-December 2017-

破廉恥なゾウ。
オカバンゴデルタ→Maun41泊目/ボツワナ171206

  • 川沿いのプール付き邸宅→ひと月900US$
  • Internet@ インターネットどころか、携帯も繋がらない

飲み放題だというのに…

例によって、躊躇なく水のなかに突っ込むLAND CRUISER。ときどき大きな穴にハマる余興。

 

蟻塚に木が生えて島になる。

 

破廉恥な象。

 

破廉恥な象を無視する象。

 

キリンが事に及んだらどうなってしまうのだろう?ものすごく教育上よくない予感。

 

顔のいろんなモノが、とってつけたような不自然さ。とくに、鼻。

 

持って帰りたかったけれど、ダメですよね、きっと。

 

帰りの飛行機。軽く船酔いしながら。

 

帰宅したら、トイレの水道管から水漏れ。
バスルームと寝室が水だらけ。
オーナーの奥さんが掃除を手伝ってくれたけど、ハウスキーパーのおばさんは昼寝を続ける。
絶対に起きない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の食事
  • 昼→ 宿のお土産のサンドイッチ
  • 夜→ PIZZA

国、地域別 アフリカ ボツワナ Maun オカバンゴデルタ

トラックバック用URL

お便り

  • 2泊3日で30万円、豪勢な誕生日お祝いでしたね。飲み放題と言われると30万円分飲まなきゃ、、と思う私はいつまでたっても貧乏人。。。 
    JICAでボツワナに4年間駐在していた友人に「遊びに来い来い」と言われ続けて行けなかった過去を改めて悔やんでます。その分、お二人のブログで楽しませていただいてます。

  • 30万といっても、半分はボクの費用だし、誕生日祝いと言っても五年分くらいの累積プレゼントなので、30割る2割る5=3万円ってとこですかね。食事代と交通費とか込み込みで。
    飲み放題って、ひとりじゃ盛り上がんないよね、Yukoは飲まないし。
    うしみさんを誘えばよかったよ。

    ボツワナいいとこ、一度はおいで〜

国難突破円高とか、忖度円高とか、戦略特区円高とか。
Maun42泊目/ボツワナ171207

  • 川沿いのプール付き邸宅→ひと月900US$
  • Internet@ Internet@ 宿の無料Wi-Fi(ベランダではSIMカード)

円安が続くよ、ど〜こまでも〜♩
北朝鮮のミサイル円安に続いて、トランプのイスラエル大使館移転円安。
どもならん。
国難突破円高とか、忖度円高とか、戦略特区円高とか、そういう3本の矢を希望します。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:ミューズリー、卵焼き、梨
  • 昼→ 自炊:トマトたっぷりポモドーロ
  • 夜→ 自炊:鶏の唐揚げ、ポテト、焼いたピーマン

国、地域別 アフリカ ボツワナ Maun

トラックバック用URL

マン汁は、知る人のみぞ汁。
Maun43泊目/ボツワナ171208

  • 川沿いのプール付き邸宅→ひと月900US$
  • Internet@ Internet@ 宿の無料Wi-Fi(ベランダではSIMカード)

無理するなって、自分。
どうせたいしたことできないんだから。
言い聞かせないとね、暴走するから。
暴走するだけならいいけど、そもそも脱線してたりするから。
自分って誰って話ですけど。

 

明日、出発します。
ところで今の家の母屋ですが、来年から賃貸に出されます。
約200平米で、5ベッドルーム。
天井高6メートルの広々とした王家のリビング。
プール付き、トランポリン付き。
裏庭の横を流れる川に、天然のカバとワニ。
土地は、1,200平米くらいかな。
お家賃13万円。
むちゃくちゃ安い感あります。
※ボクらには分不相応に高いけど。
ここで余生を過ごしてもいいんじゃないか、って迷う午後のひととき。
予算を度外視すると、人生は意外に選択肢が多い。
ちなみに、お手伝いさんや庭師の月給は10,000円くらいです。

 

ピーマンを切らずに丸ごとオーブンするのが、我が家の定番メニューです。
マン汁は、知る人のみぞ汁。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:ミューズリー、卵焼き、梨
  • 昼→ 自炊:ホットケーキ
  • 夜→ 自炊:コンビーフみたいなお惣菜とオーブンした芋とピーマン

国、地域別 アフリカ ボツワナ Maun

トラックバック用URL

お便り

  • おおー今と同じ家賃でこんな暮らしが!! 
    速攻ボツワナの場所探してしまった。

  • 猫、100匹くらい飼える。
    じゃ、6月にケニアで!

ってか、金だけは払わん。
Maun→Ghanzi/ボツワナ171209

  • キャンプ場KALAHARI ARMS(160BWP/円)
  • 本日の走行距離 331(稚内から69,388)キロ
  • Internet@ キャンプ場の無料Wi-Fi/制限あり

南アフリカのケープタウンを目指しますが、とりあえずボツワナを東へ。
制限速度120kmを70kmくらいでのんびり走ります。
ほかの車は、10分に1台見かけるだけ。
ほぼ集落らしい集落もなく、人影はなく、延々とロバ街道が続きます。
ロバに紛れて、イボイノシシ。

 

昼飯に鄙びた村の定食屋に寄ったら、愛想の良い親父がいまして、しきりに話題をふってくれるのですが、最終的にはビールをご馳走してくれとうるさかったです。
金なら、払わん。
ってか、金だけは払わん。

 

今宵の宿は、高級ホテルのキャンプ場。

シナモンコーラなるものを飲んでみたら、

コーラにシナモンを混ぜただけの味。That’s all. 創意工夫のようなものは、一切なし。これ、自分で作れるじゃん。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:ミューズリーと卵焼き
  • 昼→ 外食:牛肉定食とコーラ(35BWP)
  • 夜→ 自炊:ひき肉とピーマン炒め、茹でたじゃがいも

国、地域別 アフリカ ボツワナ Ghanzi

トラックバック用URL

ただ水をまくだけのホース。
Ghanzi→Kang/ボツワナ171210

  • Kalahari Rest Guest(260BWP)
  • 本日の走行距離 269(稚内から69,657)キロ
  • Internet@ キャンプ場の無料Wi-Fiは、Barの近くのみ

最近よく、いい車乗ってるねーって、声をかけられます。
Top写真(↑)のおじさんもそのひとり。
「売ってよ!」
気軽に言うねー。
「5,000US$だよ」
「なんでそんなに高いの!?」
怒られます。

 

下の写真は、トイレの男性用表示のイラストです。
男のアンニュイさがよく出てる気がします。
「俺のホースはただ水をまくだけだよ、どーせ」みたいな。

若い頃はね、種も蒔いたものですよ。

 

今日のルートは、ひらひらと舞うモンシロ蝶ロード。
左右は、高さ2メートルくらいの木々と雑草。
ジャングルでも草原でもない、中途半端な大自然。
集落はひとつもなく、ごくごくたまーに牛がいるだけ。
野良牛に見えるけど、耳に黄色いタグが付いているので家畜。
牛にしたって、自分が家畜だとご存知なのかな?

 

今宵のキャンプ場↓

4WDでないと埋まってしまう砂道。我が家の軽自動車だと、ひたいに汗してやっと凌げる砂の柔らかさです。塀の奥に水シャワーがあります。

 

ボツワナは砂の国です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:ミューズリー
  • 昼→ お惣菜:チキンとフレンチフライ、ジュース
  • 夜→ 自炊:インスタントラーメン

国、地域別 アフリカ ボツワナ Kang

トラックバック用URL