-ルマーニュ-

築200年の頑健固陋古民家。
オレロン島→ルマーニュ/フランス161104

  • Airbnb2,934円(朝食付き)
  • 本日の走行距離 227kmキロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

たぶんフランス人には超有名なシーフード系の島にいるわけで、スーパーマーケットで潮水に浸かっているあさりを購入。
ついでにエビも。

 

今日のお宿は、築200年の古民家(Airbnb)。
泳ぐには適した気温じゃないけれど、プール付き。
石造りの壁が厚すぎて、Wi-Fiが隣の部屋まで届かない頑健固陋邸宅。
フランスの壁は、少し黄土色が見え隠れする色白肌色系が美しいです。

 

とうもろこし畑のど真ん中。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-9-01-03

家の周囲の土地すべて、オーナーのジョンピエールのもの。800ヘクタールと言ってた気がします。

 

家畜の飼料にトウモロコシを栽培。
夏休みがとれないので、牛は引退。
旦那用にトマト。
4,400羽の鶏の雛は、81日後に鶏肉用に出荷。

 

お近づきにヌルい白ワインを差し上げたら、よく冷えたロゼを頂きました。
しかも明後日の昼食は、鴨をご馳走してくれるそうです。
では、想定外ですが、延泊。
憧れのフランス鴨。
えーと、えーと、それって無料なの有料なの?
って、訊けないシャイなボクらです。
ボッタくられるのではないかと、宿を出るまで緊張するわけです。

晩飯は、スーパーマーケットで一番安かった白ワインで、あさりの酒蒸し。
エビと白菜の鍋。
超、満足。

 

旦那のジョンピエールはYukoと同じ歳。
奥さんは、ふたつ下。
ダンスで知り合ったというから、踊る農村サタデーナイトフィーバーです。

 

フランスのAirbnbは、たいていフレッシュ珈琲飲み放題。
これは地味に嬉しい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ クロワッサン、チーズ、サラミ、トマト
  • 昼→ 外食:マクドナルド
  • 夜→ 自炊:エビと白菜、キノコの鍋。アサリの酒蒸し

フランス ヨーロッパ 国、地域別 ルマーニュ

トラックバック用URL

お便り

  • 犬が大好きです!<3

    俺は沈沈が大好きなんだよ!( ͡° ͜ʖ ͡°)

  • お手は、ボディランゲージで通じるんだけど、沈々はね〜

鶏が、痰を絡ませて呻く。
ルマーニュ二泊目/フランス161105

  • Airbnb2,934円(朝食付き)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

雨。

わざわざ誤解を招くような言い方すると、音楽業界の仕事。

オーナー夫妻は、近所の祭りへ出かけて留守。

ときどき鶏が、痰を絡ませて呻く。

田畑のど真ん中、逃げも隠れもできない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食、卵焼き
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン(カレー味)
  • 夜→ 自炊:エビとキノコの鍋

フランス ヨーロッパ 国、地域別 ルマーニュ

トラックバック用URL

鴨ステーキの塩漬けは、漢(おとこ)の味。
ルマーニュ三泊目/フランス161106

  • Airbnb20ユーロ(朝食付き)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

今日のランチは、鴨肉です。
旦那のジョンピエールが納屋でじっくり焼いた、渾身のステーキ。
そそる肉汁。
これって宿のサービスなのか、あとでごっそりと請求されるのか、恐かったりするのですが、

dsc_2118

塩の蓋が外れてしまい、一瞬にして塩漬け鴨と相成りました。

 

ジョンピエールの偉いところは、塩にむかって怒鳴らなかったこと。
普通のフランス人だったら皿ごと壁に投げつけてるところですが、静かに笑って塩をとる、漢(おとこ)ぶりです。
鼻にくる塩味ですが、星みっつですジョンピエール。
ワインとデザートもありがとう。

 

 

dsc_2114

隙あらば家に侵入する、油断も隙もない猫三匹。

 

dsc_2109

宿の食用。雌鶏は別棟。

 

dsc_2128

マーケットに卸す雛。寿命81日。4400羽。雛の淡い匂いも4400も重なるとなると、なかなか強烈。

 

 

オーナーご夫妻と田畑を散歩。
あっちもこっちもジョンピエールの土地。
雉を撃つ銃声。
宿の犬が猟犬を追いかけ、ときどき草むらに隠れている雉を見つけ出す。

 

明後日の宿をAirbnbで予約したら、チェックインタイムが想定外の19時。
そりゃちょっと遅いよね、天気予報だとその日は吹雪だし。
凍死するかもしれんから、なんとか早くチェックインさせてくれないものかとメールを送っても返事なし。
で、なんとかならんもんかとAirbnbに電話したら、これがまたひどい担当者で、生きているのが辛くなりました。
もう二度とかかわり合いになりたくない系の言い草というか、態度というか、人の話を聞いていないのがよくわかるお返事。
火星かどっかに転勤したらご連絡ください。
栄転祝いを送りたいです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食、卵焼き、クッキー類
  • 昼→ 鴨肉、ワインほか
  • 夜→ 食べない

フランス ヨーロッパ 国、地域別 ルマーニュ

トラックバック用URL