-ブルキナファソ-

車か、奥さんをください!
Ouangolodougou→Bobo-Dioulasso/ブルキナファソ160406

  • Villa Rose(18,500CFA/3,307円)
  • 本日の走行距離 193(稚内から60,962)キロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

昨夜、豪雨。
今朝も豪雨。
恐れていた雨季に突入しちゃったかもしれん。

 

SIMカードの残りを使い切るべく、午前中は宿の中庭で動画鑑賞。

 

ブルキナファソとの国境。
係官が言いました。
「車か、奥さんをください!」
車は譲れんのです。

 

昼飯に立ち寄った食堂。
お兄さんがヤカンの水を手酌してくれて、それで手を洗います。
アフリカ一のサービスです。
真っ赤なチキンスープが、ぜんっぜん美味い。

 

今夜は、ブルキナファソ第二の都市Bobo-Dioulasso。
宿のオーナーは、オランダ人女性。
宿泊客を待たせると謝る、ローカルスタッフ。
こんなの初めて。

 

カシューナッツの巨木の下で、晩飯。
ムスリムが6割くらいしかいないブルキナファソに来て、ようやくビールが普通に飲めます。
コウモリが、ピ、ピ、ピ、ピ、ピと警報機のように鳴く。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 外食:カレーのようなもの(1,000CFA)とジュース(500CFA)=合計1,500CFA(円)
  • 昼→ 外食:チキンとパン、ジュース2本(2,200CFA)
  • 夜→ 外食:宿の食堂:スパゲティ(2,000CFA)とサラダ(2,000CFA)、ビール(800CFA)とジュース

国、地域別 アフリカ ブルキナファソ Bobo-Dioulasso

トラックバック用URL

肉にたかる黒い雲は、蝿。
Bobo-Dioulasso2泊目/ブルキナファソ160407

  • Villa Rose(18,500CFA/3,307円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

宿の駐車場。
うちの「ChinGo!」以外は、立派なLAND CRUISER。
その一台に西新井大師の厄除けシール。

 

カシューナッツの巨木の下で、仕事。
終わりそうで終わらない残尿感いっぱいのキレの悪い仕上がり。
見切り発車のツケを払いまくながら遭難した感じ。

 

路上の肉屋。
肉にたかる黒い雲は、蝿。
あれは食えない。

市場で、大きなオクラを購入。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食(1,500CFA×2)=3,000CFA(円)
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン(カレー味)
  • 夜→ 外食:宿の食堂でスパゲティ(2,000CFA)、サラダ

国、地域別 アフリカ ブルキナファソ Bobo-Dioulasso

トラックバック用URL

露天のBarで串焼きとビール。
Bobo-Dioulasso3泊目/ブルキナファソ160408

  • Villa Rose(18,500CFA/3,307円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

昨夜、豪雨。
昼間、雨。
夕方、雨。

夕方、露天のBarで串焼きとビール。
なんの肉だかよくわからない串焼きは、噛めば噛むほど歯茎に滲み出る大地の味。
お代わりに次ぐお代わり。
ビールにたかる蝿。
ブルキナファソの名物は、ビール。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食(1,500CFA×2=3,000CFA)
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン
  • 夜→ 外食:Barの串焼き、ビール。食堂のスパゲティ、サラダ

国、地域別 アフリカ ブルキナファソ Bobo-Dioulasso

トラックバック用URL

生焼け肉の赤い不安。
Bobo-Dioulasso→ワガドゥグー/ブルキナファソ160409

  • Cocoorning(18,000→16,000CFA/2,833円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-fi

日曜日。
雨も上がったことだし、出発します。

ブルキナファソはイスラム教が6割。宿の近所にカテドラル。裏道をゆく謎の行進。

 

ブルキナファソ第2の都市Bobo-Dioulassoから、首都ワガドゥグーへ。
穴一つない、Goodな舗装道路です。
交通量が少なく、快適クルージング。

街道沿いの焼肉屋で、昼飯。右側の黄色いお兄さんのお店。古タイヤの右に竃。水周りはなし。

 

軽く生焼けた赤い肉。もっとよく焼いてくれとは言えず、微妙に不安。中央上の茶色い粉が、秘薬。食中毒になるかもしれんなーと思いながら食う肉のうまさよ。一人前500CFA(88円)。

 

フランス人オーナーの宿に投宿。
夕方ともなるとやや涼しくなる庭。

たわわと実ったマンゴーの木。

 

ボクサーKくんと再開。
近所のBarで、串焼きとビール。
相変わらず何の肉だかわからないけれど、噛めば噛むほどに歯茎に染みる大地の味。

 

ブルキナファソの住宅街は、Barだらけ。
いつでも冷えたビールが飲めるから、いい国だね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:焼肉(500×2=1,000CFA/177円)
  • 夜→ 外食:近所のBar:串焼きとビール

国、地域別 アフリカ ブルキナファソ ワガドゥグー

トラックバック用URL

Yukoの空気を読まない粘り腰が、花開く。
ワガドゥグー3泊目/ブルキナファソ160411

  • Cocoorning(18,000→16,000CFA/2,833円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi、遅い

先方との約束があって詳しい話はできませんが、Yukoの空気を読まない粘り腰が、我が家に栄誉をもたらしました。
まだ予断は許さないものの、栄冠はほぼ手中にした模様。
52円(300CFA)の缶ビールで、祝杯。
でかしたYuko!
決して負けを認めぬ交渉術が、試合終了後の逆転劇を呼び込んだのです。
春が来ました。

 

宿は停電。
想定外の円高。

 

宿のお嬢アビバが、水道の水を飲んでいます。
ワガドゥグーの水って、飲めるんだ?
絶対、飲まないけど。

 

ブルキナファソの覚書。
冷えたビールと歩きまわる豚。
ゴミは道路へ捨て、まとめて掃除する合理性。
足るを知る、妙に短い箒。
沿道の小便は、立つ男と座る男。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シリアル、バナナ、ヨーグルト
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン、オクラ、ゆで卵
  • 夜→ シェア飯:カレーライス、マンゴー

国、地域別 アフリカ ブルキナファソ ワガドゥグー

トラックバック用URL