-国、地域別-

チリに移住するのも悪くない案です。
魚介類が普通に食べられるから、移住候補地としてはポイントが高いです。
ウニと蟹がメチャクチャ安かったです。
プエルト・モンあたりを狙ってたりします。
ところでビーニャ・デル・マールでは、新聞にボクらの写真が載りました。
自慢じゃないけど、自慢してます。
旧ブログ「爆写 世界放浪が面白いほどわかるヅラ」の「チリ」はこちら→

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

イースター島 チリ ビーニャデルマール プエルト・ナタレス プンタ・アレーナス 国、地域別 南米

トラックバック用URL

パラグアイって、「腹具合」と響きが似てます。
そんなことはどうでもいいのですが、パラグアイの必須観光地はイグアス移住区です。
成功した日本人移民が多く住み、農協やら居酒屋やらラーメン屋があり、豆腐や納豆が普通に食べられる町です。
靴が赤土で汚れます。
ペンション園田は、ボクらが訪ねた当時、究極の日本人宿と呼ばれていました。
夕張メロンのような美味しいメロンの栽培に成功しましたが、ブラジルに輸出できないと嘆いてました。
いろいろな事情があるようです。
旧ブログ「爆写 世界放浪が面白いほどわかるヅラ」の「パラグアイ」はこちら→

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Jul 26, 2010

アスンシオン イグアス移住区 エンカルナシオン パラグアイ 国、地域別 南米

トラックバック用URL

南米の4島というのがありまして、ボクがひとりで言ってるだけですけど、人気の順番に並べると、
一、イースター島
一、ガラパゴス
一、南極
一、フォークランド諸島
フォークランド諸島は、ほとんど誰も行きませんが、ペンギンファンにとっては見逃せません。
行ってから知ったんですけどね、あんなにペンギンがいるなんて。
ひとっこひとりいない美しい海岸は、地雷が埋まっています。
ときどき牛が地雷を踏んで死ぬそうで、ペンギンは軽いので歩いても平気です。
体重が30キロ以下なら、胸張って歩けます。
たぶん。
物価が高いけど、フォークランドに後悔なし、です。
旧ブログ「爆写 世界放浪が面白いほどわかるヅラ」の「フォークランド諸島」はこちら→

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Jul 26, 2010

アルゼンチン フォークランド諸島 国、地域別 南米

トラックバック用URL

レンソイス・マラニャンセス国立公園の砂漠とアティンスという村が最高。
雨期のアティンスは、ほとんどの道路が冠水してるので、時には胸まで水に浸かって歩いてたです。
ボニートの透明過ぎる川を流れるように泳いだのも、忘れられないっす。
旧ブログ「爆写 世界放浪が面白いほどわかるヅラ」の「ブラジル」はこちら→

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Jul 26, 2010

アティンス カンポ・グランジ サルバドール サン・パウロ サン・ルイス ジェリコアコアラ ブラジリア ブラジル ベレン ボニート 国、地域別 南米

トラックバック用URL

ネットで検索すると、首都カラカスの評判が悪過ぎます。
タクシーに乗るのが恐くて、空港に泊まってました。
エンジェルフォールへは行きましたが、テーブルマウンテンに登れなかったのが心残りです。
チャベスが辞めたら、また行こう。
旧ブログ「爆写 世界放浪が面白いほどわかるヅラ」の「ベネズエラ」はこちら→

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | Jul 26, 2010

エンジェル・フォール カラカス シウダー・ボリーバル ベネズエラ 国、地域別 南米

トラックバック用URL