-ジョグジャカルタ-

宿探しに二時間彷徨う。ウオノソボ→ジョグジャカルタ/インドネシア120726

9時発のシャトルバスに乗って、ジョグジャカルタ特別州の州都ジョグジャカルタへ移動。
二時間で、バスターミナルに到着。
意外に近いね。
 
双子の娘さんを連れたイルマお母さんにバスの乗り方等を教えてもらい、トランス・ジョグジャ(Trans Jogja)という路線バス(3A)で、プラウィロタマン地区へ向かいます。
専用レーンがないくせに、ドヤ顔で走る偉そうなバスで、ときどき逆走します。
ツーリスティックなプラウィロタマン通り近辺を、二時間も彷徨し、机のある部屋を探しました。
宿、多すぎ。
 
チェックイン後、レセプションに椅子をひとつ余分に貸してくれと頼んだら、嫌な顔されたです。
部屋でネットが通じなかったので、祐子が無理言って、レセプションの背後にある101号室へ引っ越しました。
いろいろ我がまま言って申し訳ない。
お湯を使うときは十分前に連絡しないとならない、変な部屋です。
 
仕事。
 
プラウィロタマン地区は、西洋人の観光客ばっかり。
レストランは、馬鹿高いです。
ビールは、普通に飲めます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パン
  • 昼→ ナシゴレンとジュース。祐子はミゴレンとジュース
  • 夜→ ナシゴレンとビンタンビール。祐子はサンドイッチとラッシー

アジア インドネシア ジョグジャカルタ 国、地域別

トラックバック用URL

思えば、久しぶりに蚊の飛んでない部屋で寝ました。
蚊がいないって、熟睡できて幸せですね。
 
プールサイドで朝飯を食って、仕事。
ローカル食堂で昼飯を食って、仕事。
三十分ほど昼寝して、仕事。
晩飯食って、ネットして寝ました。
 
ジョグジャカルタは、首都のジャカルタよりだいぶ静かです。
ベチャ(人力車)の勧誘も、しつこくないし。
 
手彫りのスタンプ屋さんに、俄然興味あり。
何か彫ってもらいたい。
P7275782.jpg
一個578円(IDR70,000)。
ナシゴレン(チャーハン)、5〜7杯分の値段です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パン
  • 昼→ ナシゴレン。祐子はミゴレン。アイスティー(IDR41,000/373円)
  • 夜→ ピザ。ビールとバナナジュース(IDR83,000/684円)パン(IDR20,000/164円)

アジア インドネシア ジョグジャカルタ 国、地域別

トラックバック用URL

新しい羞恥プレイを発見した。ジョグジャカルタ三泊目/インドネシア120728

シャワーを浴びるときは、事前にレセプションへ知らせなければならない、なにげに面倒くさい部屋に住んでます。
申し込んでから、十分も待たされました。
ほっとくとどんどん臭くなる年頃です。
体を洗ったら、床に水がどんどん溜まって、こりゃ排水口が詰まってるじゃんと、するどく観察してました。
次にシャワーを浴びた祐子が、排水口の栓は外してくれと、怒ってました。
尋常でない大量の垢が溜まってたそうで、失礼しました、祐子。
妻とはいえ、大量の垢を見られるのは、かなり新鮮な羞恥プレイでした。
 
朝飯食って、シャワー浴びて、仕事。
 
昼飯代がIDR40,500だったんですが、お釣りがないとかでIDR500もまけてくれました。
ま、日本円的に言うと、たった4円なわけですが、感謝してます。
たかが4円されど4円、旅のいい思い出になりました。
インドネシア人って案外優しいよと宣伝するには、かっこうの材料になります。
 
祐子は夜中まで仕事。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パン
  • 昼→ ビーフン。祐子はミゴレンの麺の太いの。アイスティー(IDR40,000/330円)
  • 夜→ ハンバーガー、ビール。祐子はサンドイッチとジュース(IDR95,000/785円)

アジア インドネシア ジョグジャカルタ 国、地域別

トラックバック用URL

朝っぱらから、真剣に仕事。
Parangtritis通りとPrawirotaman通りの角にあるローカル食堂で、昼食。
食堂内で、手描きのTシャツを着たM師と出会い、カフェに移り四時間もお喋り。
よ、四時間だよ、すごくねっす?
M師のTシャツに描かれた猫、秀逸でした。
お話を伺えば、旅人生二十五年の大先輩で、何カ国語話すんじゃろ?ってくらい、各国語を巧みに操り、海外における恋愛事情にも詳しかったです。
六十歳を過ぎて、今もなお現役で恋に生きています。
 
祐子が晩飯に食べたのは、温野菜にブンブー・ガドガド(bumbu gado-gado)と呼ばれる甘辛いピーナッツ・ソースをかけたインドネシア料理、ガドガド。
別にどうーってこともなかったそうです。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パン
  • 昼→ ナシゴレン。祐子は平たい麺。アイスティ(IDR40,500/334円)
  • 夜→ チキンカレーとビール。祐子はGado-Gadoとバナナジュース(IDR94,000/776円)

アジア インドネシア ジョグジャカルタ 国、地域別

トラックバック用URL

仕事に精を出すため、共同キッチン付きの安宿を探しています。
毎回、外食はめんどいのです。
一件アポを取ったので、ちょいと遠いのですが出かけて来ます。
無骨な韓国製のバス、トランス・ジョグジャで、UGM(ガジャマダ大学)の北へ。
 
閑静な住宅街にある宿を下見。
机二つと共同キッチン、洗濯機、日本の書籍、NHK、屋上あり。
UGM(ガジャマダ大学)の学生が多く住む住宅街を、オーナーのS氏と散歩。
新しくオープンした下宿や、偉そうにベンツが駐車していた高級バティック屋さんも見物。
一泊2,500円も払えば、邸宅クラスの家に一部屋借りられますが、この辺は食堂が少ないのが難点です。
 
最近ロンゲ気味なので、S氏に床屋を紹介してもらいました。
髪の毛が三ミリくらい耳にかかって、うざいのです。
82円(IDR10,000)でシャンプー付きは、ボクの世界床屋経験では、コストパフォーマンスが最高です。
フィリピンとほぼ同じ値段の安値ながら、ジョグジャカルタの床屋は「店」、フィリピンは「小屋」というくらい、差があります。
床屋へ行くなら、フィリピンよりインドネシアをおススメいたします。
ちなみにシャンプーは、冷たい水です。
 
昨日ローカル食堂で知り合った、旅の大先輩M師の宿を訪ね、タクシーを飛ばして、日本食レストラン「Tempra 花」で豪勢な蕎麦。
ビールが美味い。
デザートのスイカに、無数の蟻がたかってました。
そういえば、このM師と午前中に訪ねた宿のS氏は、知り合いでした。
世の中、狭すぎます。
 
そういえば今日、外出中に電話が必要になったけれど、携帯をもっていないので、Dunkin’ DonutsでiPodをネットにつなぎ、Skypeをダウンロードしました。
面倒くさっ、です。
やっぱ、そろそろ携帯かな。
Skypeで、国番号が出ないのはなぜなのでしょう?

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。パン
  • 昼→ レストラン「ホカホカベント」のエビ定食。祐子は牛肉定食。水(IDR60,500/497円)
  • 夜→ レストラン「Tempura 花」蕎麦定食。ビール(IDR270,000/2,222円)

アジア インドネシア ジョグジャカルタ 国、地域別

トラックバック用URL