全身をダニに犯されまくった夜。ギリトラワガン二泊目/ロンボク島/インドネシア120904

フランス人オーナーに騙された、と思われるボクらです。
 
ほとんど眠れませんでした。
一晩中ベッドバク(南京虫か、ダニ)に犯されてました。
DSC04794.jpg
いきなりのSexy写真、失礼しました。
あえて言いませんが、祐子かボクのどちらかの背中です。
全身が真っ赤に染まり、うずいて痒いです。
祐子は、鼻の下まで刺されてます。
コノウラミ、ハラサズデオクベキカ…
エコエコアザラク、エコエコアザラク…
恨みつらみが怒髪点を突き抜ける一ミリ手前で、瞬間冷却してます。
下唇と噛み締めて、ダニヲニクンデ、フレンチヲニクマズ”。
苦難に負けない強い精神が、育ちそうです。
メルシーっ!
 
同じ敷地内のバンガローへ引っ越しました。
こちらが本来の予約した部屋だと思います。
たぶん昨夜はダブルブッキングかなんかしたんで、隣の安宿へ押し込んだんでしょう。
一言も説明しないで。
一言も説明しないで。
一言も説明しないで。
 
海に面した宿のフリースペースで、ほぼ終日仕事。
気まぐれに遊びに来る子猫と、股をおっ広げて眠る西洋人の娘さん。
 
晩飯にハンバーガーを頼んだら、思いっきり生でした。
焼き直してもらったら、ハンバーグはカッチカッチに固く焼け、風味もクソも飛んでしまってました。
黙ってハンバーガーをカリコリと食らう。
焦げ臭い、赤い月が浮かぶ夜。
あちこち痒い。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。サンドイッチ。祐子はパンケーキ
  • 昼→ ナシゴレンとアイスティ。祐子はミゴレンとジュース
  • 夜→ ハンバーガーとビール。祐子もハンバーガー、ジュース

アジア インドネシア ギリトラワガン ロンボク島 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン