膵臓を休ませます。ケアンズ通算54泊目/オーストラリア110211

  • 60's48泊目
  • Internet@ 60'sは無料

一日中、雨が降ったり止んだりで、ウォーキングできません。
本日は30分程度だけ。
やる気満々なんですけどね、まんまん。
 
H.I.S.でバヌアツ行きの飛行機代を尋ねました。
バヌアツ航空_ブリスベン→バヌアツ_544A$(往復、Tax等込み/変更可なら660A$)
往路20:30→23:59/復路16:10→18:00
バヌアツのマレクラ島は、「人喰い人種」の島です。
そこには「私を喰べてください」、っていう究極のオプションプレイがあるわけです、maybe。
 
ボクのあみ出した科学的根拠の一切ない自己流減量法について、ニュージーランドはワンガヌイに住む我が家のホームドクター龍君から、適切な指導が入りました。
一、ウォーキングは空腹時にすべし
一、朝飯抜き。昼食は炭水化物。夕食は炭水化物抜きとすべし
一、ビールは禁止。ワインにすべし
ボクは糖尿病予備軍の恐れがあるので、膵臓を休ませる作戦です。
頑張れインスリン。
 
バヌアツ共和国について調べてます。
  
ミッチーの秘蔵マイケル・ジャクソンを鑑賞。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ ゆで卵、ブルーチーズ、ピクルス、ヨーグルト
  • 昼→ ソーメン
  • 夜→ 野菜(マッシュルーム、にんじん、タマネギ、ジャガイモ、ピーマン)をオーブンで焼きました。祐子の特製ソースが美味しい。ご飯少々。お吸い物

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 グレートバリアリーフ ケアンズ 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • おばんです。札幌出身のamiです。9日一時帰国していた札幌よりシドニーに戻ってきました。札幌は大雪でした。実はテリー(地球ワーキングトラベラー、、、)からこちらのブログの方がウェブサイトを作っていると聞きました。今どちらでしょうか?旅の最中のようで、どうなのでしょうか?まずわたしはシドニーにて、レイキというヒーリングをして、ティーチャーとしても教えさせて頂いています。今サイトを作ってレイキの仕事をもっと広げていきたいと考えています。お友達がサイトを作ってくれる予定が、なかなか進まず、30年来の友達のテリーから今回紹介してもらった次第です。
    まずは大体のお値段とかわかるのでしょうか?もし、お時間ありましたら、(人食い人種に食べられないでくださいね)http://messia.com/ この方のような形成でお願いしたいのですが、見てもらえて、代金教えていただけたら光栄です。どうぞよろしくお願いいたします。ご無事を祈ってます。ami

  •  友達の後輩がパプアニューギニアの人食い人種の女と結婚したそうなんです。 米軍横須賀基地でバイトしてたら、米軍のお偉いさんとマブになって「来月からワイハーに移動なんだけどお前も来るかい?」って誘われ、ホイホイ付いて行って4年間、環太平洋の基地を転々としているうちにパプアへ行き、同僚のローカルスタッフ16才とやっちゃって妊娠したので高飛びしようと思ってたら、その子の兄貴に捕まって実家に連れて行かれーの、親戚一同に囲まれた家の茶の間に、かつて食べられちゃった人達の頭蓋骨がディスプレイされていて「お前、責任とらないと、食うぞ」って脅かされ、翌日に式上げて日本に帰国してきたそうなんです。私は会った事ないんですが、身長175cm体重95の奥さんと、そのとき出来た子から3人目の160cmの小学校3年生の娘と三人で回転寿司に行くと、奥さんと娘が120皿とかペロっと食べてしまうそうで、やっぱ日本の食べ物は美味しいんですね。 石澤さんも下手打って食べられない様にしてくださいね。 殺すぞって言われるより食うぞって言われる方が怖いそうです。

  • amiさん。
    こんにちは。
    札幌出身のヨシです。
    北24条駅より72番のバスに乗ってました。
    よろしくお願いします。
    見本のホームページ「レイキワールド」を拝見しました。
    お見積もりの前に確認させてください。
    一、ホームページ形式か、ブログ形式か?
    ★ホームページ形式のデメリット
    ・修正が面倒(amiさんが自分で修正できない)
    ・制作に時間がかかる
    ・制作に時間がかかるので、費用が高くなる
    ★ブログのメリット
    ・amiさんが自分で原稿(文字、写真)を追加できる
    ・amiさんが自分で文字修正できる
    ・定期的に原稿(日記、雑記等なんでも)をアップすれば、検索サイト(google等)の上位に上がる可能性あり
    ・ボクらがデザインだけして、amiさんが文字、写真のアップ作業をすれば、納期も短くなり、費用も安くなります(使い方はご説明いたします)
    ホームページの見積もりは、ページ数と文字数、写真等、数量が大きくかかわってきます。
    殴り書きでかまわないので、イメージ(デジカメで撮影して)をメールに添付して頂けると助かります。
    具体的な項目数(ページ数のこと。「レイキ」のホームページの左側の目次の数)がわかると、見積もりやすいです。
    面倒言いますが、よろしくお願いします。
    という文面のメールをこれからamiさんへお送りしますね。
    ではでは。

  • 石郷さん
    寿司120皿は反則どころの騒ぎじゃないね。
    一発で離婚だね。
    ま、離婚すると喰われるんだけどさ。
    160センチの小学校3年生って、スーパージョッキーで白いギターがもらえるレベルじゃないですかね。
    えーと、では、そのご家族を訪ねましょう!
    調査報告でございます。
    サミーさんは働いてませんでした。
    よく来るお客さんにサミーさんがいるのだけれど、マッサージ屋さんでした。

  •  そうですか、サミーさんは元々風来坊で、自転車で世界一周したくらいの人ですから、もうオーストラリアに居ないかもしれないですね。 今は無いかも知れませんが、大橋巨泉のお土産屋近くで宝石屋を営むギリシャ人のポールさんは、元ギリシャ空軍のパイロットなので、ギリシャへ里帰りする時は自家用セスナで帰るそうです。海上パトロール隊から払い下げで買ったスピードボートも持っているので、お友達に成るとトローリングに連れて行ってくれたりします。セスナでパヌアツまで送ってくれたりして・・・。 確か・・・「オパール」って言うデカイ看板が付いてた様な。

  • 石郷さん、ケアンズで宝石を買ったの?
    もしかして…
    巨泉のお店はわかります
    これからポールさんを探しに行ってきます
    ところでセスナでギリシャって遠いような気がしますが、あちこちで給油するんだろうか
    ギリシャまで乗せてほしいです

  •   トローリングの取材をしたくて、サミーさんに相談したら「友達のポールが船持ってるから・・・」と言う事で協力してもらったんです。 因にギリシャまでは途中で給油しながらなので、半月くらいかかるみたいですね。それと、ケアンズは中古のヨットが安いそうですよ。
     今週末の東京は大雪でした。

  • サミーさんを発見しました!
    とはいえ、まだお会いしてませんけどね。
    魚屋さんの横でお寿司を売っているという噂です。
    マッサージ屋さんだそうです。
    ときどき、祭りに飲みにくるそうですよ。
    半月かけてギリシャまでの飛行、ロマンチックですねぇ
    乗せてくれないですかね

  •  おお! サミーさんは広島出身です。 伊丹さんと一緒に取材できた「風呂屋の息子」って言えば憶えてるかも・・・・。 ポールさんはとても良い人ですよ、英語は何行ってるか良く解らなかったけど。
     それにしても、未だに投稿ボタンとは分り合えて居ない感じです。 

  • 拝啓
    風呂屋の息子様
    宝石屋さんはなくなったみたいです。
    巨泉さんとこの向かいの宝石屋が撤退してて、ここに「オパール」があったんじゃなかろうか、と思っておりまする。
    投稿ボタン、調子悪いんですよ、実は。
    ごめんなさい
    直すので、しばらく我慢してつかあさい

  •  そうですか、ポールは居なく成ってたようですか・・・。 リタイア後の宝石屋でしたから、下手したらもう亡くなったかもしれないですね。
     ところで、オージービーアは飲まれてますか? なんたって種類が凄いですよね。私はビクトリアビターと言う、緑色のラベルのBeerが好きです。
     それと、日帰りジャングルツアーとかも楽しいですよ。 トヨタのランクルをリムジンみたいに長くした車に乗って、先ず行くのがフルーツマーケット。「ランチに食いたい果物選びな〜」とか言われて、ジャングルへ入って色々な植物や昆虫の説明してくれて、川っぺりに車を停めると「俺はランチを用意するから、君らはステーキ焼けるまで泳いでな〜」って感じで川遊びしてると「おいで〜」と呼ぶ声がして、ステーキ、サラダ、フルーツが出来てます。因にジャングルツアーは日帰りコースから、3週間くらい野宿して歩くコースまで色々あるみたいです。
     取材で知り合った家具職人の日本人に「今夜友達の医者とバーベキューやるけど来ない?」と誘われ、何時から?って聞いたら彼らは夕方から川へ行くんですよ。
     火を起こして、釣りをして、日が沈む頃から肉や野菜を焼いて、真っ暗な頃合いになると満月で新聞も読めるんじゃないか? って思えるくらいの月明かりの下で食事をして、ワインとチーズでダラダラして、毛布で一眠りして、真夜中に撤収。 
     もう日本には帰りたく無い、と言いますか、またあの日本で自分はやっていけるんだろうか? やるんだろうか? と、日本人の生活が非現実に思える瞬間でした。 
     オーストラリアは元々全土が緑に覆われた自然豊かな国だったそうで、入植してきた(まあ侵略ですね)イギリス人が大量に連れ込んだ羊が草を食べ尽くし、金を採取するためジャングルの木を切って燃やし、あれだけの砂漠を作ってしまったのです。
     トーマスクックの古い広告に「アボリジニ人(オーストラリア原住民)を撃ち殺すツアー募集」なんてのも有ったそうです。 馬や車に乗って人間を銃で撃って遊んでたわけですよ。オーストラリアの負の歴史ですね。
     その賠償で現在政府が彼らにお金を支給してるそうなんです。
    海沿いの木の下で、毎日何もしないでボーっと座ってるホームレスの様な、顔の黒い人達は、そういう人達なんです。

  • 石郷さん
    オージービールはもっぱらXXXXGOLDです
    最近はXXXXX(ちょっとビター味)も飲んでましたが、減量中につき赤ワインになりました。
    羊って、ほっとくと草を全部食べちゃんですよね
    ガラパゴスでも、羊のために禿げ山になった島がありました
    ジャングルツアーよりも、家具職人と医者のバーベキューのほうがいいですね。
    アボリジニにはときどき無心されることがありますが、無視してます。
    ボクの観察では、アボリジニはタクシーの利用率が高いです。
    政府からタクシー券をもらってるのかもしれません。
    それにしてもアボリジニの顔、黒いです。
    顔の造作も険しいです。
    いつも昼間っから何してるんだろ、あの人たち。

お便りを投函。ポトン