今日は、33.5km歩きました(合計527.5km)
9時間

情け容赦ない雨。
くるぶしまで沈む泥。
前人未到の山道へ分け入る。


より大きな地図で 2013/05/30(スペイン巡礼) を表示

そういえば夕べ、ダイニングで仕事をしてたら、ノルウェー人の中年男性に話しかけられたので、「ノルウェーは大好きだよ。特にロヴァニエミの町が好きだ」と言ったら、それはフィンランドだ、と言い返されました。
えーと、すみません。
起死回生に「ロフォーテン諸島をドライブしたことがあるけど、最高だね」って親指を立てたら、それどこっ?って眉間にシワを寄せてます。
「ロフォーテン」の発音がそうとう悪いようで、話が通じるのに3分くらいかかり、どうにもこうにもシラケたものです。

出発寸前、濡れた靴を履く切なさ。
足と気力が、一気に冷えます。
靴ひもを縛ると、水がしぼれるくらい濡れてる靴なんです。

歩き出して、さっそく雨。
Yukoが、杖忘れる。
ざんざん降る。
容赦なく降る。
神も仏もありゃしない巡礼。

とうとうボクらは道を捨て、雑草生い茂るジャングルを歩くのだ。
雨露を含んだ草木は、あっという間にズボンを濡らす。
濡れたズボンは、世間よりも冷たい。
麦畑の横を歩き、時には麦を踏み倒す。
畑の泥が靴にまとわりつき、鉄下駄より重い。
昼食は、パン、リンゴ、ハムで、5.35ユーロ。

雨の日は、せめて舗装道路を歩きたい。なのに森。

雨の日は、せめて舗装道路を歩きたい。なのに森。

 

泥だらけの巡礼路を捨て、雑草が生い茂る森へ。雨露がズボンを濡らす。

泥だらけの巡礼路を捨て、雑草が生い茂る森へ。雨露がズボンを濡らす。

 

雨を写せない。それが残念。

雨を写せない。それが残念。

 

柔らかい泥地帯を歩いた靴。

柔らかい泥地帯を歩いた靴。

 

畑の泥はしつこい。落ちない。信じられないくらいに靴は重くなります。

畑の泥はしつこい。落ちない。信じられないくらいに靴は重くなります。

 

名もない村。っていうか、名前を忘れた村、っていうか、発音できなかった村名。

名もない村。っていうか、名前を忘れた村、っていうか、発音できなかった村名。

 

雑草が生えていれば、泥も少ない。

雑草が生えていれば、泥も少ない。

雨止まず。
泥の上り坂は、滑って登れない。
下り坂も、滑って危険。
どうにもならない。
今年のフランスは、記録的な大雨です。

晩飯は、鴨のステーキにマッシュルームソース。
外側が焼けているだけ、中の肉は真っ赤っか。
これがムッシューJPの好きな生焼け鴨かも。
そうとうに痺れる味で、二人前で43.5ユーロ。
フランスグルメ巡礼です。

晩飯中、突然ボクらのテーブルに二杯のコニャックが運ばれました。
ちょいと離れた席のノルウェー人からのプレゼントです。
昨夜ちょっと話しただけなのに、粋なことをしてくれます。
ありがとう。
このコニャックの味は、一生忘れません。

宿の暖房は完全に管理されていて、勝手にスイッチを入れられず。
洗濯したものが、明日までに乾くのか、心配でなりません。
洗濯ものを部屋に干すなと言われた気がしますが、背に腹は代えられません。
干します!
罪深きボクらをお許し下さい、ムッシュー。

Yukoの靴下に、穴が三つも開いてました。
なんて貧乏臭い嫁なのか。。。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ パン、ハム、リンゴ
  • 夜→ 豪華なサラダ。鴨のステーキ、マッシュルームソース、ワイン

スペイン巡礼/サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼路 フランス ヨーロッパ 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • ありがとうございます!ムッシューの好み、覚えていてくれたんですね!話し聞いててくれたんですね!
    その晩の鴨は、まさにムッシューJP好みの、焼きぐあいのもようです。

    それにしてもyukoさん、大事な杖、忘れすぎじゃないですか?

  • そりゃ覚えてますがね、Yちゃん。
    話を聞く男だもん。

    鴨ね、かなりいい!

お便りを投函。ポトン