巣立ちの季節。ケアンズ通算82泊目/オーストラリア110426

  • 60's通算75泊目
  • Internet@ 60'sは無料Wi-Fi

日本語検定一級のそ君がオーストラリアを去りました。
空港まで見送りました。
G.W.明けから彼は、北海道のど真ん中で農業に挑みます。
本人たっての希望とはいえ、オーストラリアのワーホリを途中で投げ出し、慌ただしく北海道へ飛び立つことになった元凶は、ワインで酔っぱらったボクの一言です。
「したら北海道へ来ればいいさぁ」
彼にとって北海道での農業は、完璧なるストライクゾーン、真ん中やや高めのホームランコースなので、騙されたと思うことも多々ありましょうが、頑張ってください。
新天地でのご活躍をお祈りしておりまする。
 
60’sの旧オーナー、ケイさんとフミちゃんが60’sを旅立ちました。
新居でのご活躍を祈願して止みません。
いつの日か、晩ご飯にお呼ばれしたいのです。
 
新オーナー便ちゃんの業務命令に従い、庭の枝をビシバシ切りました。
宿の入り口右手脇に密生したパームツリーを剪定。
シンヤ君が豪快な鋸技で二、三本切り払い、ボクが剪定はさみでちょきちょきと無節操に。
旅人が寄贈してくれたというサーフボード型看板を取り付け。
便ちゃんが廊下からオーナー部屋へ昇格。
引っ越したクセに、廊下で寝てました。
この宿の一番人気の部屋は、廊下なのです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 減量中なので食べません
  • 昼→ 「がんばるんば」でラーメン、餃子、ライス。祐子は冷やし中華
  • 夜→ 新オーナー便ちゃんの麻婆豆腐。シュン君の牛肉オイスター炒め。拙者の塩辛い豚肉の塩焼き

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 グレートバリアリーフ ケアンズ 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン