のこのこ出かけて行ったら、旅の最終回。
アクラ3泊目/ガーナ160502

  • JENOS HOTEL LIMITED(180→175GHS/4,607円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

ちょっと書類を印刷するだけで、2時間もかかるガーナです。
スローライフするなら、アフリカ。
無駄に疲れます。

 

今日のメインイベントは、アンゴラのビザ申請。
絶対に失敗は許されない、命がけの任務です。
アンゴラのビザが取れないと、コンゴの闇の奥へ侵入せねばならず、そこは北斗の拳が地獄の黙示録を奏でるマッドマックス。
そんなところに軽自動車でのこのこ出かけて行ったら、たぶんこの旅の最終回。
合わせ技で、人生も詰みます。

 

心を込めれば込めるほど、手が震えたり字を間違えたりする本番に弱いタイプですが、丁寧に慎重に、申請書に記入します。
大使館によっては、小文字の英語は受け付けてくれないので大文字で書きます。
なにせ本番に弱いものですから、ときどき小文字ってしまい、すみません。
2、3箇所追記させられましたが、なんとか申請書を受け取ってもらえました。
第一関門突破。
ところで案内書には、はっきりくっきり黒々とビザ代160US$と書かれているのに、請求金額は150US$。
よくわからない値下げです。
大人なので、質問はしません。
ビザの受け取りは、来週の月曜日。
手にするまでは、油断するべからず。

 

ショッピングセンターで食料品を買いだめし、カフェで骨休み。

 

我が家のホテルは、錆びた車が捨てられ、あちこちでゴミが野焼きされている普通の住宅街です。
ワンブロックごとにバーがあって、DJがご活躍。
夜になると、迷惑なほど賑やかになります。
日本だと、殺しあうレベルの音響。
よく眠れるな。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:中華
  • 夜→ クロワッサンとバナナ

国、地域別 アフリカ ガーナ アクラ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン