いい歳こいて、夫婦で世界一周しております。
よく、ご夫婦でご旅行なんて羨ましいわ〜と言われておりまして、なぜかみなさん、夫婦であることを羨ましがられます。
で、期待を裏切るようですが、今は軽い別居中でございまして、旦那だけフィリピンで英語留学中。
英語、駄目なんです。
面目ない。

朝飯に出る赤いソーセージが苦手です。
怠くなるほどに、甘いのです。
甘いソーセージって、どうなんでしょう?

校舎を引っ越しさせられたのは、生徒の人数が少なくて赤字になるからだという真しやかな噂が、他の学校から流れてきました。
自己都合優先で顧客満足度を無視するっていうか、足下のぬかるみだけに気を取られ、一メートル先も見えていない経営って、どうなのよ。
学長、迷子になってませんか?
値下げ競争という体力消耗戦に全力投球しているのは、見てて痛いです。
三回も通っているのにこの仕打ち、残念です。

顔馴染みの床屋で散髪。
後ろと横を短くして、前髪だけ少し長く残してくれと言ったら、前髪はあまり切ってくれませんでした。
英語で、微妙な心のひだを伝えるのは難しい。
ま、直球ど真ん中な胸の内ですら心もとないわけですから、あたり前田のクラッカーです。
いつの間にかこの床屋は、毛染め事業にも進出していました。
心なしか貧民窟っぽかった店内も明るくなりました。
男性の毛染めは、250ペソ(584円)。
女性は350ペソ(817円)。
お湯を使ってくれるそうで、暑いフィリピンとはいえ、そこんとこが当店のウリです。

0404

今日のお小遣い
ノートと消しゴム 104.50ペソ
床屋 60ペソ

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 赤くて甘いソーセージ。赤い肉の炒め物。スープ
  • 昼→ チゲ鍋のような赤いスープ。辛くはないけど、やや塩辛い
  • 夜→ 肉。キムチがある。珍しくナスビが出た。酸っぱかった

アジア フィリピン マニラ(ケソン) 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン