Yukoの空気を読まない粘り腰が、花開く。
ワガドゥグー3泊目/ブルキナファソ160411

  • Cocoorning(18,000→16,000CFA/2,833円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi、遅い

先方との約束があって詳しい話はできませんが、Yukoの空気を読まない粘り腰が、我が家に栄誉をもたらしました。
まだ予断は許さないものの、栄冠はほぼ手中にした模様。
52円(300CFA)の缶ビールで、祝杯。
でかしたYuko!
決して負けを認めぬ交渉術が、試合終了後の逆転劇を呼び込んだのです。
春が来ました。

 

宿は停電。
想定外の円高。

 

宿のお嬢アビバが、水道の水を飲んでいます。
ワガドゥグーの水って、飲めるんだ?
絶対、飲まないけど。

 

ブルキナファソの覚書。
冷えたビールと歩きまわる豚。
ゴミは道路へ捨て、まとめて掃除する合理性。
足るを知る、妙に短い箒。
沿道の小便は、立つ男と座る男。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シリアル、バナナ、ヨーグルト
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン、オクラ、ゆで卵
  • 夜→ シェア飯:カレーライス、マンゴー

国、地域別 アフリカ ブルキナファソ ワガドゥグー

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン