立ち小便を俯瞰する気持ち。ニャチャン→ホーチミン/ベトナム130218

  • Phú Quý II Hotel(一泊ツインUS$35)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

祐子は、昨夜から過去「Jaboo」の指輪作り。
出来上がった指輪は、ボクが来月フィリピンへ納品しに伺います。

そういえば昨夜、巨大バックパックの繕い物をしました。
鞄屋さんの娘さんがヨーロッパのメーカーよ、ってススメてくれたものだけれど、ネットで調べたら一部の隙間もなく中国語だった、みたいな曰く付きの安物の鞄は、想像以上に駄目です。
すぐにあちこちがほつれてきます。

スクーターを借りて、近所をドライブ。
10分も走るとほとんど車もバイクも走っていません。
ぼくらのようなチンタラライダーにはちょうどいい。

借りたスクーター。

宿で借りたスクーター。鍵が拳銃の形をしてた。ヘルメットは、おもちゃみたいにペラペラだったけど、デザイン的にはお洒落。

 

ニャチャンの海。

写真の左隅で、漁師らしき青年二人が、魚網をいじくってた。右のほうでは、犬の死体が腐ってた。

 

ニャチャンの漁船。

さて手前の黒い丸いのは、なんでしょう。次の写真を見てください。

 

丸い小舟。

小舟です。この丸い小舟を漕いで、漁船まで行きます。船の底の黒いタールを塗って、海岸線にたくさん並んでます。

 

丸い小舟。

愛嬌のある丸い小舟。一人で乗っているとこんな感じ。これって堀江健一さんのイメージなんですけど、違いますかね。

 

漁船

漁船。市場が近いから、魚臭かった。それもまたヨシ。

 

ビーチチェア

街中のビーチ。このチェアでくつろぐと、一人40,000ドン。179円。払いましたとも!

 

ニャチャンのビーチの鮮魚屋さん。

ビーチの鮮魚屋さん。その場で焼いてくれます。

 

焼いてくれる前に、すでに蒸されてました。ビーチで寝転びながら、こんなのが食えます。

焼いてくれる前に、すでに蒸されてました。ビーチで寝転びながら、こんなのが食えます。

 

ボクらの食べた貝。変な赤い汁付きだけど、美味い。よく見ると中身が全部入ってないです。実は切り身。やや騙された感あり。100,000ドン(450円)。

ボクらの食べた貝。変な赤い汁付きだけど、美味い。よく見ると中身が全部入ってないです。実は切り身。貝殻は使い回してると見ました。やや騙された感あり。100,000ドン(450円)。

 

せんべい売りのおばさん。

せんべい売りのおばさん。試食させてくれました。マンゴー味と辛いのの二種類。

 

せんべい。

せんべい売りのおばさんから買った辛口せんべい。エビせんかと思ったら、違った。淡白だけどまぁまぁイケル。思えばちっとも辛くなかった。

 

ビーチと娘さん。

ビーチで狂ったように、延々とはしゃぐ娘さんたち。カメラが広角だから遠く見えるけど、すぐ目の前で狂ってた。

 

ニャチャンの夕焼け。

これがベトナムの夕焼けです。夕焼けの下は、バイクの群れ。

安っぽいテーブルと椅子が並んだ大きい食堂に入ったら、シーフード専門店でした。
欲望の赴くままに食べると、二千円をすぐに突破しそうな値段設定です。
そこがニャチャンのトラップです。

祐子が帰国するので、深夜バスでホーチミンへ戻ります。
三時間ごとにトイレ休憩。
どうしてベトナム人は、トイレがあるのに、自分が乗ってるバスに立ち小便するのでしょう。
縄張りですか? 犬ですか?
窓の下で、50センチ以内におっさんの小便姿を完全俯瞰。
おじさん、もう21世紀ですよ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ バインミーとバナナジュース(70,000ドン/314円)
  • 昼→ 焼いたイカ。
  • 夜→ フォーとビール。祐子はフォーとジュース

アジア 国、地域別 ベトナム ニャチャン

トラックバック用URL

お便り

  • 悪いネ、一寸祐子借ります、って妹だけど。
    しばらくのんびり足でも鼻の下でも伸ばしていてください。
    「ふらて」でも行ってこようかと。

    • どうぞどうぞどうぞ。
      こちらはゆっくり鼻の下を伸ばしてます。
      お大事に、とお伝え下さい。

      サマンサによろしく。

お便りを投函。ポトン