蚊の朝飯。
ワガドゥグー9泊目/ブルキナファソ160417

  • Cocoorning(18,000→16,000CFA/2,833円)
  • Internet@ 宿の遅い無料Wi-Fi+SIMカード

朝7時の庭は、涼しい。
寝ぼけたまま椅子に座ってYukoと朝飯を待っていると、テーブルの下に隠れていた蚊が朝飯にありつけたようで、一挙にあちこちが痒くなって目が覚めます。
ま、マラリアっ!

 

SIMカードの容量1GBがみるみる減ってゆく怪奇現象は、業界通のA5氏の説『GB表示が「ギガバイト」ではなく「ギガビット」だとしたら、8倍速』が有力ですが、新しい容疑者として、DropBoxとGoogleドライブが暗躍している可能性もあり、一時停止処分にしました。

 

中途半端に残っているエンジンオイルは、5W-30と15W-40。
これを混ぜて使おうかと眺めていたら、15W-40のオイルに「Diesel」と書いてあって仰け反っています。
うち、Dieselじゃなかとよ。

 

 

2軒隣の小屋のような粗末なお店で生卵を買ったら、茹でた卵が冷め始めたくらいに温かい。
常温でこの温度ってやばくないですか?
半分ひよこだったり、生煮えってことないですか?
それにしても、1個17円(100CFA)はご当地ではご馳走価格です。

 

今日もオクラを食べてます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン、ヨーグルト
  • 昼→ 自炊:トムヤムクン味インスタントラーメン、オクラ、生玉ねぎ、にんにく
  • 夜→

国、地域別 アフリカ ブルキナファソ ワガドゥグー

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン