宿のほかのお客さんは、出張に来たフランス人のおばちゃん。
ベルギー人のおばちゃんも出張。
ふたりとも何を開発するつもりなのか、デベロッパー。

 

世界で160番目の開発途上国モーリタニアですから、ヌアクショットは首都とはいえ、たいしたもんじゃありません。
ゴミか砂か、ゴミと砂。
アスファルトも砂まみれ。
貧富の差がなさすぎて、セントロがどこなのかわからないレベル。
廃工場かと思えば、フランス大使館。
野良犬のかわりに、ヤギが幅を利かせております。

 

MMT shippingのFacebookに、アフリカ脱出貨物船の問い合わせ。
アフリカを脱出するフェリーか貨物船を見つけないと、アフリカ大陸なんか往復していると、車が壊れそうです。

 

ドイツ人カップルが教えてくれたDjiboutiからのフェリーなんて、やっぱないねー。
ちょっと前は、Djiboutiからイエメン行きのフェリーがあったようだけど、もし仮にイエメンへ行ったところで、その先がないです。
アラブの春以降、アフリカは八方塞がり。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:チキンセットとオレンジジュースとコーラ(2,600MRO/836円)
  • 夜→ トマト二個だけ

国、地域別 アフリカ モーリタニア ヌアクショット

トラックバック用URL

お便り

  • エジプトからアカバ(ヨルダン)に行くフェリーあります。ヨルダンからイスラエルに行けたとすれば、イスラエルからキプロスに行くフェリーがありそうです。キプロスの南北の移動はよくわかりませんが、キプロスからトルコに行くフェリーあります。

  • 8000さま
    それがですねー、エジプトからヨルダンへ行くフェリーはあるんだけど、ヨルダンから脱出する船が見つからないのです。
    でもヨルダン→イスラエルをドライブして、Haifaからギリシャという手がありますね。
    詳しく調べてみます。

    ありがとうです。

お便りを投函。ポトン