ガーナのビザ取り、三連敗です。
バマコ6泊目/マリ160327

  • Sleeping Camel(15,000CFA/2,722円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fiは遅すぎる/SIMカード

上の写真は、トップレスです。
アフリカの大地でのびのびと育った娘さん。
ブラジャーで締め付けられていない天然セミヌード。
ミジンコも恥ずかしがらず、モデルになってくれてありがとう。
邪心のカケラもない写真なのに、トリミングするのが残念です。

 

水とコーラとビールで命を繋ぐ日々。
頻尿自慢の我輩ですが、朝と晩の2回しか小便が出ません。
Tシャツとパンツに染み込んだ、大量の汗。

 

アフリカがどうして発展しないのか?
そんな余計なお世話は、朝から晩までサウナに篭ると一発です。
何を考えているのかわからないほどに、わかります。

 

午前中、ナイジェリア大使館指定の銀行で、ビザ手数料の支払い。
午後2時、無事にナイジェリアビザをゲット。
先日ビザ申請を断ってくれたガーナ大使館に立ち寄り、空気を読まないYukoが再挑戦。
予想通り、断られました。
ガーナのビザ取り、三連敗です。

 

 

部屋の引越し。
新しい部屋の蚊帳は、猫が侵入できそうな大きな穴。
命がけでマラリア対策する日々ですが、いつのまにか全身が痒いです。

 

Cool Campのオーナーが教えてくれた、フェリー会社。南アフリカからヨーロッパへ向かうフェリーはないです。

 

 

南アフリカからベルギーやドイツへ向かうフェリー。

 

「モプティへ向かうと危ないですかね?」
腰に拳銃をぶら下げたPKO職員に訊いたら、
「北は行かないほうがいいね」
つい今月初め、モプティの東側国境付近で、イスラム過激派が軍を襲撃し11人を殺害
過激派にモノ申す身分でもないので、ドゴン族訪問は諦めます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シリアル、バナナ、ヨーグルト
  • 昼→ 外食:宿の食堂:サンドイッチ、ビール、バナナシェイク
  • 夜→ 外食:宿の食堂:サンドイッチ

国、地域別 アフリカ マリ バマコ

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン