入国を拒否られるんじゃないかと冷や汗。Laslades→ロンドン/イギリス130729

  • Airbnb:個室一泊39ユーロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

YちゃんとムッシューJPに出会えた僥倖、マジで忘れマジ。
ワインと鴨の味を忘れるべからず。
Yちゃんに送ってもらって、Toulouse空港へ。
とうとうフランスともお別れです。
次回は、コルシカ島一周600kmを狙います。

一眠りした一時間半で、ロンドン着。
質問の多いイミグレの入国審査官。
夫婦で見解の違う回答をするものだから、入国を拒否られるんじゃないかと、冷や汗。
イギリスのイミグレは、厳しいからね。
電車→豪雨→パディントン→乗り換えてPrince Regent駅→二十分歩く
宿は、Airbnbで探した家。
ロンドンで最も典型的な煉瓦造りの長屋の一室。
収納スペースがたっぷりあって、広い部屋です。
他にゲストがいないので、気兼ねしなくていい。
近所は、黒人とインド系ばっかり。
写真に撮りたいけど、殺されそうだ。
オーナーは、台湾人のTIM氏。
不動産系の商売をするITプログラマー。
明るくて親切。
おしなべて台湾人って、好人物ばかり。

散歩、昼飯、食料の買い出し。
スーパーマーケット“Tesco”が、恐ろしく遠くて小さくて混んでた。
廃墟が並ぶテムズ川。
心持ち肌寒い。

もう完全に巡礼はおしまい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ シリアル、ヨーグルト
  • 昼→ カフェ:朝食セット。その名もBig Breakfast。ソーセージ、目玉焼き、豆、パン、紅茶。Yukoは、ツナサンドとコカコーラ(9.45ポンド)
  • 夜→ 自炊:ステーキと言う名のハンバーグ。茹でたブロッコリー、焼いたマッシュルーム、素スパゲティ、お吸い物

ヨーロッパ 国、地域別 イギリス ロンドン

トラックバック用URL

お便り

  • 写真の裏のメッセージ、もう一枚の写真。。。やっと、今頃気づきました。お二人と出会えたことに、そして稲庭うどんに、、、心から感謝!私たちもマジで忘れマジ。
    気持ちが冷めやまないうちに、コルシカ島一周達成して下さい!
    次回は、あの歌で合唱じゃ。

  • Yumiちゃん、ムッシューJP、サバ?
    コルシカ島一周は、600kmだって。
    ゆっくり歩いても、二ヶ月でなんとかなる距離だよね。
    あとはキャンプ場がどんな感じであるのか、調べます。
    コルシカが、近づいて来ましたよ。

お便りを投函。ポトン