風水を支える巨大な「金の玉」。
台北20泊目/台湾150720

台湾のパワースポットについて、ちょいと仕事しました。

台北を代表するパワースポットに高層ビルの「台北101」がありまして、我が家から2.2㎞、徒歩30分。
2007年にドバイのブルジュ・ハリファに抜かれるまで、世界一高かった101階建てです。
デザインに風水の迷信を各所に取り入れ、全体的には竹をオマージュし、八階ごとに八つの節を取り入れています。
数字の八にこだわるのは、八の発音が「發」に似ているため「發財」を連想させ、つまり金運がよくなるというので、中国的ラッキーナンバーです。
風水の目的のひとつは、お金なのです。
四方に旧貨をオマージュした丸いオブジェをあしらったのも、金運と魔除けです。
悪魔を追い払い、金を手に入れる風水です。
ところどころに竜頭と渦巻きのデザインを取り入れたのは「如意」、その心は「思うがままに」という意味でして、図々しくも厚かましい中国人的思想のストレートな心意気に好感が持てます。
ちなみに上空の風対策として、八トンの重みに耐えうる強化ガラスを採用しています。
また強風による揺れを軽減するために、87階から92階の吹き抜けに、直径5.5mの巨大な「金の玉」を吊り下げた巧みの技は、日本のゼネコンです。
エレベーターはギネスに認定された世界一の高速で、これまた日本製。
風水を影で支えるMade in Japanです。
台北に来たら、ぜひお立ち寄りください。
金運が良くなります。

新国立競技場のコンペに選ばれたアンビルドの女王ザハの、過去の仕事ぶりについて、下のブログで勉強しました。
新国立競技場の建設コンペをめぐる議論について
磯崎新氏の新しいもの好きの延長にザハがいるんじゃん、そんな感じでした。
ボク的には、新国立競技場は無印良品さんにお任せしたいです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:セブンイレブンのレーズンパン、卵焼き、バナナ
  • 昼→ 自炊:冷やしうどん
  • 夜→ 自炊:焼いた鮭、焼いたジャガイモ、キャベツ

アジア 国、地域別 台湾 台北

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン