手首から中指の爪まで、一直線に伸びる南京虫のキスマーク。
ビエンチャン三泊目/ラオス150130

  • Lao Youth Inn(個室トイレシャワー付き、部屋でWi-Fi/80,000キップ/1,159円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

蕁麻疹だと思ってたら、南京虫だったでご猿。
手首から中指の爪まで一直線に伸びる、南京虫のキスマーク。
全身の湿疹は、uncountable。
むせるほど、キンカン塗っています。
ビエンチャンでアンモニア臭い奴がいたら、浮浪者か拙者です。

宿を引っ越しました。
宿のスタッフに、ベッドに南京虫がいるよと教えるべきだったかもしれませんが、あえて言いませんでした。
無言の抵抗と言いますか、もの言わぬトラップを張り、後輩に道を譲りました。
次の宿泊客が悶死して、強烈な抗議をかましてくれることに期待します。
心優しいボクら日本人が、オーナーのバングラディシュ人に勝てるとは思えないのです。

ビザ取りにタイ領事館へ。
12時半に宿を出て、パスポートを受け取ったのは二時半。

カレーを食べて歯を磨いたら、歯ブラシが黄色くなってしまった。
長いこと日本人をやっておりますが、カレーで歯ブラシが黄色くなったのは初めてです。

新しい宿で、YukoのWindowsだけWi-Fiに繋がらない。
困った。

痒くて痒くて痒くて眠れん。
困った。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 外食:チーズ、マッシュルーム、ベーコンがのったフランスパン。Yukoはクロワッサン
  • 昼→ 外食:フードコートの麺類40,000キップ(581円)
  • 夜→ 外食:ポークレッドカレー、ビアラオ、Yukoはマンゴーシェイク(45,000キップ/654円)

アジア 国、地域別 ラオス ビエンチャン

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン