百獣の王、集団で逃げ出す。
セレンゲティ国立公園&ンゴロンゴロ&タランギレ国立公園3泊目/タンザニア180722

  • サファリツアーのキャンプ場。テントのファスナーが閉まらない
  • Internet@ SIMカード

サファリツアー3日目。
今日のYukoはすごいです。
サファリ中に具合が悪くなって、誰にも気づかれずにゲロッピー。
ビニール袋を三重にして、キャンプ場まで持ち帰ったお土産。

 

セレンゲティ国立公園の日の出↓

出る寸前。

 

出たあと。

 

カバが不埒な奴でして↓

密かに交尾中。ときどき水面が揺れるのですよ、ゆっさゆっさと。大自然のなかで破廉恥な。恥ずかしいから、さっさと終わらせてください。

 

絡み合う象。これもまた、一種のまぐわい。

 

ツノの下に、きくらげのような大きな耳。目より大きな鼻の穴のバッファロー。

 

バッファローが死ぬと、

ロン毛っぽい。

 

キリンの男性器は、

使わないときは隠れていると誰かに教わった気がするのですが、エビデンスが見つかりません。

 

野生動物のなかで、一番距離感のない奴がライオン↓

その辺の犬みたいに近寄ってきます。

 

ライオンがくつろいでいたら↓

 

象の集団が後ろを通りかかり、

 

やがて狼藉者がやって来て、

そこのけー、そこのけー

 

逃げ出すライオンたち。

意外とだらしない百獣の王。

 

今日もまた、木登りヒョウ。

 

帰宅を急ぐハイエナ↓

意外とデブ。

 

沈みゆく夕陽。

 

今晩も、テントのまわりをうろつくハイエナ。
夜中の小便はテントの横です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ サファリツアーの食事
  • 昼→ サファリツアーの食事
  • 夜→ サファリツアーの食事

国、地域別 アフリカ タンザニア セレンゲティ国立公園 ンゴロンゴロ保全地域

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン