ロシア系の高嶺の花系じゃなくて、日本人顔系の手の届きそう系美人。
ビシュケク37泊目/キルギス151215

  • Hostel35(21泊でUS$300だから、一泊US$14.3計算)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

核疑惑が晴れたイランですが、インターネット規制があります。
規制をかいくぐるVPNの練習をします。
こちらは二ヶ月間無料です↓

手順どおりにクリックしてワールドワイドウェブの森を突き進み、成功。
Good Job!

 

3.5kmほど離れた日本センターまで散歩し、先週借りた三冊の本を返却して新しく二冊借りました。
西原理恵子「ああ息子」とアーサー・ビナード「出世ミミズ」。
本のセレクトに思想がありません。

いつものスーパーマーケットに立ち寄ったら、荷物をコインロッカーに入れるように命令され、軽く腹を立ててから反省し、ニンニクとトマト、韓国製のインスタントラーメンとバーゲン中の板チョコを二枚買い、ニュージーランド産の「Sierraカフェ」へ。
100ソム(161円)のアメリカン珈琲で、暖をとります。
三十代前半の女性が相席していいかと訊くので、爽やかにSureと答えたけれど、他の席に座ってました。
うーむむむむ、軽く凹みます。

キルギスの女性って、美人が多いです。
ロシア系の高嶺の花系じゃなくて、日本人顔系の手の届きそう系美人。
触覚はいつでも全開です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ご飯、梅干し、目玉焼き
  • 昼→ 自炊:インスタントラーメン
  • 夜→ 自炊:キーマカレーにリンゴをプラス

アジア 国、地域別 中央アジア キルギス ビシュケク

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン