-February 2014-

断酒の夜。メキシコシティ121泊目/メキシコ140205

  • 2014年1月6日から新料金ペンション・アミーゴ(初日はひとり100ペソ。以降90ペソ)/30日分一括払いで、さらに一割引
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

昼飯に食ったスパゲティ・ペペロンチーノの量が少なすぎて、30分と空腹を防げなかった。
もうスパゲティの在庫はないのだよ。
腹減った。

往復60ペソ(459円)の大枚をはたいて、Yukoを迎えに空港へ。
小さな小さなトレッキング用のバックパックに、貧乏臭いボリバックを抱えたYuko。
大量のホッカイロを持ってた。
なんだか妙に眠くて腹減った。
意味もなく断酒の夜。
明朝は、爽やかに違いあるまい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 自炊:スパゲティ・ペペロンチーノ
  • 夜→ 外食:Carl's Jr.(226ペソ/1,708円)

メキシコ メキシコシティ 国、地域別 中米、カリブ海

トラックバック用URL

生きとし生けるもののすべては、食べられますか。メキシコシティ122泊目/メキシコ140206

  • 2014年1月6日から新料金ペンション・アミーゴ(初日はひとり100ペソ。以降90ペソ)/30日分一括払いで、さらに一割引
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

44です。
ヨシと読んでください。
昔は風呂に浮くと言われたぐらい痩せていたのですが、今ではパンツが破れるくらい太ってます。

今日は、生き物万歳、逝きます。
生きとし生けるもののすべては、食べられますか、鶏編です。
ソノラ市場で購入した鶏二羽。
それぞれ“コーイチ”“アヤカ”と名づけられ、一晩だけ同衾したわけですが、今日でお別れです。
パティオの真ん中で、仏教を学んだK君が、鶏を「悟りの世界」へ導きます。
首をはね(←見逃した)、
湯につけて、羽をむしる(←見逃した)。

股を開いて、足を切り落とす。

股を開いて、足を切り落とす。

 

P2064682

よってたかって、ひどい。

内蔵をえぐる(←見逃した)。

P2064671

意外に、宿の女将パスちゃんが張り切ってました。

腸にまみれた、極小の卵たちと殻に入った卵。

身体の中に、大小さまざまな卵。最初に黄身が育って、最後に殻ができるんですかね。と、すると、白身はいつなんだろ。

身体の中に、大小さまざまな卵。最初に黄身が育って、最後に殻ができるんですかね。と、すると、白身はいつなんだろ。

 

一個だけ殻付きだった。

殻が薄すぎました。

睾丸は、食べられますか?
肺は、食べられますか?
せせりは、せせられますか?
頭をまるごと食べられますか?
耳毛は、食べられますか?
切り落とした首。
閉じた目。
鶏冠の色が薄くなる。

頭はこのまま鍋に突っ込んだ。鶏冠は、ミミガーのような咬みごたえ。

頭はこのまま鍋に突っ込んだ。鶏冠は、ミミガーのような咬みごたえ。

夕方から、鍋作り。
鶏だけだと出汁的に弱いので、ほんだし投入、ブイヨン投下。
中国製醤油ではコクが出なかったので、ヤマサ醤油を投下。
味の花園が広がりました。

肉がカタいのはなぜですか?

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 自炊:焼そば+タマネギ+ベーコン
  • 夜→ シェア飯:鶏鍋+タイ風オムレツ

メキシコ メキシコシティ 国、地域別 中米、カリブ海

トラックバック用URL

肉食男子を目指したい。メキシコシティ123泊目/メキシコ140207

  • 2014年1月6日から新料金ペンション・アミーゴ(初日はひとり100ペソ。以降90ペソ)/30日分一括払いで、さらに一割引
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

ヨシです。
若かりしころは毒舌と言われていい気になっていたものですが、今では滑舌が悪いです。
かっこ悪いです。
四十九歳になりもした。
五十にして四十九年の非を知る。
青春もすっかり紫に変色していますが、肉食男子を目指したい。
肉食女子と、食うか食われるかの死闘を繰り広げたい。
喰われてもいいし、喰ってもいい。
どっちも本望。
枕元に、Yukoからのプレゼント。

ビールを飲んで寝る。
いつものごとし。

Never Sleepの商品が、レベルアップしました。
一皮むけたようです。
やっぱ、皮がむけて大人やね。
明日のバザーが楽しみです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:近所の食堂80ペソ(615円)
  • 夜→ 自炊:スパゲティ・ペペロンチーノ

メキシコ メキシコシティ 国、地域別 中米、カリブ海

トラックバック用URL

お便り

  • 44さん、おめでと。
    Yukoさんはサンタクロースだね。

  • ごっつぁんです。
    サンタから、CDを一枚貰いました。

定宿ペンション・アミーゴ横の裏路地は、昼でも多珍簿がいます。
この辺は熟女系の縄張りで、けっこう限界まで熟した定年間近のセニョリータが多いです。
歳もさることながら、積年の風雨に晒された足腰の迫力はハンパありません。
アミアミタイツにボンデージされた、ムチムチ過ぎる太もも。
編み目からはみ出た肉。
三角締めにふさわしい、迫力の一品です。

で、今日。
床屋の帰り道に、お孫さんがいそうなお年頃の、ガテン系セニョリータと目が合いました。
彼女の営業スマイルに、ついつい
「床屋へ行って来ましたっ!」
って、頭を指したら、
とってもいいね〜って、微笑み返しされました。

なんだか、いい一日になりそうです。

DSC07990

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Feb 10, 2014

旅々、悶々。 Column 雑記

トラックバック用URL

ヒュン爺の笑顔ほど美味しいものはない。メキシコシティ125泊目/メキシコ140209

  • 2014年1月6日から新料金ペンション・アミーゴ(初日はひとり100ペソ。以降90ペソ)/30日分一括払いで、さらに一割引
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

日曜日だというのに、朝から仕事。

昼間、パティオで流行ったこと。
ビール瓶でボトルネック作り。
ボトルネックは、ギターでブルースを弾くときに使う、堅い筒です。
ピカイチ君が、ブルースマンを目指してギターの練習に勤しんでいますから、そういう流れなわけです。
How to makeは、ビール瓶に紐を巻き付けて、オイルを垂らして火をつけて、頃合いを見て水に突っこむと、紐にそって瓶が割れて、出来上がりです。
ボクはスライド奏法なんてできないので、ビールグラス作り。
なぜかひとつも割れません。
ナニがいけないというのだろうか?

晩飯は、カメラマンを目指す“ヒュン爺”プロデュースの韓国料理と韓国酒。
ヒュン爺の笑顔ほど美味しいものはない、という評判です。
Websiteで、彼女のPortfolioを観た。
すごかった。
誰にも教えない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:焼そば。Yukoはパンとパパイア
  • 昼→ 自炊:スパゲティ・カルボナーラ
  • 夜→ シェア飯:ヒュン爺の韓国料理

メキシコ メキシコシティ 国、地域別 中米、カリブ海

トラックバック用URL