-カンクン-

我が家の家財道具は、52.8kg。ロンドン→カンクン/メキシコ130821

  • ロサスシエテ(個室一泊US$30/トイレ、シャワー付き)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

四時起床。
Tim、トイレットペーパーが切れたけれど、在庫を見つけられなかったので、そのまま旅立ちます。
すみません。

バス→地下鉄→電車と乗り継いで、ガトウィック空港( London Gatwick Airport)へ。
預け荷物は、24.5kgと18.3kg。
18.3kgのバックパックは、Baggage kへ持参。
手荷物は、合計で10kgくらい。
つまり我が家の家財道具は、52.8kg。

カンクンに向かう機内にて。
ボクらだけ機内食が出ませんでした。
チケットを買うとき、食事欄にチェックを入れ忘れたんですかね?
皆さん、そうとう美味しそうにソーセージとかを食べているのに、ボクらだけお茶すらでません。
アイスクリームもでません。
客室乗務員は、視線すら合わせてくれません。
強烈な疎外感と飢餓との闘い。
毛布と枕をお願いしましたが、子供が優先だからと拒否されたりして、所詮枢軸国と連合国の仲なのかね。
イヤホンを借りる代金2.75ポンドをケチって、音無しで映画鑑賞。
筋がよくわからん。
オレンジジュースを2ポンドで買って、ポテトチップスで飢えをしのぐ十時間。
カンクンは遥か遠く。

空腹でカンクン着。
ATM1500ペソ(11,051円)を下ろしたら、手数料66ペソ(486円)。
手数料で、二食食えるじゃん。
カンクンの市内までのバスは、二人で104ペソ。

その昔、ペンション・アミーゴで麻雀した雀師の宿「ロサスシエテ」は、バスターミナルから近かった。

近所をほっつき歩いて、知らないメキシコ人が、ここ旨いぞ!とススメてくれた食堂に、素直に従って昼食。
ウェイターは、黒々とした直径五ミリのホクロがチャームポイントのオカマ。
お尻と太ももの肉付きが、女性化済み。
だけどホクロのオカマは、基本的に好みじゃありませぬ。
向かいのスーパーでは、買い物カートに体重を預けて歩くおじいさんが、バターになるくらい店内をぐるぐる徘徊中。
リハビリしてるみたいです。
トイレットペーパーが部屋になかったので二つも購入したら、帰宅後、貰えました。
今晩のビールは、SOL二本。
本棚に並ぶ文庫本が嬉しい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 空港のカフェ:サンドイッチ。Yukoは
  • 昼→ 食堂:ビステク・ア・ラ・カスエラ。Yukoはチキン(ポジョ・ア・ラ・クレマ・デ・)
  • 夜→ メロンパン二個(2.5ペソ×2=5ペソ)

メキシコ 国、地域別 中米、カリブ海 カンクン

トラックバック用URL

お便り

  • こんにちはーー今カンクンなんですね!私たち9月1日から10日くらいメキシコいます!シティは最初と最後あたり。。 ヨシさんたちの予定どんな感じですか??

  • おー!
    イダルゴで、マリスコスを食おう!

君は彼の彼女なの?カンクン二泊目/メキシコ130822

  • ロサスシエテ(個室一泊US$30/トイレ、シャワー付き)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝飯、雑談、仕事。
読書、山本譲司「累犯障碍者」。
山本譲司はあれね、歌うほうじゃなくて、政策秘書給与の流用で捕まった人ね。

よしもとばなな「アルゼンチンババア」。
アルゼンチンは関係ないのね、これ。

吉村昭「三陸海岸大津波」を読み始め。
津波の前は、豊漁。

宿のリビングでミカンをくれた心優しいAちゃんは、三年以上前にペンションアミーゴで会ったGくんの彼女でした。
驚いた。

Simカードを買おうかなと思ってて、サーファーケンちゃんに相談したら、telcelが一番ポピュラーだけど一番高くて、通話はmovistarが安い、とのことです。

晩飯のおかずのチリコンカルネ(ひき肉とトマトの豆スープ)にコーンを入れてみたけど、コーンの存在感なし。
料理って奥が深いね。
入れりゃいいってもんじゃない。
今夜のビールもSol。

今日の悩み事。
キッチンに立つと、蚊に刺される。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食:卵焼き、パン、コーヒー
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン(韓国製のオットギ)+ピーマン+ベーコン
  • 夜→ 自炊:チリコンカルネ(コーン入り)とご飯

メキシコ 国、地域別 中米、カリブ海 カンクン

トラックバック用URL

チーズケーキとテキーラで宴会。カンクン三泊目/メキシコ130823

  • ロサスシエテ(個室一泊US$30/トイレ、シャワー付き)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

宿に泊まっている彫り師によると、足の裏とか手のひらにTatooを入れても消えてしまうそうです。
それは困った。
ボクが以前から温めている史上最強のアイデアは、足の裏と手のひらです。

熱い旅人松岡修造(仮名)くんが、既に宿代を支払っているにもかかわらず、旅で知り合った女の子とホテルへ鞍替えしました。
ナニをする気なのでしょうか。
まったくもって“羨まけしからん”です。

午後、カンクンのビーチを散歩。
ホテルとマンションが文字通り隙間なく並んでいるので、バス通りにでる路地がない。
帰れないじゃん。

帰路、バス停を過ごしてしまい、知らん所を延々歩いた。
迷子も楽しいもんだけれど、誰かが背後を歩いていると、心底ビビる。

夜、オーナーの驕りで、チーズケーキとテキーラの宴会。
ショットグラスでクイっと飲んで、レモンを齧る。
俺流は、レモンを齧ってからちびちび飲む。
メンバーは、日系ブラジル人、日系メキシコ人、今年農家に嫁ぎそうな勢いのAちゃん、泥棒や強盗に襲われたことのある元宝石屋さん。

パスポートがB登録(たぶん暴力団。G登録はたぶん極道)されていると、アメリカ上空すら飛べないという話や、某業界で丁稚奉公すると、トイレ掃除のあと便器を舐めさせられるとか、不義理をすると破門状を流されるとか、新宿のなんとか高校のなんとか君がやんちゃだとか、そんな話なんだけど、他業界の話は面白い。
そんな特殊業界のY君は、宴会のあと率先してコップを洗う、実にマメな人です。
二年間の修行の成果ですね。

日系メキシコ人の青年が、小学校のとき肥満体だったと告白したら、Aちゃんがおっぱいはどんな感じやったかと質問してましたが、肥満少年のおっぱいを揉む想像は罪作りです。

カンクンのジンベイザメは、百頭ぐらいいるそうで、そりゃぁもうメチャクチャ魅力的なシュノーケリングなんですが、船に酔うので、諦めました。

テキーラ、美味いね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食:パン、卵焼き、コーヒー
  • 昼→ 自炊:昨夜の残りのチリコンカルネ
  • 夜→ 自炊:肉団子のラーメン。ピーマンのせ。パパイヤ

メキシコ 国、地域別 中米、カリブ海 カンクン

トラックバック用URL

カンクンは、お馴染みのオカマ。メキシコシティ→カンクン131114

  • ロサスシエテ一泊個室380ペソ(2,939円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝一で、新聞広告のデザイン。
荷造りを邪魔する猫、フリーダ。
スーパーの袋に籠るフリーダ。
ハンガーを首に巻き付けて、くつろぐフリーダ。
早めの昼飯を食べて、「プエルトリコ→ドミニカ共和国行脚」へ出発。
歩けミストのA君が、バス停まで見送ってくれ、彼の商売繁盛と家内安全を祈念してやみませぬ。
メトロブス(ひとり30ペソ)で、空港へ五十分。
大きな荷物は、15kg。
小さな荷物は、10kg。
他の荷物は、すべてペンション・アミーゴの倉庫に。
メキシコ空港に無料Wi-Fiないので、暇。
二時間飛んで、カンクン到着。
なかなか普通に雨。
一時間以上バスを待たされて、日本人宿「ロサスシエテ」へ。
荷物を置いて、晩飯を食いに外出。
お馴染みのオカマのレストラン。

雨とはいえ、カンクンの夜は地味に暑い。
宿のご主人は、半裸。
扇風機が必要。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食+アボカド+メロン
  • 昼→ 自炊:焼そば+お茶漬け+星印の梅干し
  • 夜→ 外食:ステーキ45ペソ(348円)+ポソレという名のスープ40ペソ(309円)

メキシコ 国、地域別 中米、カリブ海 カンクン

トラックバック用URL