フィリピン英語留学が、無事集終了いたしました。
お疲れさまでした。
もともと高い目標は掲げておりませんが、それすら達成できなかった不甲斐なさは、もちろん急激な円安のせいではありません。
口ほどに身体が動かない、講釈を垂れるわりにはオツムが空っぽだというのが、偽らざるところであります。
とは言え、死ぬまでにどこまで逝けるかわかりませんが、地道に一歩一歩確実に進みたいものです。
むっつりスケベーの等身大の願いです。

午前中、ほぼ全裸で雑務。
腹肉に溜まる汗。
Yukoさん、お元気ですか?
扇風機の風が、暖房のように暖かいです。
愛しの旦那は一歩間違うと変態として投獄されかねない姿態で、日々過ごしております。
お家の恥です。
誰かに間違ってドアを開けられることのないよう、しっかり鍵をかけています。

一日中勉強せず、と言って、ナニをしてたということもなく。
残された人生はそう長くもないのに、意味もなく時間を潰す贅沢さ。

Yukoさん、昼ご飯と晩ご飯で出たグリーンカレーが、美味かったです。
今日のささやかな幸せです。
東京はいかがでしょう?

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ハム。
  • 昼→ グリーンカレー。これが絶品でした
  • 夜→ グリーンカレー

アジア フィリピン マニラ(ケソン) 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • お疲れさまでした~!
    私もいつか何かしに(目的へ持て)フィリピンへ行ってみたいです!

    • Kotaro君、彼女が欲しかったらフィリピンがいいぞ。
      たぶん君はモテルぞ。
      モテ期に入るぞ。
      みんなKotaro君レベルで陽気だから。
      ボクはマイナスイオン系だから、全然もてへんけどな。

  • ケツ汗獄舎のつとめ上げ、おめでとう御座います。
    それにしても、”コブ付き先生”はいただけませんねぇ。
    学校長は、どうしちゃったんでしょうかね?

    • Tomoさん、尻汗かいてますか?
      学校長は、コブを目撃してたそうです。
      どうしたんやろうな〜、くらいしか感じてなかったそうですわ。
      卒業するとき、学校長に今回はどないやった?
      って訊かれたので、こぶ付きはいかがなもんやろか、と言うたら、改めて驚きはりましたわ。
      驚くの、遅いわ!

  • >みんなKotaro君レベルで陽気だから。
    ボクはマイナスイオン系だから、全然もてへんけどな。

    ありがとうございます。おそらく“日本人”というだけでモテそうな気配です。
    Bangkokでそうでした。タマタマ道を聞いたお姉さんが私を日本人と見破ると「後、ついていってイイ?」と聞かれ目的地(私の彼女のOffice)まで来そうななので、彼女に確認電話して断りました。(苦笑)
    どうやら彼女のOfficeの周りには風俗嬢が多いそうです。多くの日本人男性が楽しんでいるのでしょう。

    私はおそらく逆に引きますね。“MONEY SUCKER”にしか見えなくて。ド貧乏の振りしたら陽気な女の子も適当に去っていくでしょう。

    昔、エージェントの間違いでマニラ経由をしてSydneyへ戻った時も空港なのにコーヒー1杯で冗談の振りして多めにお金を取られそな経験をしました。
    なのでCityは好きじゃないです。。。涙笑。

    なのでフィリピンの田舎に行きたいです。もっと純粋で良い人たちが多くいる気がします。

    • そうやね、なにげにKotoro君は育ちの良さそうな顔してるからね。
      金、持ってそうだもんな。
      ピュアな人がいるかどうかは知らんけど、フィリピンの田舎がいいかもね。
      ま、どこへ行っても、速攻で彼女ができるような気がするけどね。

      拙者みたいに気品のある貧相な顔してると、全然寄って来ないぞ。

  • >そうやね、なにげにKotoro君は育ちの良さそうな顔してるからね。金、持ってそうだもんな。

    いやいや、”金取れそう”の間違いです。w
    見ただけで簡単に騙せそうなので気軽に声をかけられるのでしょう。相変わらずSYDNEYのPIT ST.にあるハングリージャックで勉強してると怪しいインドの占星術師に声をかけられて彼女の名前のイニシャルといろんな事を当てられました。最後に貧しい子供の写真を見せられ寄付しろと。。。まぁ、マジックショーとして良いかなとコインを上げようと思う瞬間に”No Coin!”と言われ財布を開けて$5冊を自分が見た瞬間”No$5!”と見透かされ、マジックショーに$20払った経験があります。(涙笑) こういったこともひとつの良い人生勉強と受け止めています。

