恐怖の池超え。もうあかんで。
Owerri→カラバール/ナイジェリア160525

  • NEELBEE HOTELS(5,000NGN/1,734円)冷蔵庫とエアコンはほぼ使えず
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

幹線道路が水没。
ものすごい剣幕で怒鳴る女性警察官の入れ知恵で、ミニバスを尾行。
一見さんでは絶対に走れないような、迂回路を目指します。
緑豊かなジャングルの村道。
おもいっきり泥道。
ときどき、大きな水たまり。
ときには竹で通せんぼして、通行料を請求するアコギな村人。
困ったときは、稼ぎどき。

 

行く手を阻む、巨大な水たまり。
ワニがいても驚かないレベル。
人生が詰んでしまったような絶望感。
撤退する勇気がないので、自滅覚悟で突撃します。
十戒のような波。
フロントガラスを覆う泥水。
これが数回。
十戒の波をぶっかけて、思いっきり怒鳴られ、お金を払ったりする哀れな拙者。
もう、あかんです。
車が逝かれます。
変な音するし。
軽自動車の底に張ったアルミ板が、完全にめくれたし。

 

サイドブレーキのランプが、点いたり消えたり。

 

大渋滞。
ナイジェリア人って、渋滞すると反対車線を攻めるので、双方向とも動かなくなってしまい、一生渋滞から抜け出せないような事態です。
で、反対車線に突っ込む車が、トラックと衝突。
バカなの?

宿で、元プロボクサーKくんと再会。
お疲れさまです。
ってか、ナイジェリアは疲れます。

 

今日の検問メモ

1回目の検問 荷物をチェック。袋水をプレゼント。
2回目の検問 服をねだられる
3回目の検問 警察官4人で、パスポートチェック。というか珍しがって見ている
4回目の検問 赤い帽子の紳士
5回目の検問 なんか冗談を言ってたようだけど、意味不明
6回目の検問 挨拶だけ
7回目の検問 右ハンドルとフロントウィンドウのヒビを指摘し、ミサンガを盗られた。忍者帽子とコインは要らないって。贅沢な奴です
8回目の検問 無愛想な警察官。これはこれで緊張します
9回目の検問 軍。無愛想で怒鳴りつらす女性兵士から、ミニバスを紹介され、迂回路を尾行することにする。
10回目の検問 妙に疲れた
11回目の検問 お金、お金とうるさく、500NGN盗られた
12回目の検問 道を間違ってたのを指摘してくれた。助かったです
13回目の検問 女性の警察官。書類を出せと言ったくせに、出すと仕舞えと言う
14回目の検問 プロボクサーKくんのパスポートの写メを自慢してた
15回目の検問 オレンジを盗られた
16回目の検問 いい人
17回目の検問 挨拶だけ
18回目の検問 挨拶だけ
19回目の検問 前のバスを棒でつついていたけれど、挨拶だけ
20回目の検問 小屋に連れ込まれる。異常に人相の悪いボスが飯を食いながら、パスポートとイエローカードをチェック。緊張した
21回目の検問 何かくれ
22回目の検問 挨拶だけ
23回目の検問 無愛想。カルネのチェック
24 回目の検問 挨拶だけ

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シリアルとヨーグルト
  • 昼→ 食べない
  • 夜→ 宿の食堂:チキンもの(2,400NGN/832円)

国、地域別 アフリカ ナイジェリア カラバール

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン