

スーパーマーケットのお惣菜だけど。。。

 

今晩のキャンプ場は↓

サイトのすぐ横に電源→便利!

シャワーはちょいと温い→風邪ひく!

猫が人懐っこい→誘拐したい!

レセプションに誰もいなくて、翌朝もいなくて、完全な放置経営。

他のキャンパーはお金を払わずに逃げているような気がしますが、いかんせん正直者のボクら。

机に20ユーロ、置いときますね。

次の人に盗られるような気がしますが。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:卵焼き、パン
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン
  • 夜→ 買い食い:パン、お惣菜、いちご

ヨーロッパ 国、地域別 アイルランド Spiddal

トラックバック用URL