    >ま、どこへ行っても、速攻で彼女ができるような気がするけどね。

    ありがとうございます。中身はMr.Horny、見た目も歩くディックヘッドだからかもしれません。。。(笑)

    >拙者みたいに気品のある貧相な顔してると、全然寄って来ないぞ。

    いつもヨッシーさんの優しい微笑みには多くを学ぶモノがあります。
    確かに気品のある海千山千を経験者という感じがします。
    いつも笑顔でもお金が絡む話になると突然キリッと表情が変わる姿にさすがは元社長さんだなと思われました。 もうあれから2、3年の歳月が早漏のごとし過ぎているのですね。

    相変わらずお元気そうでとても嬉しいです。
    これからフランスへの移住先探しの旅?楽しんでください~*

    • 気品のある海千山千とは、いいこと言うねー。
      海の幸と山の幸。
      どっちもイケマスよ。

      人生勉強に20$も授業料を払うKOTARO君は、偉い!
      インド人に負けるな!
      ま、ボクくらい戦闘能力が低いと、百パーセントインド人に勝てないけどね。

  • あと、どうして白人男性が夕方に髭を剃るか理由がわかりました。
    男性の髭、特に生えかけくらいの男性の髭は女性にとって紙ヤスリ並に痛いもので肌を傷つけるそうです。
    つまり、これからベッドへの男性用お手入れということです。

    TiddyBear並に生え揃っていればそれはそれでいいのでしょうけど。。。?w

    • ははぁ…
      しかしそれじゃ、これからナニですよ、って宣伝してるようなもんですね。
      それはそれで、かっちょわるい。
      お宅の旦那さんは、髭が伸びる暇がないって、言われるのもなんじゃな。

  • それはそれで良いんじゃないのですか?
    最近気づいたんですけど、西洋人と東洋人の違い、日本人と他の国の人たちの大きな違いの理由です。
    Yoshiさんもお気づきと思われますが、日本人ほど背中の手の届かない痒いところまで行き渡るサービスをできる民族は希ですよね。逆に世界人口の中で日本人だけ特異と思えるぐらい行き過ぎたサービス。とかいろいろ。
    それは名前の字画数の多さにあるんじゃないかとここ4、5年ほど気づいて以来、確認しつつ確証しています。
    人間と動物の違いは名前を持ってるかどうか。なぜ動物があんなにも可愛いのかは赤ちゃんがなぜあんなにも可愛いのかに共通する理由がある気がします。
    赤ちゃんはまだ生まれたてで名前を使って4年頃 (3歳ぐらい)から嘘をつくという高等な人間らしい技を身につけます。
    名前を持たない猿とローマ字名を使う西洋人、中国漢字名を使う東洋人を比較します。
    名前を持たない猿は人目を気にせずに人前で気軽に子作りをします。
    ローマ字名を持つ西洋人は人前では子作りはしませんが、声は気にしません。Ashfieldの駅へ向かう途中のHoldenStreetで土日の昼下がり、一軒家の並びを歩いてると物凄い雄叫びが道にまで響いていたのを思い出させられます。
    中国漢字名を持つ東洋人はすべてを隠します。ようやく西洋化された若い人たちを除いてむしろ手を繋ぐ、人前で触れ合うのははしたないといったような風潮もありました。

    なので結論としていつも髭を生える暇もないのはビジネス重視型の日本人にとっては清潔感がとてもありよろしいのかもしれませんが、Openな西洋人にとっては髭も生える暇もなくてウラヤマシイとなるのかもしれまえんね。w (あぁ、うらやましい。。。(笑))

    • Kotaroくん
      日本でも雄叫びは聞こえるぞ。
      何人かの友達は、目撃している。

      画数は関係ない、に一票!

お便りを投函。ポトン