今日はですね、待ちに待ったトルクメニスタンのビザ取りです。
足掛け2年も待ってますからね、まったく信用していませんが淡い期待をしています。
大使館に電話したらさっさと来いって言うのでタクシーを飛ばして駆けつけたところ、パスポートだけ預けて帰れと言われました。
4時に出直せとのことです。
そういうところ、トルクメです。
4時、念願のビザを受け取りました。
お支払いは、特急一週間コースなので、ひとり55US$。
たった五日間のトランジットビザだから、一日11US$の入国料です。
ちなみに二週間のゆっくりコースは、35US$。

 
ウズベキスタンホテルのATMでUS$を下ろし(100US$/12,160円)、市場の鞄屋で両替え。

今日はレートがよいので、400US$は2,360,000スムに化けました。

今日はレートがよいので、400US$は2,360,000スムに化けました。

 

最近、タクシーによく乗ります。
路面電車と地下鉄は1,000スム(20円)しかしないのですが、二人で乗り継ぐと4,000スム。
タクシーは、ボクら交渉下手なので5,000スム(209円)も払っていますが、それにしても1,000スム(20円)しか違いません。
20円なら、惜しみません。
それぐらいの財力はあります。
交渉力があれば、タクシーのほうが安くなるんですけどね。

アゼルバイジャンの出張マンが推薦するのは、バクーの旧市街とシンボルタワー。
シンボルタワーから25kmのFire pray。
有史以前から消えぬ炎。
パワースポットに違いありません。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食:パン、シリアル、卵焼き
  • 昼→ 自炊:キーマカレー
  • 夜→ 自炊:昨夜のひき肉、ピーマン、タマネギ炒め

アジア 国、地域別 中央アジア ウズベキスタン タシケント

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン